05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

タワーでの初TOP100です。 

起きてから、各種払い込みをバタバタと済ませて、今日も来ました出勤前AnAn。
カードを入れる際に、隣りのサテの画面に映る店舗内順位の画面をしばし眺め、自分のCNが無い事を確認。店舗内順位の表示が始まって7ヶ月ほど経ちますが、自分のCNが消えたのは初めて。
よそのゲーセンに飛び込んでまで上積みした中部大会、暫定100位。その結末は果たして…

メテオ 116F 48.57% 【97位】

………きゅ…きゅうじゅうなない~! これはまさしく滑り込み。あのセガワ富山での最後の1時間、伸ばした3F分のおかげです。AnAnの暫定順位はあてにならないと思ってましたが、タワーで、午後11時58分とかなら案外あてになるのかもしれません。
とにかく、タワーでの初TOP100です。今回の地区別大会の意義を全うできて最高に嬉しいです。地方の弱小銀プロにもTOP100の感動を有難うございます。これで遠征者がもう少し少なければ、110Fあたりの人でもTOP100に届いたんでしょうが。少しは自重してくださいね。

あとプレッシャーチャレンジは、990pt、90%で738位でした。普段から35点作戦の人なので、まあ納得の順位です。200万パワーごっつあん。
ただ、予想外だったのが、中部大会の参加称号、中部大会TOP100称号、そしてプレッシャーでの称号の3つを一気に獲得した結果、本日限りだったVIPが4日間に延びましたwww。正直面食らってますが、6/3は休日だったはずなので、一応役には立つようです。

では、今日のAnAn。
1クレ目、銀プロの菱田きとらさん、おんさこさん。あまのじゃく2位、4奪は田中芳樹作品という萌え問などあって1位、☆10。逆ラテクニカルも切り抜けて決勝進出。菱田きとらさんに早押し投げるも、誤答ビシバシの-20対30で負け、2位。
2クレ目、銀プロのジワタネホさん、にっしいさん。ジワタネホさんとはお久しぶりです。メドレー3位、ダウトは理想的展開で1位、☆8。逆ラは早押しでしたが、自滅としか言いようのない誤答で3位。いかんなあ。
3クレ目、銀プロの上官霊鳳さん。山分けはスーパーひとしくんを上手く使えず2位、ダウトはナチュラル誤答を見抜かれて3位の☆6。逆ラテクニカル、誤答で沈み、最終問題の漫アゲを、1st単独正解するか、2位の人の誤答込み正解なら逆転突破という状況。漢文、『め組の大悟』問題と判別した瞬間に押して1stを確保、出て来た文字に一瞬面食らったものの、文意を掴んでなんとか正解! 2ndで押した最下位の方は誤答。このアシスト付き単独正解で決勝進出です。決勝は銅プロのをををさんとの連想。接戦になったものの、30対20でからくも勝利、1位。4連続リーマスです。

という事で、今日は231。VIP持ってる時は、1つでも勝ちたいものです。
あまのじゃくチャレンジは1回だけ。果たして10回埋まるかなあ。狙って勝てる形式ではないので、日本ダービーみたく運の強い人が勝つんでしょうね。
さて、誰が幸運の女神に愛されているのかな。
スポンサーサイト
2010/06/01 Tue. 06:01 | trackback: 0 | comment: 4edit

お疲れモードです 

いやあ、今朝の目覚めの悪さは異常。今週はいつにも増して仕事が忙しく、当然残業な状況なんですが、そんな中での中部大会狂想曲で、”開店から閉店まで、画面を見つめるメテオ”で休日を潰したのがボディーブローになって、今頃堪えているようです。自業自得とはいえ、タフすぎて損は無いと思っていた自分のスタミナにも陰りが見えてきたのかも。今度の休日は適度にプレイするとしよう。

