12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

島根とAライテと私 

この文章を書いている今はもう新年でありますが、とりあえず話は大晦日の事で。
朝から夜にかけてパチンコ(CRサクラ大戦2を10時間に渡って打ち続けたw)した後、やってきましたゲーセンへ。
昨日の不調を引きずらないように、1年の締め括りとして満足できるプレイをしたい。

で、今日は18クレ。123442311124222243。順位は4-7-3-4。
昨日の成績と合わせると、15-14-12-17でちょうど五分の進出率w。なんとか埋め合わせできた感じですね。
昨日のS1からすぐSS3復帰したものの、連続4位が響いてS1へUターンw。4クレでSS3に再度戻って…と、スパってます。

本日のトピック1つ目。
9クレ目、S1でのマッチング画面で島根県が光ってびっくり。恐らく初顔合わせの”ん”さんというプレイヤーさん。「これは思わぬ事態。絶対に”ん”さんを斬らせてもらおう」と気合い入りまくり。あとのお二人は、イソニアジドさん、おいおいさん。4奪1位、山分け1位で☆12。逆ラテクニカルも安定して取れて全ラ1位通過。で、決勝のお相手は…イソニアジドさん! そう、”ん”さんを斬ったのです。全国制覇達成! ちなみにイソニアジドさんとの早押しにも勝って完全優勝できました。
試合後、まず中国地方制覇によるスーアンチャンで、明日より2日間のVIPをゲット。そして、全国制覇のご褒美として、9日間のVIPがやってきましたw。長いな、おい。で、改めて国盗りスタート。次はどこでリーチがかかるのやら。

本日のトピック2つ目。
14クレ目のSS3での2位で、5000万に到達、A級ライセンステストが発動。これは覚悟の上でした。
始まる時に思ったのが、無理せず2位でいいという意識と、むらためぐみさんとマッチングしたくない、でした。むらためぐみさんに含む所がある訳ではなく、今日はその時点で自分の4位が3回。この3回全て、むらためぐみさんとのマッチングだったのです。「むらためぐみさんからは、こいつ相当しょぼいなあ…とか思われているんだろうなあ…」と本日苦手の意識があったので、ライセンステストでのマッチングは遠慮したいと思ってました。

ライテ1クレ目、NEGI♂さん、OいずみYOさん、ふわふわ時間さん。テクニカル2位、積み重ね2位の☆8。逆ラ早押しも慎重に立ち回って2位通過。よし! 決勝はNEGI♂さんに奪取投げられ、0対40の完敗、2位。
ライテ2クレ目、NEGI♂さん連戦、リサさん、COM。4奪2位、積み重ね2位の☆8。逆ラ連想は苦戦して、最終問を1stで正解しないと突破できない状況で、…1st正解しました! COMと同点ながら総点数で決勝進出決定。決勝は…リサさんに連想投げられ敗北、2位。
ライテ3クレ目、QQQさん、マナマナさん、…むらためぐみさん!orz。うわ~、これは心理的に辛いな。テクニカル3位、積み重ね3位の☆4と苦戦。逆ラ連想はやらかして4位www。本日の4位4回は全てむらためぐみさんとのマッチングでしたorz。もう舐められてるな多分…。とにかく相手を一新して気分を切り替えねば。
ライテ4クレ目、マナマナさん連戦、HIGEGさん、COM。うーん、連戦者とCOMという、心理的に圧迫される一戦です。しかも【サバ特番!】という。テクニカル、積み重ね、テクニカル、連想。前半貯金を作れず、2形式目からは絶体絶命が定期的にやって来る展開。これをなんとか凌いでいるうちHIGEGさんが先に脱落。COMがトップで、マナマナさんも粘っている状況なので、とにかく耐えてCOMを引きずり落とす事を念頭に気合い入れまくり。なんとかCOMの星を削って、4形式目連想の途中で3人とも絶体絶命(マナマナさん☆2、自分とCOM☆1)の状態に。自分はCOMより時間使っている印象だったので、なんとしても次の問題を答えねばライテ失敗してしまう…。連想は…自然科学…ああ…塩基とか訳分からん用語が次々とorz。ポカ~ンと見ているうちに、マナマナさんがさっくりと正解し、案の定COMに時間消費で上回られ、2243でAライテは終了しました。お帰りはアチラ。
5回中4回の決勝進出ですから、負けられる1つの使い方が重要なんですがねえ。今日はダメでした。

