07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

重い背番号の話 

巨人の大田の背番号が、55から44に変更されるそうですね。
単に背番号が変わるだけなんですが、いろいろな事情が推察される出来事だと思います。

まずは、大田自身の評価が下がって、55はもったいないという流れになったんだろうなあ…という事。
巨人でレギュラークラスに生き残るのは大変だとはいえ、それなりにチャンスも貰って活かせないまま5年が過ぎ、望み薄というポジションになったんでしょう。「こいつは55本も打たんな」と。
東海大派閥なんでトレードや自由契約にはまだならないと思いますが、かなり不器用そうだし、FA補償の28人プロテクトについては…ひょっとするとされないかもしれません。まあ、されなくても西武や広島が穫る…可能性は薄いかなあ。

次に、背番号55の扱いですよね。これを巨人がどういう扱いにするのか。国民栄誉賞の一件など、松井の取り込みを図っている巨人としては、将来的にコーチ、あるいは監督として松井を招聘したい思惑があるでしょう(松井は距離を置きたいようだけど)。
松井が巨人に残らずメジャーに行った事で、一旦は55を特別視せず若手に与えたものの、松井ウェルカムの姿勢を示す意味合いで空き番号にした感じがします。外堀を埋めてるんでしょうが、さすがに永久欠番までは無いと思いますけど。
なんだかんだでトップのあの方の意志が、如実に現れているんでしょう。本塁打記録が塗り替えられたのも微妙に影響してるかもしれませんが。

似たような経緯の番号に、阪神の背番号31があるんですよね。
言わずとしれたミスタータイガース、掛布雅之の背番号(掛布以前はカークランドが付けてたそうなんだけど、そんな記憶はもちろん無いですw)。この番号がまた、扱いの厄介な番号なんです。
掛布は間違いなく名選手なんですが、飲酒運転の件などあって球団サイド(というか久万オーナー)に嫌われて、死球の後遺症で打撃を戻せないまま引退。以来、阪神とは完全疎遠となります。
で、背番号31はあっさりとドラ1の萩原誠に与えられた訳ですが、萩原には重圧だったのか全く芽が出ず、ファン視点でもちょっと気の毒な選手生活のまま引退。まあ、あの頃の…暗黒阪神のスカウティングというのは、どっかおかしかったですけどね。
じゃあ潰れない人にあげよう…と、巨人から移籍してきた広澤に与えられたんですが、ヤクルト・巨人のイメージが強い広澤が31を付ける事へのファンの違和感は相当なもんでした。広澤自身はそこそこやってましたが、これでまた一段と微妙な背番号になった気がします。
その後、肩の故障が癒えない濱中が一時付けた後(これもよく分からん措置だった)、台湾の好漢、林ちゃんが付けます。林ちゃんは頑張ってたんだけど、肝心なとこでの故障などあって失速、今シーズン一杯で退団となりました。
阪神の背番号31も、空いた訳です。

そこへ負広GMの苦し紛れの一手として、GM付打撃&育成コーディネーターという名義で25年ぶり掛布復活。林ちゃんの退団は別件ですが、タイミングは妙にいいという印象。
久万オーナーが亡くなって数年、掛布に恩赦が(と言うほど悪い事はしとらんのだが)出るにはちょうどいい頃合い。25年間、借金うんぬんが言われる前でも他の球団にも行かなかったあたり、掛布にもこだわりはあったのでしょうし、負広GMも和田監督も同じ千葉県人ですから、掛布を迎え入れる環境としては良い方でしょう。
早速、秋期キャンプで熱血指導を見せてくれたようですし、和田や関川には到底無理な、中・長距離を打てる選手の育成に期待したいものです。
そして、改めて31番を背負える"若虎"が出現してくれれば、迷える背番号にも終止符が打たれるでしょう。

こういう番号は、他の球団にあると思うんだけどね。永久欠番にする程じゃあないけど、ファンに愛された球団の顔が付けた背番号。
その背番号を付けたばかりに球団やファンの思惑に翻弄されたり、潰されたりという悲劇はなるだけ避けてほしいものです。
関連記事
スポンサーサイト
2013/11/26 Tue. 00:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1278-d281f9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。