そんな重~い身体を引きずりつつ、今日の出勤前AnAn。頭回ってないけど大丈夫かな。
1クレ目、銀プロのおてつき国宝さん、テロ牧師さん!、強豪の紀州みかんさん! これはグロく楽しいマッチングだああ。出だし山分け、見せ場なく3位、あまのじゃくはなんとか1位で☆8。逆ラは早押し、その1問目、あきらかな二択問題であせって確定ワードが出る前に押してしまうチョンボ…どっちの文字もあるorz………迷ったあげく選んだ方が間違いでしたw。この誤答で勝ち目を失い、最下位を避けるため4問目の漫アゲ、分からない問題を押さざるを得なくなり玉砕、4位。せっかくの萌えマッチングふいにするわ、リーマスからは落ちるわ、踏んだり蹴ったり。
2クレ目、金プロの087さん、******さん、銀プロの沢城☆深雪さん。あの…4位の後になんでこんなグロマッチングなんですか? 押し付け4位、テクニカル4位の☆2、最悪です。逆ラ早押しでちょっと見せ場作れて3位で終了。
3クレ目、銀プロのふくのすけさん、州・v・)さん。州・v・)さんは何とお読みするんでしょうねえ。あまのじゃく4位、ダウト4位の☆2。いやホントに思考系予選がボロボロです。逆ラは早押し。ここで突然ギアが入りました。3問連続1st正解、うち単独1回で華麗なるごぼう抜き、安全圏へ。脳内のディスプスイッチが、思考系はダメだが、純粋早押しは出来るというセッティングになったようです。それを見抜かれたか、州・v・)さんに連想投げられ完敗の2位。
4クレ目、銀プロのRHさん。ここで運が向いてきたか、あまのじゃく1位、ダウト1位の☆12。逆ラ早押しも引き続き冴えていて、問題なく決勝へ。銅プロのneonさんに投げるのはもちろん早押し。きっちり勝ちきって1位、完全優勝~!

ということで、4321。最初の萌えマッチングがgdgdだったのが悔やまれます。
明日はどうしようかなあ。起きてみて、ダメそうなら無理に押さずに自重しよう。明後日は休みなんだし。…とか言いつつ、押している未来が濃厚かもw。
2010/06/02 Wed. 06:50 | trackback: 0 | comment: 2edit

やっぱり押し、やっぱりダメ 

朝5時台ですw。仕事帰り、明日休日なのをいいことに、TSUTAYAで立ち読み延々してました。で、買ったのは月刊タイガース、400円だけというwww。迷惑寸前な客ですね。そんな事してるから疲れが抜けないんやという批判は、甘んじて受けますw。

今日も重い目覚めだった訳ですが、まどろみながらTVを地上波に変えたら、なんか慌ただしい報道体勢。我が国の首相が遅まきながら辞意を表明だそうで。むう、てっきり恒例の9月辞職するもんだと思っていましたが、案外粘れませんでしたね。確か就任時には「任期4年を全うする」とかおっしゃってましたが、自分が物心ついてから、4年の任期を全うした首相なんて…♪片手にさえ余る~、でしょ。逆に1年以内で辞めた首相は…♪両手でも足りない~。
ま、次がフンガーフンガー岡田さんなのか、ザマスザマスの前原さんなのか、ウォーでがんすの菅さんなのかは知りませんが、長期政権にはならんでしょうなあ。

さて、やっぱり出勤前に押してしまいましたw。出だし4位さえ取らなければ、SSS1を維持できるはずですが…。
1クレ目、銀プロのアキュラさん、カリスマンさん。プレッシャーは35点取るも3位、あまのじゃくも3位の☆4。逆ラテクニカルのスポットで、尊敬する楳図かずお問題を押し間違って大ショック。残り2問、押す気力が無くなりました、4位。楳図先生ごめんなさい。SSS2落ち。
2クレ目、銀プロのプリン真壁さん、吐区打さん、全米がサブカさん。いや…なぜ4位で転落してグロマッチなんですか。メドレー3位、積み重ね4位の☆3。逆ラテクニカル、何にも出来なくて4位。もうこの時点で、かなりダークな心境になってました。トレーニングをハチャメチャに押して荒れたり…。
3クレ目、銀プロの面相冷子さん、ポンすけさん。ここの連想でようやく押せるようになって1位、でも4奪は良い所無く4位の☆7。逆ラテクニカル、特筆する事なく、3位。もうどうしようもない。
4クレ目、…銀プロ以上の方がいません。これはマッチング神に情けをかけられたんでしょうねえ。テクニカル1位、あまのじゃく1位の☆12。逆ラは早押し、尊敬するYMO問題を取って精神的に再建の1位通過。銅プロのフーちゃんさんに早押し投げて勝利、1位。

本日は、4431。パワー的にはVIPのおかげで、かろうじて微増。最後の1位のおかげで、どん底ではなかったものの、どんよりと仕事に向かいました。
明日は押す事は間違いないですが、起きる時間次第ですね。AnAn以外の話題でのブログ更新もしたいところです。
2010/06/03 Thu. 06:12 | trackback: 0 | comment: 0edit

