03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

『早押し学園』始めました。 

まあ…常に変わらないというのは貴重な事でしてね。
最新号のモーニングの『会長・島耕作』にまた死人が出て、ビッグコミックオリジナルの『風の大地』はようやく第2打、イブニングの『レッド』は密室で総括し続け、グランドジャンプの『キャプテン翼』は若林が鉄壁、『甘い生活』は江戸さん相変わらず神の手で女性を虜にしてるというね。そうでなくちゃイカンのよ。
阪神も、ちょっと褒めたら巨人に3タテ喰らうというね…。今日の試合、球数の多い藤浪を9回も引っ張ったのは誰の判断? 和田? 中西? この無能腐れ首脳陣どもが。
いっつも変わらんな、この球団は。

さて、気を取り直して、スマホのアプリの話なんぞ。(これ以上野球の話を書くと寝れなくなるからな)
もう4年前の機種で、大してメモリの多くない自分のスマホのメモリ活用がかなり綱渡り的になってきて、いろいろと警告も出るようになったもんで、ちょっと荒療治しました。
使わないアプリを出来る限りアンインストール、そしてプレイstoreなどの使うアプリは、アップデートをバッサリとアンインストールして、デフォルトに戻しました。要はアプリがダウンロードだけ出来ればええねん。
ブラウザも無駄なデータが32Mも溜まってたのでバッサリ削除。…おかげでブックマークしてあった同人誌閲覧サイトが全部消えてしまいましたがorz、また必要な時に探せばええ…と思うw。
TVのGガイドも普段見ないんでバッサリやろうかと思いましたが、稀にTV見ることもあるんで一応そのまま。次ヤバくなったらバッサリいこう。
グーグル開発者サービスというデータ?、これも30M超えてるんで消したいんだけど、消していいものなのか分からず保留。分かる人は教えてください。
とりあえず、これで各アプリの動作もサクサクに戻ったんですけど、その空いたメモリに新たに2つアプリを入れました。

一つは『早押し学園』。
今まで全くゲームを入れず、会社でどんなに『パズドラ』や『モンスト』に勧誘されても馬耳東風で通してきた自分が、ついにスマホにゲームを入れてしまいました。
AnAnプレイヤー各位にはすでに浸透しているこのアプリ、対戦早押し型のクイズゲームです。AnAnプレイヤーだった身としては反応せざるを得ません。早速20M強のアプリをダウンロード。
内容は至ってシンプルな、読んで分かったところで早押しというスタイル。なんといっても対人というとこが嬉しい。逆に一人ではクイズ出来ません。
しかし、このクイズゲームアプリの最大のウリは、プレイヤーが問題を作成して投稿出来るという点です。一人ではクイズ出来ない代わりに、黙々と問題を考えて投稿して、その問題がまた活用されていく。これは楽しい。
もちろん、この方法ではクイズの質はバラケてしまいます。今日の対戦中、「最初は」としか表示されない問題文が出て…(?)と思っていたら、答えが"グー"だったというorzのに遭遇しましたけど、この辺は誰かがチェックした方がいいかもしれませんねえ。
しかし、このシステムは"プレイヤー=出題者"であり、いろんな分野のいろんな問題を楽しむ事が出来ます。問題文も洗練されたものから野暮ったいものまで千差万別、分野にしてもAnAnでは手薄だった分野の問題も手厚く出来る。この、プレイヤーがみんなで作っていく感が面白いですね。
早速、漫画、スポーツ、芸能あたりを中心に、思いつくまま作問してドンドン送ってます。アクセントになってほしい易問、その分野の人が喜びそうなカルト問、そして…自分の役目だろうと思っている"おっさん問題"ですねw。クイズらしい問題は上手い人が作るだろうし、自分は脇を固める問題が作れればいいです。ギャグ丸出しの問題は作りたくないですけど、そういうのもアリでしょう。
作問する時にキーボードが随分役に立ちます。と言っても…キーボード引き出しても横画面にはなってくれないので、画面は縦のままキーボード入力してるんですけどねw。それでもサクサク入力出来るのは有難いです。解答はキーボードでは入力出来ず、画面のソフトウェアキーボード入力になりますが。
ちなみに対戦の方は、まだ勝ててませんねw。AnAnから離れて8ヶ月、だいぶ退化しているようですので、これからゆっくり取り組んでいきます。
…ただ、当然といえば当然ですが、夜中は対戦出来ないんですよね。時間絞らないと対戦相手に困るのはAnAnだって同じでしたしね。
そうなると、このクイズゲームも対戦が仕事前の昼間中心になるというw。出勤前早押し学園か、やれやれ。
ま、夜中はせっせと問題作るのに勤しみますわ。おっさん問題投入してるんで、おっさんの人はちゃんと答えてくださいね。

