07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『マッドピエロ』(YMO) 

YMOの曲にまつわる思い出その他をつらつら書くのも6回目。
今回は前期の順番なんで、どっから持ってこようかなあ…とひとしきり考え、1stアルバムからにしよう…と決めて、そこからまた悩んでw。
で、『東風』を差し置いて選んだのは…『マッドピエロ』。

この曲を聴いてると、いつでも頭が小中学生の頃に戻ります。
曲にまつわるエピソードというのは無いんですが、YMOの事でお世話になった一学年上の上級生の事を思い出します(もちろん男子)。学年はもちろん、住んでる地区も、中学での部活も、交遊関係も全く違うんですが、YMOが好きという一点でのみ接点があって顔見知りだった人ですね。知り合ったのは小学生の時、記念切手を買う為の行列だったんでw、お互い切手収集は好きだったんですけど、切手は小学生まででやめましたし。
普段は全く付き合いが無いのに、たまに出くわすとYMOの話をするという程度の知り合いでしたが、アルバムをダビングしてもらったりした事もあり、この『マッドピエロ』が入った1stアルバムもダビングしてもらいました。そして猿のように聴く。
YMOに興味を持った自分をアシストしてもらった、ある意味人生の恩人ですw。
しかし今思えば、"カセットテープにダビングしてもらう"というやり取りが、世の中にいろんな音楽を普及させたんだなあ…と思います。いい時代でした。

1stアルバム『イエローマジックオーケストラ』は、一度聴きだすと麻薬のように頭の中で回る曲のオンパレード。
中でも静の『東風』、動の『マッドピエロ』の旋律の美しさはたまんないですね。鼻歌の定番です。
その、名曲『マッドピエロ』はこちら。

『マッドピエロ』 by YouTube

どこか中国舞踊的な印象も受けますが、そういうものを超越したワクワクする旋律と音作り。アルバムのラス前に入っているんですが、実質この曲で締めという事もあり、きれいな余韻を残してくれます。
一応歌詞もあるんですが、ほとんど気にしなくてもいいです。そもそも歌詞は長年非公開だったし。リズムとったり身体揺すってればいい曲ですね。
名曲の割に知名度が低めなのは、他の曲に比べて不思議とベスト盤などに収録されない事と、楽曲の演奏難易度が高すぎて、ライブでは曲目から外されるためというのが定説ですね。同じくライブで演奏されない『U.T』の知名度は結構あるんですが…、やはり会話かw。

アイマスPVはこちら。

『マッドピエロ』アイマスPV by ニコニコ動画

たぶんニコ動草創期のものですね。曲のノリを重視し、ひたすら踊るだけのPVとなってます。これで正解でしょう。字幕で配役されてますが、この職人さんはそこまでは考えてない気がします。
しかし…おしゃぶりは妙にハマるw。

今から30年以上前に、日本にはすでにこの曲が存在したのです。
で、この曲でノリノリになっていたアホな小学生は、冴えないおっさんになってしまいましたw。まあいいんです。この曲は常に名曲だから。自分が消え去ってもそうでしょう。
聴く媒体が、カセットテープやLPから、CD、そしてYouTubeになっても、それだけは変わりませんぜ。
関連記事
スポンサーサイト
2014/01/19 Sun. 04:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1337-7e8ae1f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。