『HELLO, VIFAM』 (銀河漂流バイファム) 

上滑りする主題歌、というのがあります。奇をてらい過ぎたり、本編との噛み合わせが悪かったり、主題歌に比べて本編の出来がイマイチだったりする場合に起こります。
近年だと、『月詠-MOON PHASE-』のOPである『ネコミミ・モード』は圧倒的でしたね。後にお題にしたいので論評は避けますが、主題歌独り歩きで本編の印象が希薄になりました。

で、今日のお題は80年代の名作『銀河漂流バイファム』の主題歌、『HELLO, VIFAM』です。
断っておきますが、この作品は主題歌の出来、本編の出来とも水準以上でファンも多いです。………が、あまりにも冒険過ぎて、異端な印象を受ける主題歌という事で取り上げました。
作品自体は、異星人との紛争に巻き込まれた、植民星の13人の子供達(14才から4才くらいまで)が軍の戦闘艦ジェイナスで命からがら脱出し、安全圏を目指して航行していく中で、戦闘ありほのぼのありシリアスありの展開を見せるもの。大人がいなくなり、子供達だけで事態を乗り切る描写は楳図かずおの漫画『漂流教室』を連想させ、後のアニメ『無限のリウ゛ァイアス』にもつながる系譜です。
年長組のほのかな恋愛感情、最年長のスコットは気弱、かしましい年少組、そして謎の多い少女カチュア。カチュアは後の綾波レイやエウレカに繋がるキャラクターですね。もしロディかフレッドがカチュアを好きだったら…という仮定が『交響詩篇エウレカセブン』かもしれん、と思います。総じて子供達の個性はよく描けていました。
製作はサンライズ、キャラクターデザインは全盛期だった芦田豊雄。途中打ち切りの危機に見舞われるも、ファンからの大量の署名で続行が決定したという、あの当時のアニメファンのパワーを印象づけるエピソードがあります(新聞記事の見出しが、アニメっ子にタジタジ…だったと記憶)。打ち切りだったらバーツは死ぬ予定だったそうで、キャラクターの生死はスポンサー次第という事ですか。
ちなみに、このアニメは毎日放送キーのTBS系列放映だったんですが、唯一長崎放送だけ放映しなかったんですorz。民放2局が変則ネットしてた関係で、長崎県ではメジャーなアニメやバラエティーでも、未放映な番組が結構あるんです。アニメ雑誌を見ながら歯ぎしりしてましたよ…。あの当時見たかったなあ。

で、主題歌なんですが。この『HELLO, VIFAM』という歌は…全編英語歌詞です。
当時は、”単語ではない、文章としての英語歌詞”がボツボツ出だした頃で、例えば『超時空要塞マクロス』の歌詞「will love me tomorrow」とかですね。意味は分からないwけど、かっこよく歌っていたものです。
で、外国人が全編英語で歌う歌というのも、『幻魔大戦』や『さよなら銀河鉄道999』など、劇場作品にチラホラありました。
が…、子供も(が)見るTVアニメの主題歌が、日本人が歌う全編英語歌詞の歌というのは、とにかく強烈なインパクトがありました。子供が歌えない主題歌というのは賛否両論でしたね。インストや『ルパン三世』のようなスキャットならともかく。歌詞を和訳すると、ロディ達、ジェイナス号の子供達の心境になってますから、その点は問題ありませんけどね。
しかし、この歌がむやみにカッコいいのもまた事実で、何かにつけ話題になった歌でした。確かアニメソング大賞かなにか取った覚えがあります。
自分も、バイファム見れないのにシングルレコードを買って、繰り返し聴いて、一緒に歌ってましたw。
歌っているのはTAOというグループ。この歌以外に、これといった印象的な活動は記憶にありません。当時は中日に田尾選手がいて、背番号上にTAOと書いてあったので、それに絡めたギャグがよくありました。歌は上手いですが、英語の発音は今聴くと…日本人ですねw。
それとこの歌のもう一つの特徴は、イントロや間奏に、英語での会話とSEが入る事ですね。こういうのは本邦初だったんじゃないでしょうか。登場声優の声ではなく、アーチストの声で、しかも英語。内容はラウンドバーニアンパイロットとオペレーター及びマザーコンピューターとの発進時、戦闘中、そして帰還時のやり取り。作品のキャラクターを使わずに『バイファム』の世界観を表現する試みですね。『HELLO, VIFAM』を歌う時は、この英会話も再現しないといけません。

