07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

里見香奈休場の衝撃 

すごくショッキングなニュースが飛び込んできて、頭真っ白。
ここでかよ…このタイミングでかよ…。それはない、それはないわ。

(ここから転載)

日本将棋連盟は27日、女流棋界の第一人者で、プロ棋士養成機関の奨励会に在籍する里見香奈女流三冠(21)が体調不良を理由に、3月1日から8月31日までの半年間、女流棋戦と奨励会を休場すると発表した。
3月末に開幕するマイナビ女子オープン(称号は女王)の防衛戦には出場する。

日本将棋連盟関係者によると、年明けから対局中に吐き気を訴えるなど体調不良が続いており、ストレスが原因とみられるという。
女王のほか、タイトルを保持する女流王座と女流名人の防衛戦に関しては、秋以降に開催予定のため回復具合をみて出場するかどうかを決める。

女流棋士と制度の異なるプロ棋士を目指す里見三冠は昨年12月、将棋史上、女性としては初めて奨励会最高位の三段に昇段。女性初のプロ棋士になるため、4月から始まる最終関門の三段リーグに参加する予定だった。


このたび、里見香奈女王・女流王座・女流名人(さとみ かな、21歳、奨励会三段)より体調不良を理由に休場届が役員会に提出され、2014年3月1日~2014年8月31日まで半年間、対局を休場することが受理されました。

里見女流の予定しておりました半年間の棋戦と三段リーグについては以下の通りとなります。

・第7期マイナビ女子オープン戦 五番勝負 (挑戦者決定戦は3月3日)
・第25期女流王位戦
・第36期霧島酒造杯女流王将戦
・第22期大山名人杯倉敷藤花戦
・第55回奨励会三段リーグ戦

進行中の女流王位戦紅白リーグ5回戦:3月10日(月) 対清水女流六段戦は不戦敗(リーグ残留は確定しています)になります。
これから始まります霧島酒造杯女流王将戦、大山名人杯倉敷藤花戦、奨励会三段リーグについては休場いたします。
マイナビ女子オープン五番勝負については、本人のタイトル保持者として五番勝負に出場し責任を全うしたいとの強い要望を受け、役員会としてこれを了承いたしました。

(転載ここまで)


将棋が好きな人じゃないと里見香奈の凄さは分かりにくいと思うんですが…、「男性だけの棋界に、初めて手が届こうとしている女性棋士」と書くのが一番いいんでしょうか。
いわゆる女流棋界にも段位やタイトル戦がありますが、女流棋士は正式な棋士ではありません。正式な棋士というのは、奨励会で級位・段位を上げ、半年ごとの"地獄の三段リーグ"で上位3人に入って…四段になった人の事です。
過去、女流棋士で奨励会初段に届いた人すら数えるほどしかいない中、里見香奈が初めて三段まで来た。それも女流の対局と同時進行で。これはもの凄い事なんです。
そこまで来たのに…休場を余儀なくされるとかorz。

これはさあ、将棋連盟の落ち度も大きいよ。
一番イカンのは、女流の対局を休ませなかった事でしょ。もちろん対局やタイトル戦にはスポンサーがあるので、連盟の一存で決まる事じゃないかもしれない。
でも、ここは少しでも負担を軽くしてやらんとダメ。里見は21才の女性なんだから…。まあ、上層部だけじゃなく全てが男所帯な組織だから、気が回ってなかったかもしれんけどね。
しかも地獄の三段リーグですよ。三段まで来て、これ以上足踏みすると年令制限で退会になってしまうかもしれない方々がひしめき合っている、人生かかったリーグです。
そこに"女流棋士"という…副業を持った女性が加わるというのは、非常にギスギスしたものになるだろうし、里見へのプレッシャーも尋常じゃあないでしょう。
ただでさえ里見はドがつく真面目で、今回も休場するほど体調が悪いのにマイナビ女王は責任を全うして出場するとか…。偉いんだけど、とりあえず養生を優先してほしいぞ。
女流棋士のトップが、三段リーグに入るような事態になった時の対局軽減などの準備が、連盟にはほとんど無かったと思います。

しかし、…ここで半年の休場は痛い。三段リーグ云々ではなく、純粋に棋力という面で痛い。休場して棋力が上がるなんて事は無いですから。
しかも症状が重ければ、半年では効かなくなる可能性もある訳で、ここは無理せず養生に専念してほしい。
ネットでは妊娠説なんぞも口さがなく囁かれてますが、かえってその方が安心出来ます。というか、それはめでたい事ですよ。一段落したら復帰も出来るしね。
ともかく、マイナビ挑戦者決定の3月3日に会見があるそうなので、そこで説明はあるんでしょう。
なってしまったものは仕方ないです。しっかり養生した上で半年後の復帰を願います。
連盟は、それまでに里見の負担軽減を模索するように。
関連記事
スポンサーサイト
2014/02/28 Fri. 03:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1378-11e7d9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。