あとのトピックとしては、S1での決勝は4勝、SS3での決勝は7敗という極端な結果になって苦笑いw。負けたお相手は真野恵里菜♪さん、ぽにーたさん、ゴンまさるさん、よしくん♪さんなど強い方なので仕方ないんですが。そういえば真野恵里菜♪さんは栃木からの接続でしたが、帰省か旅行でしょうか。

明日Aライテを受け直すかどうかは未定。50万積みとライテを考えると10クレは見ないといけないから、時間との相談ですね。
むらためぐみさん、引き合いに出してすいませんでした。次のマッチングでは………ライテ終わらせておきます。

では、みなさんの2011年が良い年でありますように。
という事で、4950万で2010年は終了。
スポンサーサイト
2011/01/01 Sat. 03:08 | trackback: 0 | comment: 2edit

2011年 ~それはAライテから始まった~ 

新年、明けましておめでとうございますm(__)m。

昨年よりスタートしましたFC2版メテオ・ストライクス。このAnAnブログという名の…よろず雑記帳、そこそこ読んで頂いているようで、感謝の念に絶えません。
今年も訳の分からない独り言を、つらつら書いていきますのでよろしくお願いします。

昨日、元旦は仕事疲れと、年末からの廃プレイ疲れでブログ更新する気力も無く寝落ちしてましたw。AnAnもやってません。
で、今日1月2日、2011年の初AnAn、”An始め”に行ってきました。
カード挿入すると、『50都道府県制覇』と『全国制覇』の称号が。『50…』の方が先に出たのは違和感あるかな。ともかくVIP残り8日だとか。
大晦日の記憶が無かったんですが、始まってみると次回3位以下でS1落ちだとか。ヘビーだな。

1クレ目、赤い彗星さん、ユキノビジンさん、みっちゃんさん。【サバ特番!】決勝進出し、ユキノビジンさんに負け、2位。
2クレ目、orz.tさん、面相冷子さん、法と秩序さん。【総当たり特番!】1勝1敗1分で3位。S1落ちですw。
3クレ目、えりざべすさん、よしひとさん、☆☆ひろ☆☆さん。【サバ特番!】無傷サバイバーで決勝進出し、よしひとさんに連想で勝って1位。称号『無傷3回サバイバー』ゲット。
いや~、特番ばっかりw。せっかく全国やってるんだから、普通の全国やらせてくださいよ。
で、5000万到達し、Aライテ再度突入です。某巨大掲示板あたりだとリーグ調整とか、価値が無いうんぬん書かれるパターンですが、こちとら成り行きで必死にやっとるんじゃ、価値もクソもあるか。無記名でうだうだ書いてる連中に批判される筋合いは無いわ。

4クレ目、華琳さん、ZEROさん、亜魅摩智さん。いきなりのビジュアルは4位、あまのじゃく3位で☆3。うわ~wキツい。しかし逆ラ連想で順調に正解を重ね、逆転2位突破! まず一つ。決勝は亜魅摩智さんにテクニカル投げられ、0対30で完敗の2位。
5クレ目、波風ミナトさん、りさこさん、亜魅摩智さん連戦。テクニカル3位、サバイバル1位の☆8。逆ラ早押し苦戦で、最終問で自分が1st正解し、2位の方がそのままなら逆転という条件でしたが、幸運にもバッチリこの形になって逆転2位突破! 二つ。決勝は波風ミナトさんにテクニカル投げられ、誤答だらけの圧敗w、2位。
6クレ目、しぎさん(この方もAライテでした)、891さん、たっつ~さん。テクニカル4位、サバイバル1位の☆7。しかし逆ラ連想は思うように取れず4位脱落…。さて、もう負けられん。
7クレ目、高橋ヨシオさん、のぷのしんさん、WASINOさん。早押し1位、サバイバル1位の☆12。逆ラテクニカルもリードを広げて1位通過! 三つ。さて決勝、実はこのクレ優勝ならSS3復帰。「うーん、2位で抑えて、S1に残った方がいいかなあ…」と一瞬思いましたが、「…いや、そんな事より完全優勝だろーよ!」と気合い再注入。WASINOさんに早押し投げて勝利、1位で完全優勝、SS3復帰。
8クレ目、あはさん、モボ☆モガさん、きも☆ちゅさん。全員油断のならない方々…そして【サバ特番!】。この土壇場で来ますかw。早押し、連想、早押し、連想。とにかく集中できてました。前半は取りこぼしも無く、貯金を作って後半へ。1人解答権の4形式目連想では貯金を減らしましたが、一度も絶体絶命になる事無く………1位通過!! 四つ! 決勝はあはさんに早押しで勝利、1位。
2回目のAライテ、無事成功しました~。パワーの数字が100増えるのを、放心しながら眺めてました。富山県では5人目のA級です。