とにかくこの歌は、当時としては革新的な試みを幾つも詰め込んだ冒険心溢れる歌です。そこは高く評価しますし、ある意味80年代のアニソンを代表できる逸品です。
…が、『銀河漂流バイファム』という佳作の主題歌としては、今一つ馴染まず終いだったなあと思います。ファンの間で語られるのは、OPのこの歌より、挿入歌の『君はス・テ・キ』だったりしますし(これは掛け値無しの名曲)。
主題歌と作品が乖離してしまった、でも名曲。そんな数奇な運命を背負った伝説の主題歌です。
2010/06/04 Fri. 01:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

崩れないが、切れも無い日 

昼2時頃起きまして、ミヤネ屋で鳩山が吊るし上げにあっているのを、ぬる~い目で眺め、ブログネタを考えつつ、ゲーセン出勤時間wを吟味。身体も疲れてるし、もう少しゴロゴロするか。
ブログの『思い出のアニソン』の下書きをやりながら、エウ゛ァ破の2回目の検盤をする。アスカ派としては、並んで寝に来る場面でどうしてもニヤニヤしてしまう。劇場にも一人で行ったけど、DVDも一人で見るのが吉だな、こりゃ。
DVD終わってスカパーに戻すと、レッドソックスの松坂が立ち上がりからボコボコ打たれている。なんか可哀相になって時計を見ると夜7時前。さて、ぼちぼちゲーセンに出勤しますか。

まずはサブカちゃんで1クレやって2位。サブカちゃんは不思議とすんなり決勝行くなあ。そして、メイン投入し…。

終了は夜11時過ぎ。今日は、312132334133334211222。
順位的には、5-6-8-2。一時は決勝進出が借金5という状態になり、恐ろしくどんよりしてましたが、そこから6連続決勝進出で貯金1とし、逃げるようにやめましたw。
なんというか、逆ラが鈍かったですね。解答権が取れないから誤答も少なめで、結果4位は少なかったんですが、逆転突破みたいな派手な事はほとんど出来なかったです。

印象的なクレとしては、まず3クレ目。お久しぶりのでかいひとさん、それとべーたさん、Cubby☆さん。あまのじゃく3位、4奪1位の☆8で、なんと4人全員が☆8で逆ラを迎えるというw。早押しを乗り切って、でかいひとさんとの決勝、なんと奪取を投げられるw。エウ゛ァのサブタイトルを取られたのは悔しかった。30対20でリーチをかけて最終問題、年間30日以上霧が出る地方問題で軽井沢にヤマを張ってたら、[…沢]と見えて来て押したら…金沢だったでござるの巻orz。もったいなかった。2位。
7クレ目、金プロの丸井ひとはさん(アニメ化おめでとう)、銀プロのザ・帝王切開さん。あまのじゃく1位、テクニカル1位の☆12。逆ラは連想、しかも漫アゲ2問という最高のお膳立てをしながら…漫アゲ全く取れず3位orz。今日はあと一回☆12で3位がありました…。
9クレ目、スーパースター博多nみのさん、金プロのTAKAYさん、…そして銀プロの晴れ時計さん。なんというメンツ…。実は自分、金沢大会で負けて以来、晴れ時計さんがとことん苦手なんですよ。犬状態ですね。他には、小祝さんも同様に苦手です。ダウトではみんなが積んでる選択肢だったのに、何故かみのさんと晴れ時計さんからダウトされて4位…つまりお二人は故意誤答だったんですね…勝てません。サバイバルも4位で☆2。もはや蛇に蛙状態。逆ラ早押し何も出来ません、今日初の4位。
12クレ目、金プロの向坂たまさん、お久しぶりです。そして銀プロのタカギッチさんと…晴れ時計さんw。「ああ、こりゃダメくさい」と思いつつも、あまのじゃく2位、早押し3位の☆6。逆ラテクニカル…特に何も起こらず(押し抜けは起きたw)3位。晴れ時計さんよりは上に行けましたが、向坂たまさんとタカギッチさんでは隙が無いです。
14クレ目、銀プロのくろずびさん、あつしなべさん、北陸最強の女性アンサーであるオディール女史。あまのじゃく1位、連想2位の☆10を確保しながら、逆ラテクニカル終わると3位…orz。この頃が一番どんよりしてました。
19、20クレ目。立ち直って連続決勝進出、そして勝利し、絶好調で迎えたこの2クレ、決勝の相手は金プロのポッポSLさんとの連戦でした。2回とも自分が早押し投げて、2回とも負けw。でも楽しい連戦でした。ポッポSLさんとは計3回のマッチング有難うございました。