もう一つのアプリは、『360security』とかいうヤツ。
先日…XVIDEOSでエロい映像を見ようとしたら、「アンタのスマホはウィルスに犯されとるでえ!」と警告が入って見れず、仕方なく…20M強もサイズがあるセキュリティーアプリを導入しました。
このアプリ、なんやかんやでよく働いているようで、ウィルス退治してくれたうえ、メモリからゴミを除去して、四六時中保護してますアピールを盛んにしてきます。
いろいろクリーンアップしてくれたおかげか、スマホの動きもそれなりに良くなったようで、今のところ不満無し。サイズがもう少し小さいといいんだけどね。
まあ、今までそういうのには無頓着だったので、いろいろウィルス溜まってたと思うし、このスマホを長く使う為にもいいタイミングだったかな。(なにせキーボード付きスマホなんてこの機種以降無いんだし)

そんなとこです。
あ、早押し学園はもちろん"メテオ"でやってますんで、対戦時はよろしくです。弱いですよw。
スポンサーサイト
2015/08/21 Fri. 05:05 | trackback: 0 | comment: 0edit

ツイッターも楽しんでます。 

最近は、このブログを書きつつ、ツイッターもかなり書き込んでいるんですけどね。
公式リツイートが多いのは前からなんですけど、ツイートのやり取りをして楽しむ事も増えました。
情報収集をしつつ、ネタを書いたり、ツッコミを入れたりするのは、ブログとは違うアプローチで面白いです。画像収拾も楽しいし、このブログには一切画像を上げない自分ですら気軽に画像ネタを上げたりしています。部屋にやたらある、パチンコやスロットの小冊子の表紙画像を定期的に上げたり。
ただ、長文には全く向いてないので、このブログで書いてるような事をツイッターに代替えは出来ません。そもそも、ウィルコムのダブログからFC2ブログに移ってきた理由が、ダブログの1000文字規制に耐えられないからでしたし、ツイッターで長文は彫刻刀で家を建てるようなもの。
いつだったかの7月の夜中、AnAnの情報を得ようとツイッターで「#AnxAn」を検索したら、…どこぞの抜け作プレイヤーが「#AnxAn」のタグを付けて延々と長文一人語りをしていて、頭に来た事があります。いくらスクロールさせてもそいつの駄文しか出てこんのよw。
一人語りをするならタグつけんなよ、そしたら誰の迷惑にもならんから。それかブログに書いてろ。以来、その愚痴愚痴プレイヤーは好きじゃありません。
まあタグについては、偽悪ぶったツイートを読んでもらいたいクイズ屋も多用してましたけどねw。
SNSの闇は深いのよ。

さて、ツイッターに関しては…本家のTwitterアプリではなく、『twitcle』という無料のアプリを使っていました。
Android専用のこのアプリ、本家のTwitterに比べていろいろと使い易く、サクサクと動いたのでお気に入りだったんです。
ただ、無料アプリならではの限界もあったので、先日ついに重い腰を上げて『twitcle plus』(350円)を導入しました。
それに合わせて、今までバージョン2.1.2で放置していた本家Twitterをバージョンアップ(なんとバージョンが5.台w)しました。
これで7割は満足出来てるんですが、3割困った事になっててですねえ…。