9クレ目、こぞう21さん、小さな火の玉さん、チャイナさん。逆ラで☆25まで持っていって決勝進出するも、こぞう21さんに連想で敗れ、2位。
10クレ目、ますみ英知さん、鈴木愛理さん、エビアン本多さん。予選☆2からの大逆転突破果たすも、鈴木愛理さんに早押しで敗れ、2位。
11クレ目、酔っぱらい中さん、ぞの2さん、セシリー・Cさん。予選落ちの3位。
12クレ目、のばうさぎさん、マナマナさん、はみだし王子さん。【総当たり特番!】1勝2敗で、予選落ちの3位。
13クレ目、鈴木愛理さん、にににさん、tottoさん。1位突破で、にににさんとの決勝に勝利、1位。VIPならではの41万獲得し、『20都道府県制覇』をゲット。

以上、2312241122331。4-5-3-1。
調子の良い日にAライテ出来て良かった。これでしばらくは、のんびり全国を楽しめそうです。そういえばA級って、3位でパワー増えないんですね。なおのこと、決勝進出が大事になります。
そういえばタワーやってるようですが、興味はありません。おみくじとか嫌いなんですよ。自分の運勢は自分の行動で決めます。

今年も楽しくAnAnしたいものですね。全国でマッチングしたらよろしくです。
さて、スカパーで『まんが日本史』一挙放送見ながら寝落ちします。
2011/01/03 Mon. 00:33 | trackback: 0 | comment: 2edit

♪ちょいと数クレのつもりで押して… 

AnAnしない日は、心に映りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつづるのがこのブログの主旨なんですが、昨日も寝落ちして何にも書きませんでした。書くネタだけが風化していくのも悔しいんですが、世間が休みの時に働くのが接客業というもので。
まあ、なるだけ寝落ちしないよう努力します。

さて、明日から仕事が夜に切り替わって、しばらく夜押し出来なくなるので、仕事終えてゲーセンへ。軽目に押す予定。
行ってみると、ルキヲさんとリブルラブルさんがワイワイ楽しげに押しておられたので、新年のご挨拶。ちょくちょくお見かけしてた割にリブルラブルさんとは初コンタクトです。ルキヲさんをきっかけにしてコンタクトするケース多いなあ。有難う、ルキヲさん。
なんちゃらタワーが終わったのは知ってましたが、今日からチャレンジイベントというのはクレ入れてから確認しましたw。90-00年代かあ…。70-80年代なら一も二もなくやるんですがw。まあ様子見てみるか…と参加をタッチ。
これが廃プレイの原因になる訳ですがw。

それでは結果から。28クレ。
1313223341412122244122144332。順位は7-9-6-6。
またしても閉店まで押してましたwww。ダメな大人です。
全体的に好調で、終盤の4連続予選落ちさえ無ければ、決勝進出率も相当良かったはずです。Aライテからの好調を維持していたのもありますが、イベントが結構美味しかったですね。
昨年のJ-POP以来の、”俺は漫アゲ投げるけど、君らの投げたイベントジャンルも俺が貰うからね”という強気な押しが出来ました。00年代だとグロ問もそれなりにあったんですが、90年代はまずまず取れました。やはりワインとクイズ問題は古い方がいい。
最後の方は「とりあえず、初日1200pt越えはやっておきたい」という目標だけで押してました。だから予選落ちが続いたのかもしれません。そんな目標を立てながら、逆ラでは絶対漫アゲを投げるのが自分でもひねくれてるなあとw。自分以外全員イベントジャンルというケースが多発しました、すいません。反省はしない。
結果、閉店まで押して、目標達成の1232ptで終わりました。これでもセンモニは無理ですかね。このまま放置しても1000位以内はイケるでしょうが、期間内になんとか1300ptは越えたいですね。

