09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

手洗いは気楽に 

冬真っ盛り。今年は雪が少ない替わりに、氷点下まで冷え込む夜が多いようです。なんにせよ雪が少ないのは大歓迎。
どんな冬にせよ、風邪やインフルの予防に手洗いとうがいというのが、昔からの代名詞みたいなもんですね。
実は自分、あんまり信じてないんです。

(ここから転載)

インフルエンザの季節到来! 多くのアメリカ人が感染を避けようと手洗いに躍起になっている。
しかし、ヴァンダービルト大学の研究チームの忠告によれば、手洗いに関する常識は白紙に戻した方が良さそうだ。
アメリカ人が蛇口をひねる度に、地球の病を悪化させている可能性が高い。

テネシー州にあるヴァンダービルト・エネルギー環境研究所(Vanderbilt Institute for Energy and Environment)の
助教アマンダ・R・カリコ(Amanda R. Carrico)氏はナショナル ジオグラフィックの取材に対し、「手洗いは多くの場合、その人が最善と思う方法で行われているが、実際は間違った信念や時代遅れの認識に基づいている」と述べている。
「確かに熱は有効だが、手洗いに使う水の温度には限界がある」。

例えば、病原菌の汚染が疑われる飲料水は煮沸消毒が一般的だとカリコ氏は説明する。
しかし、手洗いに使う“温”水は、どんなに熱くても摂氏40~55度の間。55度ならある程度は殺菌できるが、菌が死ぬまで洗い続ければヤケドしてしまう。

カリコ氏の研究チームが科学文献を見直した結果、「人が耐えられる温度の水に殺菌効果があるという証拠は見つからなかった」。
4.4度の冷水でさえ、手をこすって洗い、すすいできちんと乾かせば、減菌効果は温水と変わらないようだ。

(転載ここまで)


職場では「うがい手洗いで予防」とちょくちょく言われるのですが、うがいに関しては100%やりませんし、手洗いは用足し後と手が汚れた時くらいですね。外出から帰ったら手洗いなんて、自分の辞書にはありません。
そんな人間ですが、えらくマメに手洗いしてる方がインフルで沈没していくのを横目に、今までインフルには一度もかかった事はありません。
病は気から…ではありませんが、「予防しよう!」と神経質になればなるほどウィルスの術中にハマるもんじゃないですかね。下手の考え休むに似たりだと思います。
気をつけている…という訳ではありませんが、自分は空気暖房が嫌いなんで、この時期の自室は常にヒンヤリ。外より多少マシ程度の室温です。この文章を書いているスマホを持つ手もかじかんでいますw。
この室温の中で過ごし、布団にくるまって寝る。これが一番の"予防"だと思ってます。もちろん予防のつもりではなく、自分が一番快適に暮らせるパターンなんですがね。
風邪をひく時は常にのどからなもんで、空気暖房とは相容れないんですよ。のどのために加湿器とか使ってるのを見ると「暖房消せよw」と思いますし。
小さい頃から暖房器具といえばコタツだけだったもんで、エアコンは好きじゃないし、ストーブはグロッキーになるので嫌い。こういう育ち方をしたのが、意外と人生の役にたっているものです。職場では、エアコン暖房の設定温度を自分がすぐ下げるので、同僚に不評ですがねw(23度か22度くらいなんだけど)。まあこういう人間だから、他人と暮らせないんです。相手の望む室温で暮らすのは真っ平御免です。

上の記事で真っ先に思ったのは、「手洗いを温水でするなんて、なんというブルジョア」でしたw。汚れを取りたいんなら温水の方がよく落ちると思いますけど、細菌だのウィルスだのには効き目無いでしょうに。
たぶん、温水は…冷たいのが嫌だから使ってるんでしょw。それくらい大目に見ましょうぜ。
いずれにせよ、うがい手洗いを呪文のように唱えたところで、それほど期待は出来んと思いますし、昭和30~40年代の子供みたいな感覚で暮らしてればそれでいいと思います。
かかったらかかった時の事です。
関連記事
スポンサーサイト
2014/01/20 Mon. 03:37 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1338-3505d8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。