まず、『twitcle plus』は無料バージョンに比べて、多機能だけどちょっと重いんです。サクサク感は無い。
あと、このスマホのメモリがもう少ない事もあって、ちょっと多目にツイートや画像を読み込むと停止して前の画面に戻ってしまうw。メモリが悪いんですが、フォローを順に読んでる時なんぞガッカリします。
引用RTやリスト機能など、無料バージョンでは使えなかった機能は楽しいんですけど、深くたくさん読み込みたい時には『twitcle』の方が使えるという悩ましい事態にw。これじゃあ削除するはずだった『twitcle』が削除出来ねえ~。
ただでさえ少ないメモリに、Twitterと『twitcle』と『twitcle plus』が同居しているという、笑えない状況であります。
それと、本家Twitterがバージョンアップによって、メモリを数倍喰うようになってしまったのも誤算でw。通知が充実してんのは嬉しいんだけど、ちょっとデカ過ぎるだろお前。
おかげで、すごくこまめにメモリ確保しないと、警告が出るようになってしまいました。
プリインストールされてる絶対使わないゴミアプリを削りてえ…。

てな感じで、ツイッターの方も楽しんでやっています。
以前は、AnAn関係者の方は「エロ漫画家やエロ画像アカウントと同じ感じでフォローするのは申し訳ない」とあえてフォローしてなかったんですが、『twitcle plus』導入を機にフォローに加えさせてもらってます。別に同一視している訳じゃありませんよw。アイマス、艦これ、阪神、パチンコなどと同様に、「AnAn関係者」という括りのつもりです。
まあ、情報収集をしつつ、ブログのネタを考えながら、ツイッターを眺めるという感じで推移すると思います。これでメモリさえあればなあ…。
ツイッターの方が絡みやすいという方は、そちらをどうぞ。お待ちしております。
2015/08/06 Thu. 02:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

悩ましいバッテリー残量 

この文章を書いている愛用のスマホ、REGZA phone IS11Tも2年を経過しました。
その間、ブログ執筆とネット検索、動画視聴に働いてくれて感謝の極みです。が………懸案事項はいくつもあります。
RAMの少なさも悩みのタネではあるんですが、一番の問題はバッテリーなんですよねえ。

使って減るのはもちろん仕方がないんですが、なんせキーボード機ですから、画面以外にキーボードのバックライトにも電力を使うのが痛し痒しなんですよね。キーボードが便利なのと引き換えみたいな感じでしょうか。
だもんで、キーボードは本当に使う時以外は常に収容するように気をつけてます。ブログ執筆、パスワード入力くらいですね。
それでも、バッテリーの残量はあれよあれよと減ります。何もしてない、放置状態でも減ります。アプリのせいで。

2ヶ月ほど前、朝9時からパチンコへ行った時の話。
CR戦国乙女3に座り、スマホの打-winアプリでパスワードを呼び出して台に入力し、アプリをしっかり終了させてスマホをポケットへ。その時のバッテリー残量が25%くらいで「問題ないな」と思ってました。
午後3時頃に戦国乙女3を終了。今日回した分のデータを保存しようと台の画面にQRコードを表示させ、おもむろにスマホを取り出してQRコードの読みとりを……………スマホ沈黙、起動せず。バッテリーが切れてる…orz。
この時はホントに参りました。マイホはいまだにスマホの充電お断りなもんで、結局この日のデータは取れませんでした。準マイホや他のホールは充電OKなんですけどねえ。
それよりも問題なのは、ポケットの中で勝手に貴重なバッテリー残量を消費しやがったスマホ、…というかアプリですよ。

この一件を機に、バッテリー残量最優先の方策をとる事にしました。
まず、通常いじってない時は必ずデータ通信をカットしてます。
メールフォームでブログの原稿を書いている時など、アプリを全くいじってない時でも、画面右上にある3Gマークの側の矢印が時折点灯するのが分かるですね。頼んでもいないのにアプリが闇でデータ通信してる訳です。これが、パチンコ中や睡眠中にバッテリー残量を喰いまくる元凶。タスクマネージャーアプリは入れてるものの、こういう闇通信には効かないようです。
そこで、ネット関係の閲覧やアプリ使用時だけデータ通信を繋いで3Gモードにし、終わったら必ず3Gを切るようにしました。これだけでも睡眠中のバッテリー残量爆減りという事例が無くなったので、効果はあると思います(もちろん、減ることは減る)。Androidの宿命として、3G切ってもアプリそのものは蠢く訳ですが、一番電力を使う通信はさせん!という方策ですね。
パチンコのパスワード入力遊技時に関しては、さらに完全を期して、パスワードを取得して入力したらスマホの電源を切る事にしましたw。究極のバッテリー残量対策。これでQRコード記録出来ずに回し損という事も無くなります。ただ、電源を入れる時に2%くらいは減る事を計算しておかないといけませんけどね。
まあ、自分がスマホを電話としては一切使ってないから出来る事かもしれませんが。