今日のトピック。
まず、東海、関東、四国を制覇してしまって、VIPを7日間追加延長してしまいましたwww。1/16までですか…。大金さえあれば、一気にパワー伸びるでしょうがねえ。世の中で、金と女は仇なり、どうぞ仇に巡り会いたい。
8クレ目、カスタムさん、博多nみのさん、クロタマさんという気絶マッチングw。ここは是が非でもみのさんを斬りたい! 予選を☆8で抜け、逆ラテクニカルもうまく取れて最終問のスポット…「わからん!」と思ったのに押してしまったorz。この自滅誤答で自分が落ちて、みのさんを繰り上げてしまいました…、3位。こういうところが自分の未熟。
9クレ目、NKLさん、ファントムさん、pochiさんというマッチングでの、2形式目サバイバル。漫アゲで『はじめちゃんが一番!』問題が出る。『はじめちゃんが一番!』は大好きな漫画で、押し入れにコミックスも保管してあるんですが、なにぶん15年くらい読んでない気がw。とりあえず正解二つは即座に分かったんですが…その二つをあっさり取られて自分の番w。必死に岡野家の家族の名前を思い出そうとするも五里霧中。「ままよ!」と押して誤答orz。江藤家の方を考えれば良かったか…。大好きな漫画での誤答でドヨーンとしてしまって、逆ラも覇気無く今日初めての4位。近日中に読み直すとしよう。
15クレ目、勝ったら全裸さん、シーグバーンさん、そして富山県の王…春風さん。2周目で初めての同県マッチングが春風さんとは光栄の極み。予選☆6、逆ラ早押しで春風さんが漫アゲでなくイベントジャンルを投げてきたのを見て驚きました。すいません、KYなもんで…。結果、春風さんを斬って富山県制覇。決勝は勝ったら全裸さんとの早押し、20対-10と追い込みながら、20対20にされて順位負け…。全裸、見せられてしまいました。…なかなか良かったアッー!
17クレ目、エビアン本多さん、Na取羽美さん、連想一発押しさんという楽しいマッチング。予選☆4と出遅れたものの、逆ラテクニカル1問目で単独し、一気にまくってエビアン本多さんとの北陸対決へ。グロ問続き、肝心な所を取れず、10対10の順位負け、2位。
18-19クレ目、滋賀県のZEPHERさんとの連戦。滋賀県は残すとやっかいなので、ここは勝ちたかったのですが………自分連続4位でしたorz。ああ、なんか苦労しそうだなあ、滋賀県。
22-23クレ目、徳島県のセミプロさん、KAE☆さんとの決勝連戦。1戦目はKAE☆さんに早押し投げられて、20対30で負け。2戦目は自分が連想投げて20対20の順位勝ち。いや痺れる戦いでした。KAE☆さんは的確に押してこられる方で、ひょっとするとサブカなのかもしれませんが、楽しく対戦できました。ここで徳島県斬って四国制覇を達成。
その他、マッチングしたみなさん、楽しい対戦有難うございました。

滋賀県、石川県とマッチングしながら斬れなかったのは後々響きそうな気がします。島根県、鳥取県、長崎県、山梨県あたりもまだだし。
今日はSS1とSS2を延々スパってました。調子が良いと言っても、SS1ステイはなかなか出来ません。
あと、余談ですが、ようやくトレーニングがレベル29に突入しました。早く黒を解禁したいなあ。

明日は押すかどうかはともかく、出勤前にセンモニ見物はしますw。廃プレイはしばらく出来ません。
2011/01/05 Wed. 02:44 | trackback: 0 | comment: 4edit

漫画『ひらけ!駒!』への期待 

今日、1/4は週刊モーニングの発売日。ミッシングリンクである『へうげもの』は隔週なんで休み。『社長・島耕作』は半笑いで、『天才・柳沢教授の生活』の安定感に感心、『僕はビートルズ』には心の中でツッコミまくりながら立ち読みしていたのですが、密かに楽しみにしていたのが、今号より新連載の『ひらけ駒!』(南Q太)。

