09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ラジオから聴こえないはずの声が… 

今、ちょっと「ゾッ」とした事があったので、気を紛らわせるために書いときます。

NHK-AMの深夜といえば『ラジオ深夜便』。帰宅するとまずラジオのスイッチを入れて、これをBGMに読書したりブログ書いたりする訳です。
そのNHK-AMは年に数回、機器の点検の為という事で都道府県の放送局ごとに送波が止まり、『ラジオ深夜便』を聴くためにはFMに切り替えなきゃいけない日があります。やむを得ないけど面倒くさいんですよね。

今日はいつもより早い帰宅。ラジオをつけて飯喰って布団に入り、まず本屋で買ってきた『柔道部物語』の愛蔵版4巻を読みだしまして。これ読んだらブログ書こうという腹積もり。
読みふけっていたら、ラジオに男性の声が割り込み、「富山のNHKは機器点検の為、この後放送休止します。『ラジオ深夜便』はFMで聴いてね」というアナウンス。
「ああ…面倒くさいなあ。午前5時にまたAMに戻すのも面倒くさいなあ…」とか思いつつ、とりあえず読んでから動くか…とラジオはそのままに読書続行。
君が代が流れ、コールサインが読まれて、ラジオは無音…時折プチプチ音。深夜ラジオで育ったもんで、日曜深夜の放送終了の寂しさを思い出すこの砂嵐音もいいなあ…とか思いつつ10分ほど…。

いきなりラジオから話し声がしてビックリ! 声の正体は『ラジオ深夜便』なんだけど、子供の頃はわりと怖がりだったもんでマジでビビりました。
「え? もう機器点検終わったの?」とまず思ったんですが、午前5時まで休止ってアナウンスしといて10分で復活って事はないよねえ…。富山のNHKのミステイクか?
そうこう思って数分、進行中の『ラジオ深夜便』のインタビューが中断し、福島で震度3の地震があったというニュース。そして『ラジオ深夜便』に戻って数分後、いきなり音声がフェイドアウトして無音に戻りました…。

長年深夜ラジオを聴いてますが、こういうゾクゾクする体験は初めてです。これはたぶん、地震のニュースを放送するために一時的に放送復活したんでしょうね。
まあ、FMに切り替えずにほっておいた自分が悪いんですが、ラジオから声がした瞬間は…「ヤバい! なんか来たよ!(>_<)」と本気で思いましたw。何か来たのか、自分が異世界に行ったのか、どっちでも嫌ですけど。
おかげで読書に身が入らなくなったので、一旦中断してブログを書いているという訳で。

怖がりだった自分も、今ではそういうのは平気な大人になったと思ってたんですが、意表を突かれると地が出るもんなんですかね。マジで怖かったw。
だいぶん落ち着いてきたので、書き上げたら読書に戻ろう。
ラジオはまだAMの砂嵐音のまま。もし、また人の声がしたら…そのまま失神して寝る事にします。
関連記事
スポンサーサイト
2014/02/25 Tue. 02:05 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1375-a29cb15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。