こうやって、どうにかこうにかバッテリー残量を確保しています。そろそろバッテリーも新品に換えた方がいいんでしょうけど。
使い心地もいいんで当分は現役で使いますが、キーボード付きスマホの新機種、どこのキャリアでもいいんで出してください。なんでも、もう1年以上キーボード付きの新機種は出ていないそうで…。日本のスマホ事情は変だ。iPhoneが妙に売れたり、キーボード付きが無視されたり。
ともかく、バッテリー残量にお悩みの方はデータ通信を極力切ってみましょう。
2013/11/27 Wed. 02:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

ウチのスマホがトラブってまして 

書きたい事を差し置いて、ちょっとグチを。
最近、仕事上であちこち行ったりしてるんですが、このスマホも当然持っていく訳です。
で、もうじき2年になるからだとは思いますが、充電が…されないorz。
バッテリーも確かに変えた方がいいんですが、それよりもUSB充電の差し込み口がどうもガバガバになってきつつあるようなんですね。

コンセントからUSBケーブルを本体に差し込むと、一応ランプが灯るんですが、充電の%がちっとも増えない。手で持って差し込み口とプラグにいくばくかの負荷をかけると、数字が動き出す。しかも力加減が微妙。
それで充電出来ても、自分その姿勢を2時間も3時間も続ける訳にはいかんのですよw。仕事中なのに。
今日も、なんとか42%充電したところで、仕事終了~。これではブログ執筆だけでなく、YouTubeやニコニコ動画を見る事すらままならない。

いや、これはもう修理一択だとは分かってるんですが、もうしばらく乗り切ってから、おもむろに修理したい。
これを修理に出すと、またしばらくブログが止まるというのもあるしね。まあ、数日に一回は満喫から更新したいけども。
買った時から、「ああ、このUSB差し込み口は脆弱だな」と気は遣ってたんですが、やはりそうなったか…。
とにかく、もうしばらくは充電と格闘します。仕事が一段落しないと、修理とか無理。
しかし、9時間余りかけて42%とか、すっごいイライラするわ。

以上、グチでした。
修理によるブログ中断は前もって告知しますけど、突然止まったら、告知する間も無くおかしい事になったと思ってくださいw。
2013/06/15 Sat. 01:06 | trackback: 5 | comment: 0edit

2画面のスマホが登場 

このブログの執筆に活躍してくれているスマホ、『REGZA phone IS11T』。
購入から約1年半が経過しましたが、特に大きなトラブルも無く稼働してくれています。まあ…発売当時から少な目だったRAM(200MB、しかも勝手に起動するボケアプリ共に喰われる)のせいで、ある程度(数日から1ヶ月)使ったら意識的に再起動させて、動作を安定させないといけませんけど。
だもんで、新しいアプリを入れようという気力が起きず、例え『AnAnポケット(笑)』がAndroid対応だったとしても、メモリの無駄なんで入れないでしょう。AnAnはゲーセンで充分。
まあ、ブログ執筆、ネット巡回、ニコニコ動画閲覧、2ちゃん閲覧が出来れば不満は無いです。

で、このスマホを選択した、最大にして唯一の理由である"ハードウェアフルキーボード"。
これが無いと、自分がスマホを所持する意味が無いほどの重要ピースなんですが、この機種から1年半…いまだどのメーカーもフルキーボードを装備したスマホを出してくれません。日本のメーカーがここまで馬鹿だとは思わなんだ…。
このままだと、今のこのスマホを今まで以上に大事に使っていかなきゃイカンなあ…と憂慮している昨今。
………ちょいと面白い製品がドコモから発売になったようです。

(ここから転載)