昨年末にモーニングを立ち読みしていて、巻末の次号予告にデカデカと載っていた新連載予告。見た瞬間「おいおい、また将棋かよ」と思ってしまいました。
現在、隔週のイブニングに『王狩(おうかり)』が連載されており、今回モーニングにも将棋漫画。
「これでアフタヌーンの『しおんの王』が今でも連載中だったら、講談社の三大時間帯漫画雑誌全てに将棋漫画だったのになあ…」と残念に思ってしまいましたw。
他社には『3月のライオン』や『ハチワンダイバー』があったりで、将棋漫画って市民権得たのか?という勢いなんですが、将棋界を取り巻く環境が良くなった印象もありません。
囲碁に比べれば漫画にしやすいとは思うのですが、それでいて囲碁漫画の化け物である『ヒカルの碁』ほど凄い漫画も無いのが現状。『ヒカルの碁』の真骨頂は、囲碁を全く知らない読者に面白いと言わせた事に尽きるのですが、将棋は囲碁よりもルールが一般的な分、どうしても”雰囲気を読ませる”部分が薄い気がします。ドラマと雰囲気を極端に強くした『月下の棋士』は、自分は好きですが子供は取り込めないし(能條純一だし)w、村山聖九段の半実録漫画である『聖』は、読んでいて号泣できますが重すぎて気軽に読めない(山本おさむだし)んです。

で、『ひらけ駒!』の予告で気になっていたのが、母と息子の物語らしい事。絵柄を見るに、将棋道の頂を目指す母子鷹…という雰囲気ではなかったんですね。
「これは、一般少年ファンとその母の物語なんではないかな?」という気がしました。
それなら歓迎です。将棋の漫画=奨励会モノという図式は食傷気味ですし、できれば気楽に見れるタイプの漫画が欲しい。『週刊将棋』や『将棋世界』のバトルロイヤル風間だけが、くだけた将棋漫画家という現状は物足りないです。しかもバトルロイヤル風間の漫画は、ちっとも一般的なネタではないし。

で、今号のモーニング、巻頭カラー新連載『ひらけ駒!』読みました。
1話だけ読んで言うのもなんですが、これはいいですね。小学生の息子が将棋にハマッていて、母親がそれを温かいような冷めているような、独特の視点で見守っている。
「ちゃんとした木の将棋盤と駒が欲しい!」という息子の希望で、千駄ヶ谷の将棋会館1Fに見物に行って息子大はしゃぎw。
言ってみればそれだけのストーリーだったんですが、これは痛い記憶を突かれましたw。小学生だった自分も『将棋なんでも入門』なんていう本を買って読み込み、「将棋盤が欲しい!」とねだって文具店に行き、木だけど安い書き駒の将棋盤を買ってもらいました。嬉しかった。それを学校に持っていって、休み時間に教室で指しまくったものです。
あまた将棋漫画がある中で、こういう取っ掛かりは新鮮です。この息子が今後どうなるのかは分かりませんが、奨励会という…天才が天才を潰す空間にすぐに行くような事にはならないでほしいですね。というか、あくまで将棋が大好きな少年としてストーリーを紡いでくれたら嬉しいです。

あと、ちょっとビビったのが、将棋会館から出る時にすれ違った中年男性を見て息子が、「…田丸昇九段だ! 僕、本持ってる!」と言った事ですね。実名です。
ひょっとするとこの漫画は、現実の将棋界の紹介を兼ねているのかもしれません。もしかして日本将棋連盟が協力してるのか?と隅々まで目を走らせましたが、そういう表記はありませんでした。
今、プロ野球の漫画は選手の実名やチーム名を出す事自体に制約があります。以前紹介した『球場ラウ゛ァーズ』の後書きでも、作者が制約の存在を嘆いていました(もう『がんばれタブチくん』みたいな漫画は描けないと)。野球人気が低下した一端はこの辺にもあると思います。
将棋の棋士についてはそんな制約、規制があるとは思いませんが、今までの将棋漫画では、モデルが誰かは分かっても名前は変えてある事が普通でした。『ひらけ駒!』が実名を使ってくるのであれば、その棋士に失礼にならないように使ってくるのでしょう。そして、羽生善治以外の棋士の名前が少しでも浸透してくれるのであれば、それはそれで意義のある事だと思います。
そういう意味でも、息子にはあくまでファンを貫いてほしいですね。

あとは、この手の漫画がモーニング読者に受け入れられるか…というのだけが不安ですねえ。
『ヒカルの碁』になれるかはともかく、ドロドロしない将棋漫画として期待してます。
2011/01/05 Wed. 04:25 | trackback: 0 | comment: 2edit