予選は悪くない回が多かったですし、2回の4位はどちらも☆2で逆ラを迎えてます。つまり、逆ラに切れが無かった日、という事ですね。やっぱりAnAnは逆ラを制さないと勝てません。
あまのじゃくチャレンジは一応1000ptは越えましたが、88pt以上を加えないと上積みは無いので、上位は望めないでしょう。良くて10%かな。しかし、某巨大掲示板では、最大値続出の獲得率勝負とか言われてましたが、被らないように選択するのは難儀な話ですよ。エスパーでもない限り最大値なんて出ないんじゃないですか。
今日対戦して頂いたみなさん有難うございました。さて、明日は出勤前AnAn少しの予定。
2010/06/04 Fri. 03:26 | trackback: 0 | comment: 2edit

決勝勝てない病 

仕事から帰ってきて、スカパーEPGをザッピングしたら、TBSチャンネルで『ママはアイドル』を放送していて狂喜w。
男やもめで3人の子供がいる三田村邦彦が、トップアイドルの中山美穂と極秘結婚するドタバタコメディー。母親になろうとする中山美穂と、認めたくない娘の後藤久美子の微妙な対立関係が軸です。それと、中山美穂が中山美穂役を演じる面白さが、今でも楽しいですね。
いやあ、ミポリンのレベルの高さ、ゴクミの驚異的完成度、画面が華やかですよ。今時の自称アイドルの方は、こういう超弩級のオーラを全く持ってませんよねえ。
今見ていてびっくりしたのが、長男役が永瀬正敏だったことw。当時は全然無名だったんじゃないかな。異様に若いわ。
しかし…、中山美穂は辻仁成の妻、後藤久美子はジャン・アレジの妻、永瀬正敏は小泉今日子と結婚→離婚、三田村邦彦は離婚騒動以降低迷…。1987年は遠くなりましたねえ。『パパはニュースキャスター』やってくんないかな。

ノスタルジーに浸るのもほどほどにしてw、今日のAnAn。
1クレ目、銀プロのカリスマンさん、てつを28号さん。カリスマンさんは一昨日も1クレ目にマッチングでしたね。あまのじゃく3位、連想2位の☆6。逆ラ早押し、何事も起こらず3位止まり。
2クレ目、銀プロのもちそばさん、アッシュさん。早押し快調の1位、4奪があわや全問1st正解の70ptで1位、最後の問題が2nd正解でした。☆12で逆ラテクニカルも要所を取って全ラウンド1位通過。完全優勝目指して、早押しをもちそばさんに投げるも-10対30の完敗w、2位。
3クレ目、金プロの087さん、三咲さん、銀プロのウラン235さん…来たよグロマッチ。二人の金プロのどちらかを崩さないと勝機は無いですね。まずチキンは、大好きな映画『エイリアン2』の問題で記憶違いで1つオーバーしたのが響いて2位。連想はまずまずの2位で☆8。087さんが☆12ですから、あとお二人との逆ラ早押し勝負です。案の定、三咲さんもウラン235さんも追い上げてきて抜かれた所で最終問題の漫アゲ。問題が表示されてすぐ三択問題と分かったものの、確定ポイントまで待ったら1st取れないと判断し、ダイブ敢行! ”一般的に呼ばれる順番の…3番目を聞いているとしよう!”と恐る恐る文字をタッチしたら…通った(^o^)。この正解で、087さん以外の3人が☆6で並んで終了~。おそらく得点差で2位抜けしたはず…と結果待ちしてる間、ウラン235さんが盛んにブラボーしてくれました。有難うございます。
果たして予想通りの2位通過で、087さんからテクニカル投げられ…0対30の完敗w、2位。VIPじゃない2位なのに、13万もパワー頂きました。次回からSSS1復帰。

以上、322。決勝現在5連敗中です。こんなんだから、タワーで四苦八苦するんよ。
あまのじゃくチャレンジは上積みできず。500位以内も無理そう。
明日は土曜日ですか。押して数クレですね。
2010/06/05 Sat. 04:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

決勝連敗止めました 

近畿大会初日、EDDYさんが180Fまで登っておられるのを知り、ただただ感嘆。やっぱり普段はパワーリストやパワーアンクルで力を制御してるんだろうなあ。見習いたいものです。