『MEDIAS W N-05E』は、NECカシオ製のAndroid 4.1搭載スマートフォン。
一見するとフルタッチ型のスマートフォンだが、背面にもディスプレイが用意された折りたたみ型で、広げると2画面を同時に使う、個性的な1台となっている。4月中旬発売予定。

約4.3インチ、540×960ドットのディスプレイを2つ装備し、広げると約5.6インチの画面にできる。たとえばWebブラウジング中には、ピンチインやフリックなど、2つのディスプレイを1つの画面として操作できる。
これにより、通常はスマートフォンとして利用しつつ、大画面で楽しみたいコンテンツはタブレット風に使う、といった利用スタイルを実現する。キー入力時には、一方の画面全体にソフトキーを表示することもできる。

それぞれの画面で別々のアプリを表示して利用することもできる。
こうした2画面対応アプリは、「Utility Apps」(仮称)として用意され、1画面ずつ、別のサイトを表示する「Wブラウザ」などがプリセットされる。

大きさは約136×64×12.2mm、重さは約183g。バッテリーは2100mAh。Xi(下り最大100Mbps/上り最大37.5Mbps)、GSM、Wi-Fi(テザリング)、Bluetooth 4.0に対応する。
一方、NOTTV、防水、おサイフケータイ(NFC含む)、ワンセグ、赤外線通信、おくだけ充電、DLNA/DTCP-IPは非対応で利用できない。
チップセットは1.5GHz駆動のデュアルコアCPUを搭載する「MSM8960」、16GBのストレージ、1GBのメモリを内蔵する。カメラは約810万画素の裏面照射型CMOS。
ボディカラーはBlackの1種類。LTEでの連続待受時間は約460時間で、3Gでの連続通話時間は約500分。

(転載ここまで)


これは興味をそそりますね。
何よりも気になるのが、いわゆる"DS持ち"しての、上画面にテキスト、下画面にキーボードをフル画面で表示出来る事です。
そりゃあまあ、タッチ感覚はハードウェアフルキーボードとは較べるまでもないでしょうが、現状のスマホ独特のお粗末で使い勝手のすこぶる悪い入力形態ではなく、一応フルキーボード配列で入力が出来るのであれば、布団に寝転がったままや、職場の休憩時間でのサクサクとしたブログ執筆が出来そうな予感。
正直な話、それさえ出来れば余計な機能は必要無いんです。今のスマホにも付いてるワンセグ、おサイフケータイ、赤外線など一度も使った事はありませんしね。財布を持つのを面倒くさいと思う人は人間やめればいい(暴論)。
あと、余計なアプリ入れないで。勝手に動きやがって頭にくる。

しかしこの新機種、フルサイズの画面が2つあるという事で、バッテリーがねえ…。本体の厚みを増してでも、容量の大きいバッテリーを積んでほしいものですね。薄いとか軽いとか、そういうのはたいしたアピールにはならないんで(軽薄な人って言われそう)。
やっぱ数時間は稼働してくれないと困りますからね。

ハードウェアフルキーボードを積んでもらうのがベストではあるんですが、それが無理なら…この2画面の試みを支持したいですね。
一応、今のスマホが立ち行かなくなった時の、買い換え候補1位としておきましょう。
2013/01/23 Wed. 00:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

スマホの近況 

スマホに関しては、特に目新しいアプリを導入する事もなく、基本ブログの更新、2ちゃんなど情報チェック、ツイッターの#AnxAnでの情報チェック、ニコニコ動画やYouTubeの動画鑑賞、各種サイトでの二次三次エロ画像収集などに精を出している日々です。

そんな中、購入以来ずっとデフォのホーム画面を使用していたのですが、機種スレあたりで絶賛されていた、無料ホーム画面アプリの『LauncherPRO』を先日導入。
正直ホーム画面なんて使えりゃいいや…程度の認識だったんですが、導入してビックリ!
「何このヌルヌル動く気持ち良さは!」
ああ、これは絶賛される理由が良く分かるわあ。同時に、デフォのホームがいかに抜け作かというのも痛感しました。
面倒くさいのが、アプリを終わらせずにホーム画面に戻る際、いちいち使うホーム画面アプリの指示をしなきゃいけない事。ブログをメールフォームで書きながら検索を使ったりする際、この操作はよく使うもんですからね。
あと『初音ミクボイスクロック』アプリが、アラーム機能には全く問題無いものの、アイコンタッチ時報読み上げ機能が動作しなくなった事がちょっと。アプリの作者も周知しているようですが、為す術無いようです。まあ読み上げなくても不自由はしないんですが、たまにミクボイスを聞きたい事もあるので。
多少の不便さは発生したものの、『LauncherPRO』は当たりでした。

