09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

今年は静かなドラフトでした 

うーん…。やっぱ去年みたいな、盆と正月のカーニバルフェスティバルなドラフトってのは、阪神には縁遠いようです。
まあともかく、「森はやめとけ、松井もいらんわ」の2点だけ念じてたんで、そこは思い通りになったんですがw。
しかし、大瀬良いって外したのは仕方ないとして、柿田まで外してどうすんのorz。去年で運を使い切ったんか。くじ運の無い和田なんぞ、ただのラブラブメール男やないかい。
で、日ハムとの"最低くじ運選手権"には辛くも勝ったものの、そこで小さくガッツポーズをする和田には幻滅。外れ外れ1位なんだから、遠慮がちにしとけ。

さて、今年のドラフトの結果ですが。

1位…岩貞(大社ナンバー1左腕)
2位…横田(高校生外野手ナンバー1スラッガー)
3位…陽川(大学生ナンバー1スラッガー)
4位…梅野(大学生ナンバー1捕手、日米大学野球日本代表主将)
5位…山本(181cm80kg恵まれた体格のスリークォーターの変則左腕)
6位…岩崎(184cm78kg長身スリークォーター左腕)

むう…。一応の売り文句を書いてはみたものの、こういう売り文句なんてプロのドラフトにかかる人はみんな持ってるからねえ。
話によると、岩貞は同じ左腕として能見をリスペクトしてるらしいですね。クライマックスシリーズとやらには出させてもらえない能見ですが(棒)、現役左腕投手としては素晴らしい見本ですからね。弟子入りでも何でもして、阪神伝統の"なぜか左腕天国"を受け継いでいってほしい。っていうか、5位と6位も左腕じゃねーかw。どんだけ左腕好きなんだよ。将来のマイク仲田、猪俣は君たちだ!
2位と3位には、さすがに野手を入れてきたんだけど、即戦力という雰囲気ではないねえ。いやまあ、伊藤隼太よりは…やってくれると思うけど。新井兄弟の出番が無くなるような活躍を…してくれないかなあ…。
4位に捕手。ここで捕手を入れるくらいなら森を取れよという論調が多いようですが、阪神はとりわけ捕手の育成が出来ない事に定評があるので、高卒よりは大卒の捕手で正解でしょう。
昨年のドラフトで取った小豆畑と、今回の梅野のどちらかが将来正捕手になってくれれば万々歳ですが、余所から取ってきても全然構いませんよ。そういう球団なんだもん。

外れ外れ1位から始まった、ドラフトとしては地味な年ですが、後年振り返った時にどう思うかが楽しみですねえ。「実は当たり年だったね」と言えればいいなあ。
目玉の松井は楽天ですかあ。田中の動向も踏まえて興味深いですね。監督も星野だし、環境はいいんじゃないかな。
森は西武か。炭谷の現状を見るにつけ、谷繁は奇跡だよなあと思う昨今、果たして大成するかな?
なんにせよ、ドラフトは楽しいね。各球団の指名についての妄想だけで御飯が旨いw。活躍してくれよな、みんな。
関連記事
スポンサーサイト
2013/10/25 Fri. 04:37 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1244-fa24c152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。