05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

巨人の連敗どこまで伸びる? 

巨人が連敗中です。
皮肉なことですが、巨人の連敗記録が伸びるごとにプロ野球の話題が盛り上がっています。ネット界隈はもちろん、職場でも「巨人また負けとるw」「マジですかw」みたいな会話が出たりします。
自分は生え抜きとかあんまりこだわりませんが、阿部と坂本と長野だけが固定で、あとは補強とも呼べない流動メンバーという計画性の無さでは、こういう日が来るのは分かっていたと思いますがね。
補強は大いにすればいいんですが(変な純血主義は吐き気がする)、30億円かけようとポイントが的外れだと金ドブなんです。日ハムはこういう商売上手いんだから。

高橋由伸が読売に人生をねじ曲げられたのは分かります。正直、笑う気にもならないでしょう。
でも、監督は向いてないわ。性格的なものもそうだけど、何かを勝ち取った経験、やり遂げた経験、這い上がってきた経験に乏しい人だもの。
慶応からのドラ1、初年度から卓越した打撃を見せるも新人王は中日の川上、打撃タイトル無し、常に故障、松井と清原の影、「ウルフ」というどうでもいいニックネーム(定着すらしてない)、晩年は代打に活路を見いだしたら強制引退、即監督。
鼓舞する明るさも無く、自分なりの戦術理論やこだわりも無く、ある選手を集中的に鍛えあげる素振りも無く、老練な補佐役もいない。
高橋由伸は連敗を打開する策を持たず、選手はただ淡々と試合をこなし、目的を見失っている。
暗黒阪神や中畑DeNAも弱かったけど、どうにかしようともがいて負け続けているからファンは付いていった(迷走はしてたけどなw)。
今の巨人だってもがいてはいるんだろうけど、どこに活路を見いだしているんだかさっぱり分からない。捕手小林と心中するのかと思いきやスタメンから外したり、カミネロ落として中継ぎをわざわざ薄くしたり…。
連敗はいずれ止まるだろうけど、今年はもう無理だね。


で、球団別に連敗記録を作った年の状況を書き出してみるとですね…。

千葉:18連敗(1998)…最下位 61勝71敗3分
ヤク:16連敗(1970)…最下位 33勝92敗5分
ソフ:15連敗(1969)…最下位 50勝76敗4分
中日:15連敗(1946)…最下位タイ 42勝60敗3分
横浜:14連敗(1955、2008)…1955 最下位 31勝99敗、2008 最下位 48勝94敗2分
ハム:14連敗(1984)…最下位 44勝73敗13分
西武:13連敗(2015)…4位 69勝69敗5分
広島:13連敗(1999)…5位 57勝78敗
オリ:12連敗(2012)…最下位 57勝77敗10分
阪神:12連敗(1998、1999)…1998 最下位 52勝83敗、1999 最下位 55勝80敗
楽天:11連敗(2005に2回)…最下位 38勝97敗1分

巨人:11連敗(1975)…最下位 47勝76敗7分 ←【更新中(2017)】

まず千葉ロッテの18連敗ですが、最下位ながら借金は10なんです。日本記録にはなりましたが、この年の千葉ロッテは弱小だったわけではないのです。戦力はなかなかだったしね。
ヤクルトはサンケイ、ソフバンは南海時代ですから、取り立てて言うこと無し。
日ハムは優勝から2年ほどで崩れてますね。優勝時の主力がことごとく崩れたかいなくなった状態だったはず。
西武は13連敗しながら5割、4位でシーズンを終えています。弱いから連敗してたのではないということですね。
広島も13連敗しながら5位でシーズンを終えていますが、これは同じ年に阪神も暗黒12連敗して、底辺闘争で広島がかろうじて勝ったからです。西武とは意味が違うw。
その阪神は、2年連続12連敗というのがもう暗黒で…。
でも、楽天の年に2回11連敗というのもインパクトあるなあ。

つい先日まで、巨人の球団記録は長嶋監督1年目の11連敗だったんですが、ついにこれが更新されて、今日の時点で13連敗。
これは今年の最下位濃厚かと思いきや、ヤクルトがお付き合いで8連敗中という…。ヤクルトが巨人の犬と呼ばれる所以。
そもそもヤクルトは、最近5年間が…6位、6位、優勝、5位、6位(今年)という暗黒なので、今年も最下位でもおかしくないんよね。神宮専用機の山田もついに化けの皮が剥がれて、全く打てなくなりましたし。
このヤクルトの存在があるので、連敗の球団記録を作りながら巨人の最下位は無いかもしれません。
考えてみれば、高橋由伸が本来入りたかった球団はヤクルトでした。家庭の事情を読売が肩代わりして、笑顔の無い巨人入りとなった訳ですが、今年ヤクルトが最下位を肩代わりしてくれるのなら、それもまた高橋由伸らしい話かもしれません。…まだ6月ではありますがね。

ともあれ、巨人は今日から日ハム戦。菅野とか大田とか因縁もありますね。
さて、どこまで連敗が伸びるか、楽しみにさせてもらいます。
スポンサーサイト
2017/06/09 Fri. 05:11 | trackback: 0 | comment: 2edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。