さて、スケールはグッと小さくなりますが、今日の出勤前AnAn。カード入れると店舗2位になっていたので、「春風さんかしら?」と思ったら、しうさんでした。あ~ついに追い抜いていかれたか。しうさんは決勝進出率も高いし自分よりも強いプレイヤーさんですからね。最近パワーで怒涛の追い上げを見せていたので、近日中に抜かれるなとは思ってましたが。とりあえず自分は富山県3位という事で押していきます。
1クレ目、銀プロのカノッサさん、ひろQさん。4奪は誤答を2回もやらかして4位、ダウトはしれっと1位で☆7。逆ラは連想、ちっとも取れず3問目終わって最下位。最終問題、実は長崎県生まれの自分が、絶対に取らなければならない高校名問題を2枚目で1st正解! そしてもう一人の方は誤答で、単独ごぼう抜き1位通過~。決勝は、ひろQさんに早押し投げるも10対20で敗戦、2位。決勝6連敗ですw。
2クレ目、銀プロのひろQさんが連戦、くのすけさん、創業蔓廷元年さん。あまのじゃくはチャレンジ多少上積みの2位、積み重ねも2位の☆8。逆ラテクニカルで要所を取って2位通過、決勝はまたもひろQさんです。ひろQさんが投げてきたのは早押し、今度はひろQさんの誤答を足掛かりに優位に進めて、20対10で勝利、1位。ひろQさんは漫アゲも強かったし、なかなか難敵という印象でした。

ということで、今日は21。前回の勝利から、122232221という流れでした。決勝進出率に重きを置いているので、調子は良いと言えますが、精神衛生上きちんと勝つ事も大事です。
明日も出勤前、4クレは押したいところです。近畿大会、成層圏で勝負されているEDDYさん、そして登っておられるであろうエトワール☆さん、子門モサド、さんの幸運を祈っております。
2010/06/06 Sun. 05:02 | trackback: 0 | comment: 4edit

6月の夜の短さは異常 

すいません、タイトルは適当ですw。今日も残業で、しかもコンビニでスピリッツとヤンマガを立ち読みしての帰宅途中、空を見上げると…もう空が薄い青になってました。午前3時半にして闇でなくなる、流石は夏至間近ですねえ。
近畿大会、EDDYさんは最終2位だったとのこと。本選出場、おめでとうございます。中部代表ヅラしてるであろう、あの女性をぜひとも撃退してください。

では、今日のAnAn。
1クレ目、金プロのカイルロッドさん。また1クレ目から難敵…。銅プロのソワレさんという方もおられ、「聞いた事があるCNなんだけど…誰だったかなあ?」と悩みつつ、メドレーを2位、早押し3位の☆6。逆ラテクニカル、力及ばず3位。…終了後にようやく思い出しました…ソワレさんは、野田紀和さんのサブカでしたね。もう遅いけど。
2クレ目、銀プロのズォイェさん、突然段ボールさん。またメドレー…3位、サバイバルは4位の☆3。逆ラ早押し良いとこ無く4位で終了。
3クレ目、銀プロのブタにくさん。あまのじゃくは上積み成功の1位、ダウトは2位の☆10。逆ラ連想リードを保って決勝進出。ブタにくさんに早押し投げて、10対20で敗北、2位。
4クレ目、銀プロのぺんぎん玉子さん。あまのじゃくは2問目で40ptゲットし、上積み確実…だったはずなのに、残り2問を誤答wの2位。サバイバルは1位で☆10。逆ラテクニカル調子良く取って、ぺんぎん玉子さんとの決勝は早押しを投げ、30対0で完勝、1位。

今日の結果は、3421。まあ、よく盛り返せたと思います。
あまのじゃくチャレンジは、1100ptの暫定540位。もう少し積みたかったところですが、1000位以内には充分でしょう。777位とか912位とかにはこだわりませんし。
明日からサバイバルチャレンジですが、サバイバルは好きな形式なのに、最近平均順位が2.4位台まで落ちているのが…。きちんとパスしないといけません。今回はちょっと上を狙いたいですね。
それと、今日のプレイ中にいつの間にか、しうさんが隣りで押しておられたのですが、声をかけるタイミングを掴めず、自分も時間が切羽詰まっていたので、そのまま立ち去ってしまいました。すいません。
真面目な話、AnAnは声をかけにくいゲームですねえ。
2010/06/07 Mon. 05:38 | trackback: 0 | comment: 3edit