高級タスクマネージャーのアプリが、アップデートされて『ブースター』という名前になり、外見も使用感もガラッと変わりました。
売りは、メモリの随時自動最適化のようで、いちいちアプリの動作を手動で止める手間は省けるんですが、果たして本当に満足いくレベルの最適化がされているのかが不透明な印象。
まあ、アップデートされてからは、メモリ不足から来るガタつきは発生してないので、仕事はしてくれているようです。
あと、バッテリー残量が見やすくなったのが利点かな。Androidですからメモリ不足との戦いは恒久に続くものですし、見張り番は必要でしょう。

あとは、最近『数独』熱がぶり返してきたので、以前ダウンロードしてあった無料の数独アプリ(無料なのに4000問も入っている)を、寝る前に2問くらい解いて寝てます。
初級は10分ほど、中級は15分から20分くらいで解いてますが、さて…上にあと2階級あるんだけどw、いつ手をつけてみようかな。

そういや、このスマホも10ヶ月ほど経過してるんだけど、契約時に「バッテリーの新しいのを無料で…」とか言ってたのを思い出したw。行けばくれるんかな。
そろそろ液晶保護シートも貼り替えたいし、そもそもこのスマホがすでに入手困難になりつつあるらしいので(サイクル速すぎだろう)、オプションは買える時に買わないと。
それにしても、物理キーボード付きスマホがこの機種以降どこからも出てないんだが…。確かに外付けキーボードはあるんだろうけど、自分みたいに布団に寝ころんでブログ書いてるような人間には、そのスマホに特化された使い心地のキーボードじゃないと困るのよねえ。
ちなみに、スマホの本にこれ見よがしに載っているフリック操作とかいうやつ、いまだに出来ませんぜw。物理キーボードがある限り覚える必要も無い。
とりあえず、物理キーボードの灯を絶やさんでくれ。
2012/07/09 Mon. 02:13 | trackback: 0 | comment: 0edit

最近入れたアプリ 

最近のスマホ近況はですねえ、もちろんこのブログ執筆に働いてくれてます。
基本的に、メールフォームで推敲しつつ書いた文章をコピーし、ブログ管理画面でペースト。これは、ウィルコム03時代から変わらないやり方です。
なんか書きたいことを思いついた時に、書けるとこまで書いて保存し、後日また気が向いた時に書き足していく…なんて事もたまにやります。ネタ帳みたいなもんです。
これがあるから、ハードキーボード付きスマホに拘った面もありますね。

アプリでは、『QuickPic』という画像管理アプリを導入しました。
前もチラッと書いたように、2次元のイラスト(大半がエロ)を大量にダウンロードしているんですが、このスマホに入っていたメディアフォルダが…数ヶ月使ってようやくクソだと気がつきましてw、閲覧や管理のしやすいアプリを探して、評価の高い『QuickPic』に決めました。
前のメディアフォルダに比べて、使いやすさはもう段違いです。閲覧、拡大縮小、加工が思うように出来て感動しました。フォルダ管理もしやすいし。フォルダ名はここに書けないがなw。
しかし、何故デフォで入っているアプリは、たいがいクソなんだろう? アンインストールも出来やしないし、勝手に動くし。

YouTube視聴をしてると、どうしてもニコニコ動画の画像量に惹かれてしまいます。
で、先日ようやく思い切ってアカウントを取りました。それにともなって『ニコブラウザ』というアプリも導入。ま、ブラウザで見てもいいと思うんですが、専用アプリには専用アプリのいいとこもあると思っての先行投資です。
画像量が凄くてチョビチョビとしか見てませんが、パチンコの動画が多いのはいいですね。見てないプレミアを補完できそう。
コメントは…時々邪魔くさいかなあw。臨場感はありますけど、実況するなら2ちゃんの実況板が一番ですね。大勢で盛り上がる感覚が大事。特にナイター実況での"とらせん"とかね。
まあ、今まで以上に動画を楽しみます。

