07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

大雪のニュースを見ながら 

降雪地域の大事な除雪予算を大幅に削った、蓮舫というボケ女がいましたね。
その蓮舫は確か東京の選挙区だったと思うのですが、東京の皆さん、次はもちろん当選させませんよね? 

やっぱり体験した事が無い人には、口を酸っぱくして説明しても、その大変さは分からんのですよ。雪が降ることで、どんな状況が生まれていくかなんて想像もつかんでしょう。
単に雪かきしなきゃいかんだけじゃない。降る量が限度を越すと、雪かきしても雪の置き場所が無くなるし、道幅はどんどん狭くなって交通がマヒしていく。交通のマヒは物流のマヒ。
家の屋根が瓦なら一定量積もればドサッと落ちてくれるけど、この時にうっかり下にいたら命にかかわる(雪国の瓦屋根は必ず雪止めがついています)。瓦屋根じゃない屋根はどんどん雪が積もって………いずれ倒壊圧壊するでしょうね。故に雪下ろしをしなきゃいけない。これがまた危険な作業ですが、やらないと死にますからね。

山梨県や北関東あたりの大雪でひどい目にあってらっしゃる方、本当にお疲れさまです。
積雪量の数字をニュースなどで見る限り、北陸で雪の多い年に降る量くらいの数字ですから、まあ現地の大半の方には未曽有の事態でしょう。
北陸なら、まず主要幹線道路に除雪車が投入され、鉄道も除雪車が入るとこでしょうが、そういう装備は無いんでしょうねえ…。
除雪した雪を持って行く雪捨て場、手軽に雪を投げ込める消雪槽や消雪溝、水が噴き出す消雪装置、100%装着してるスタッドレスタイヤ、長靴、先が平らなスコップ…。
そういう"雪武装"をしている北陸には今年雪があまり降らず、普段全く降らない地方に降ってるというのは皮肉というか何というか。
アーケードや体育館の屋根が落ちたとか、TSUTAYAが倒壊したとかいうのは、明らかに積雪という想定をしてないからでしょうし、責めるのは酷かもしれませんが………すっげえ安普請だと思います。それは積雪だけでなく台風でも同じ結果になったでしょう。そういう姉歯建築が明らかになったのは今後の為にも良かったと思います。

ともかく、これが大雪が降るという事なんだよ…という体験をしてもらえたのは意義があったと思います。上から目線で申し訳ないですけど、こちらには一日の長がありますので。
大雪だって立派な災害です。やめば終息するというものでもなく、しばらく雪が残る以上、まだまだ混乱は続くのです。精神も身体も疲れるしね。
こういう体験をしてもらえれば、除雪予算を削ったり、アイドリングストップという命取り行為を強要したり、電気自動車というクソの役にも立たん車を売りつけようとしたりは出来なくなるでしょう。
さらなる積雪も予想されてますが、慣れてないんだから最低限しなきゃいけない事だけやって無理をしないようにしてください。2月もあと10日ほどですから。
関連記事
スポンサーサイト
2014/02/17 Mon. 04:09 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1367-f703b723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。