09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

揺るがない鳥谷 

阪神の鳥谷という選手は、阪神ファンから見てもなかなか評価のしづらい選手です。レベルは高いんだけど。
3割手前で常に一定した打率、ボール球を見送る判断力、安定の守備力、そこそこの走力。それなりの男前。主軸としては心許ないけど、その周辺には必要な戦力です。和田監督の現役時代よりも存在感が大きいと自分は思います。
ただ、良くも悪くもドライクールでブレがない。ある意味感心します。

(ここから転載)

阪神の鳥谷敬内野手が27日、大阪市内の大阪市立大学附属病院の小児科を訪問した。
子供たちとの約1時間の交流会では、じゃんけん大会などで触れ合った。

質問コーナーで今季の順位予想を聞かれると「うーん…。1位巨人…2位阪神」と返答。
「えー!!」とブーイングを浴びて苦笑いを見せた。

しかし、締めくくりのあいさつでは
「さっきは2位と言いましたけど、それを何とか覆して1位になれるように頑張ります。だからみんなも頑張って元気になって、甲子園に来れるようになったら招待します」
と優勝を約束。大歓声に笑顔を見せた。

(転載ここまで)


実にドライクールですねw。こういう面は叩かれる材料になりやすいんだけど、自分はまあ………鳥谷はそういうもんだと割り切ってます。
裏を返せば、巨人をどうにかせん限り優勝は無いと心得ている訳で、変な体育会系思考とか糸井思考よりは好ましいでしょう。
ただ、昨年の夏の誤審騒動の時、西岡や福留が審判に喰ってかかる中でもクールだったのには、「そこは行かなイカンやろ」と不満でしたがね。
自分の役割を遵守し、それ以上の事はしない。鳥谷が阪神という妙な球団で生きていく方策なんでしょう。

一時期チラつかせていたメジャー志向もさっさと封印、どうやら阪神に落ち着くようです。
そうなると、早稲田大学卒のドラ1という【阪神フロントが大好きな経歴】に加え、レギュラー野手として長年貢献したという評価が加わる訳ですから、引退後は必ず監督になります。間違いない。
その時、投手側OBにロクなのがいなかった場合、相当な長期政権を敷く気がしますね。現状、対抗馬になりえる人材がいない。
で、そうなった時も上の記事みたいにドライクールな視点でいてくれれば、案外面白い監督になりそうな気はするんですけどね。過去の阪神にはいなかった、いかなる時でもクールな監督。あと15年もすれば見れるでしょう。
上の記事の、「それを何とか覆して1位になれるよう」という部分がねw。今の阪神では巨人に勝てない事がよく分かってらっしゃる。

まあともかく、今年もしっかり散歩してくれ。散歩すればマートンが時々返してくれるぞ。ゴメスは…キャンプとオープン戦で確認してからな。
子供に対してもクールを貫ける男、鳥谷に期待しているぞ。
関連記事
スポンサーサイト
2014/01/30 Thu. 02:17 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1348-e08255bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。