本当はラジオアプリ『raziko』も入れたいんですが、いかんせんバッテリーの問題がありまして。文化放送とか聴いた日にゃあ、感涙で聴きっぱなしになると思うし(北陸での文化放送視聴は、お隣の国の混信で難儀を極める)。
『raziko』導入までには、大容量バッテリーを買いたいなあと思案中。正規品じゃないんだけど、かなりの容量アップが見込めるそう。
ただ、スマホ自体が分厚くなり、重さのバランスが変わるという事なので、寝床でブログを書く自分にはちょっと問題かも。それでもバッテリー長持ちな方がいいか…。
ま、もう少し考えます。

あと、AnAnのある場所を表示する『AnSearch』もダウンロードしてみましたが、常時GPSを動かしてる人じゃないと意味ないですね。
バッテリーの無駄なんで、アンインストールします。

今後も、バッテリーとメモリに気を遣いながら、スマホ生活を楽しみます。
2012/02/23 Thu. 04:05 | trackback: 0 | comment: 0edit

スマホ用手袋 

スマホライフも安定期に入り、格別新しいアプリを導入する事も無く、ブログ更新、ネット巡回、YouTube視聴、二次絵蓄積に精を出す日々であります。
ゲームは全く眼中に無かったので、モバゲーは早々にアンインストール、グリーはアンインストール出来ないので一生起動させない。
TVも全く見ないから、こそこそ動くアプリの動作をこまめに止めまくり。
ツイッターは時々特定の方だけ閲覧するのみ。Skypeもやらない。Facebookもやる気ない。mixiなんてとんでもない。

とにかく、メモリをしっかり確保しておくのだけは気を遣ってます。
アプリの動作をひたすら潰す。高級タスクマネージャーでのメモリ管理も抜かり無し。でも念の為、数日おきに再起動させてメモリをリセットしております。
メモリと言えば先日、全国の原発のデータを収集・監視するシステムが突然停止して使えなくなりましたが、あれ…28ヶ月動作させ続けた事によるメモリ不足が原因だったそうでw。そんな大事なシステムがメモリリークするというのが、いかにもこの国の原子力行政だなあと思います。Windowsだったんでしょうね。それと再起動を怠った運営の不手際ですな。かえってPC98の方が堅固に動いたでしょうに。
メモリリークするシステムにン億円が予算として消えたらしいです。やれやれ。

膨大な量の二次絵で、日々壁紙を変えるのが楽しみと言えば楽しみかな。まあ、人に見せられるものでありませんw。だって大半がエロ(ry。

年末に導入してみたのが、コンビニで売ってる『スマホ用手袋』です。
普通の手袋が300円なのに、このスマホ用手袋は1000円近い価格。果たして本当に使えるのか気になってました。
はめてみると、手袋としてはちょっと材質というか感触が冷たいですね。暖かさについては300円の手袋の方がいいです。
で、肝心の操作感ですが、最初少し戸惑うものの、慣れると問題なく使えます。屋外や、自分みたいに部屋を空気暖房しない方には重宝なアイテムですね。冷え込みの強い日には、布団の中で愛用してますw。
ただ、2週間も使ってくると思わぬ不具合が出てきました。指先がケバ立って、毛玉が出来てきたのです。これのせいで、スマホが意図しない動きをする事がたびたび起こり、ケバをハサミで切る羽目になってます。
まあ手袋である以上、ある程度は暖かくないと困りますからねえ。ケバや毛玉は仕方がないんですが、どうにかならないもんでしょうか。
使う人にもよるでしょうが、1000円近い価格のもとは一応取れると思います。

春モデルもボチボチ見えてきましたが、依然としてこの子を越えるハードキーボードモデルは出てきませんね。
入力に検索に重宝する、もはや相棒と呼んでもいい存在です。それだけに、まだまだ活躍してもらわねば。
2012/01/12 Thu. 04:42 | trackback: 0 | comment: 0edit