世の中は甘くない 

昨年の冬は、12/17、12/24、12/31と「主砲斉射三連!」な豪雪が北陸を襲い、冬将軍が猛威を奮った訳ですが、今年は12/24に一発来ただけで、どうも一昨年までの雪の少ない温暖化な冬の雰囲気です。
今晩は雪が来ましたが、湿りまくりで重い雪ですね。いくら北陸でもぼちぼち乾いた雪が降ってもいい頃合いなんですが。山陰が豪雪で、北陸はほとんど降らない…、やはり自然というのは人間の思うようにはならないですね。

なんて事を書いてますが、本題はAnAnの事ですw。
出勤前、重い身体を引きずってゲーセン到着。センモニをしばし眺めて、チャレンジイベントの初日ランキングを確認。
…50位で1400pt台じゃないですかwww。1232ptの自分ごときには眩しくて見てられない世界ですよ。やっぱり夢は寝てる時に見るもんだわw。
カード挿入、漫アゲが78位。む~、上位はグロいからなあ。チャレンジイベントは110位相当。これは今後順調に落ちるだろう、うん。100位で1297ptかあ。

1クレ目、だじえ~さん、をををさん、あたっく25さん。テクニカル2位、押し付け1位の☆10。逆ラ連想で誤答してしまうも、かろうじて2位突破。決勝はをををさんに連想投げられ、0対30で敗北、2位。
2クレ目、Mediaさん、ひーほーさん、橘さん。テクニカル3位、サバイバル1位の☆8。逆ラ連想はなんとか2位通過。決勝は橘さんからテクニカル投げられるも、30対10で勝利、1位。

以上、2クレで21。もちろん不満はありません。
イベントジャンルは全く増えませんでした。今日は逆ラで投げてくる人も少なかったし、88pt以上取らないと増えない状況ですから、あとは運でしょうねえ。サバイバルかあまのじゃくで2問来るとか。

さて、明日起きた時に、今降ってる湿り雪があらかた溶けていますように。
2011/01/06 Thu. 05:55 | trackback: 0 | comment: 0edit

あだち充40周年 

2010年は、漫画家あだち充の画業40周年…という事で、雑誌ゲッサン11月号に別冊付録がついたりしてました。それ目当てに、初めてゲッサン買いましたよ。
で、真打ちとでも言うべき本が先日発売されました。

『おあとがよろしいようで』 あだち充 / 小学館 1200円

赤い装丁に緑の帯。帯には”あだち充好きの、あだち充好きによる、あだち充好きのための記念本”と銘打ってあります。
この本は、あだち充漫画の最終回をこれでもかと収録しているのが目玉。
収録されているのは、『ナイン』、『陽当たり良好』、『みゆき』、『タッチ』、『スローステップ』、『ラフ』、『虹色とうがらし』、『5×4P』、『H2』、『じんべえ』、『いつも美空』、『KATSU!』、『クロスゲーム』の13作品の最終回。
あと、大事典と、あだち充本人が語る、それぞれの最終回にまつわる心情やエピソードがついてます。

あだち充との最初の出会いは、姉が買っていた中○コース(正確には思い出せない)に載っていた『ヒラヒラくん青春日記』だと思います。主人公の男の子と、ヒロイン?の女の子が、相談か何かしながら河原で連れションをする場面が印象的な漫画でした。その頃は作者名は全く意識してませんでしたが。
その後、マジ系の野球漫画(『我ら九人の甲子園』だったかな?)を友達が持ってたりしつつ、中学に入学すると超弩級のあだち充ブームがやってきたのです。
あれは今思い出しても凄かった。『ナイン』、『みゆき』、『タッチ』の3作品による相互作用ムーブメント。すでに連載終了していた『ナイン』の存在が異色でもあり、意外と重要だったのかもしれません。
このブームが巨大だったのは、男の子だけでなく、女の子も読者として巻き込んだからでしょうね。自分も、同級生も、上級生も下級生も、3作品のいずれかを持ってたり貸したり借りたりし、小学館が商魂たくましく発売したスクールカレンダーは予約殺到、幾人もの同級生があのカレンダーを部屋に貼ってましたw。
『ナイン』はTVスペシャルとしてアニメ化、倉田まり子の『真夏のランナー』はいい主題歌でした。『みゆき』はTVアニメ化に際し、声優に荻野目洋子(ブレイク前)を起用し、何よりH2Oの歌うOPとEDを得るという僥倖。『みゆき』は実写映画もありましたね。宇佐美ゆかりと三田寛子でしたか。
『タッチ』のTVアニメ化も、岩崎良美の名曲と、日高のり子の声優ブレイクという副産物まで産み出し、視聴率も絶好調という、あの時代を代表するアニメとなるなど、コンテンツとしては最強でした。

あの頃に比べると、90年代以降のあだち充は、落ち着いて佳作を連発しているベテランというポジションに落ち着いたように見えますが、よく考えると絶対この人の真似はできません。同類型のいない巨人。

一番好きな作品は『みゆき』。これからもずっとそうでしょうね。
自分は断然、鹿島みゆき派なんですよ。連載途中までは若松みゆきと両天秤で読んでいたんですが、若松真人が大学受験に失敗した時、合格していた志望校を蹴って浪人した鹿島みゆきを見た瞬間、鹿島みゆき原理主義派になりましたw。あんないい娘はいないよ、うん。親父は欝陶しいけどw。
主役の真人からして、同居の妹みゆきの下着を平然とあさり、若松みゆきを狙う体育教師やツッパリ(死語じゃない!)や刑事どもの執念、それでいて…要所で光るさわやか感がたまらない名作だと思います。
最終回、あの歌詞とともに終わるというのは、「うまく乗っかったなあ」感と、「みゆきの世界は、この曲に集約されてたんだな」感が入り混じって、今でも自分の中で結論は出してません。リアルタイムで掲載号を読んだ時の驚きと困惑と納得のままです。…鹿島ちゃんのアレは無くても良かったと思うけどw。

『虹色とうがらし』連載の頃は、ちょっと批判的だったんですが、後に会社の同僚の女性(漫画好きではない)から、「普段そんなに漫画読まないんだけど『虹色とうがらし』は凄く面白くて全部読んだ」と言われた時に衝撃を受けて、自分が間違ってたんだな、という心境になりました。
以来、どんなジャンルを描こうと、しっかり読むようにしています。
今、スカパーAT-Xで再放送されている『クロスゲーム』も楽しんで見ています。実に上手いアニメ化されてますね。新しい読者が増えたというのも頷けます。

今回の『おあとがよろしいようで』には、あだち充的最終回がぎっしり詰まっています。基本、クライマックス済んで、エピローグ、後の祭りというパターンなんですが、それぞれ読感が違うのはさすがです。『ラフ』は名最終回、『H2』が一番異色だなあ、結末的にも。
あだち充という巨大な漫画家の、一端が集約されている本です。同年代の方はノスタルジーに、若い方にはあだち充世界への取っ掛かりとして読んでほしいと思います。
2011/01/07 Fri. 17:07 | trackback: 0 | comment: 0edit

体調の割には押せた日 

今年初の休日で、昼間に起きてゴーロゴロ。ニュースで盛んに各地の豪雪情報が流れているんですが、富山県はあまり降りませんねえ。気温は確かに低めですが、そういう流れではないです。昨年降らせ過ぎたのを冬将軍が反省しているのか? とりあえずこのまま推移してほしいなあ。
ちと腹具合が良くなかったので、今日は大人しくするつもりだったんですが、スカパーの番組が谷間で、地上波は死ぬほどつまらないので、予定変更で出陣。少しでもイベントジャンルが伸ばせればいいや。

結果18クレ。
312232332411212433。4-6-6-2でした。
初の4位を取った後から確変が来て、5連続決勝進出でイケイケだったものの、最後はgdgd。通常は最後に決勝進出して終わる所ですが、大変珍しい事に順番待ちが発生したので「あ、すいません」と撤退。サテが2つしか無いので、店内対戦したい人が来たらどいてあげないとね。

本日のトピック。
1クレ目、いきなり子門モサド、さんと久しぶりのマッチング。エロマンガ島さん、きりもみさんもご一緒。予選☆7は取ったものの、逆ラ早押しがグロ問連発で誤答だらけw。3位で子門モサド、さんをお見送り。
6クレ目、こうとさん、レミーラ♪さん、そして長崎県の王、唯木未緒♪さん。今日はブロガーさんとよくマッチングするなあ。早押し3位、サバイバル4位の☆3でしたが、逆ラ連想をいい感じで取れて逆転突破。決勝はレミーラ♪さんに早押し投げられて2位でしたが、無事長崎県をゲット。巷ではレアだと言われている長崎県ですが、前回も早い時期に唯木さんから戴けたんで、そういう実感はありません。やっぱ出身地だしねw。で、30都道府県制覇のスーアンチャンで、またもVIPを2日延長www。
9クレ目、朕さん、えいちさん、連想一発押しさん。連想2位、サバイバル1位の☆10。逆ラ早押しも1位で抜けて、相手は連想一発押しさん。「連想投げてみたいな…」と考えるも、恐怖感が拭えなくて早押し投げましたが、そんな事は関係なく敗北w、2位。
11-12クレ目、ライダーマンさんとの決勝連戦。共にライダーマンさんから早押し投げられましたが、なんとか勝たせて頂きました。ライダーマンさんはアグレッシブに押してこられる方で、ツボにハマれば恐い方だと思いました。13クレ目も決勝かという展開でしたが、ここでは別れてしまいました。楽しい対戦有難うございました。
あと、富山県のセミプロ、えいちさん。廃プレイしておられたのか、8、9、18クレ目でマッチングしましたね。共に決勝とはいきませんでしたが、同県マッチングが、しかも同じ人と日に3回もあったのは珍くて印象に残りました。またよろしくお願いします。

懸案のイベントジャンルは1331ptまで伸びたものの、この辺が限界かも。とにかく一回のptが110以上じゃないともう伸びませんしね。500位以内も怪しいなあ。
漫アゲは順調に2395ptまで来てます。今のところ誤答も少ないんですが、新問はグロいですねえw。

サテから退散して時間があったので、久しぶりにQMAの検定を覗いたら、『時代劇検定』があって狂喜www。早速4回ほどやって、4000ptは越えたものの、120位台止まりでした。100位以内狙いたいなあ。というか、自分より時代劇漬けな人が、世の中にはまだまだいるという事ですねえ。
ちょっとこの検定は力入れてみます。
2011/01/08 Sat. 01:14 | trackback: 0 | comment: 0edit

QMAの時代劇検定 

QMAは3で卒業したんです。
理由は、県トップのプレイヤーが、付箋をたくさん付けた分厚いノートを駆使しながらプレイしているのを見てしまって、「うわ…かっこわるーいwww」と思ったから。見ながらやるのも当然カッコ悪いんですが、そういうノートを作ってる時点で、クイズゲームを楽しむ人ではなく、中間期末テストに追われる学生と何ら変わらん訳で。あれは自分の人生の中でも、指折りにカッコ悪い人でしたね。

以来Answer×Answerしかやってなかったんですが、ルキヲさん達がQMAで検定をやっているのを端から眺めて、ちょっとやってみたいなと思い、しばらく前から多少やってます。と言っても、『ハリウッド検定』しかやってませんがw。
結局『ハリウッド検定』は3000ちょっと、1000位台でやめました。最近の映画の知識が無いという事を痛感させられました。

で、今回『時代劇検定』と出会いまして。これならひょっとすると100位以内に入れるやもしれん…と大層な野望を抱きつつ、仕事終えてゲーセンへ。
AnAnに手招きをされつつも、「すまん、今日はこっちに専念するわ」とQMAのサテへ。

時代劇検定と言うだけあって、かなり萌え問が多いのですが、タイピングを要求される問題はタイムオーバーで落とす事もままあり、残念無念。濁点がやっかいなんですよね。
登場人物はヤマ勘でも取れるんですが、難しいのは脚本家、音楽担当といったスタッフ系。有名所ならともかく、普段あまり気にしてない事が多いですから、必死に脳内でテロップをたどったりしても出てきませんw。
『坂の上の雲』とか、近代大河三部作は時代劇なんかい!などツッコミたい部分もあります。特撮ヒーロー物やアニメもチラホラ出ますし、要求される知識は広めですね。
あと、原作者をかなり混同してる事も分かりましたw。原作小説は読まないからなあ。
鬼門は『大奥』系ですね。誰が何の局を演じたとか、知るか!と匙を投げてますw。

今日は6クレ(12回)やって、なんとか4600ptは越えました。が、順位は113位止まりw。もう少しやり込めば5000ptも夢ではないかもしれませんが、限界も見えてきましたね。4000pt越えはコンスタントに出せますが、あとは運まかせでしょう。

しばらくしたらまたチャレンジしてみますが、やっぱりAnAnで全国対戦してる方が楽しいですね。
あ、今日も隣りのサテに、『声優名鑑』持参でやってる人がいましたwww。「あんた、今、世界でも指折りにカッコ悪いぜ!」と心の中でエールを送っておきました。
2011/01/08 Sat. 20:14 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。