09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

好調な出勤前AnAnと、追悼ドカベン香川 

巨人が優勝したようですね。ま、おめでとさん。
なんかこう…シーズン中かなりヨレヨレしていた時期もあったし、投打とも今一つ固定出来ていなかった割に、首位を明け渡す事も無くゴールしてしまいました。
原が名監督かどうかは議論の種でしょうが、少なくとも手持ちの戦力をどう活かすかという点においては、かなり上手いと思います。時々おかしくなるのは御愛嬌ですがw、意外とそこに選手掌握術があるのかもしれません。
昨年は楽天に敗れましたが、今年はガッチリ強いとこ見せてきてほしいと思います。…負けてもいいけどねw、巨人だし。
………阪神はねえ…。後日書きますわ。言いたい事は山ほどある。

さて、今日の出勤前AnAn。
今朝は早起きしてちょっと遠くの書店に…あるコミックを探しに行って…在庫無くorz、ガッカリしつつ午前10時台のゲーセンへ。この恨みはゲームにぶつけてやる。
カード挿入、漫アゲ7位。ここから上に追いつくのはちと難儀なんですが、追いつくつもりでやらないと逆に追いつかれてしまうんでね。

◎1クレ目、くらのすけ2さん、COM二人。
プレッシャー2位、連想1位の☆10。逆ラテクニカル、漫アゲ2問は両方単独、スポーツも単独して1位通過。
決勝は、くらのすけ2さん。連想投げて30対20で辛くも勝利、1位。

◎2クレ目、くらのすけ2さん連戦、COM二人。全く同じシチュエーションw。
連想3位、早押し1位の☆8。逆ラテクニカル、漫アゲスルーながら2位通過。
決勝は、くらのすけ2さん連闘。連想来て10対30の敗北、2位。

◎3クレ目、くらのすけ2さん3連戦、ユウヤさん、COM。
テクニカル1位、連想1位の☆12。逆ラ早押し、漫アゲ2問はスルーしたものの全ラ1位通過。
決勝は、くらのすけ2さん3連闘。連想投げたらストレート負けw、2位。

◎4クレ目、くらのすけ2さん4連戦、天一王将悩むさん、敗軍の将さん(銀ライテ)。
テクニカル3位、連想2位の☆6。逆ラ早押し、漫アゲ1stで望みを繋ぐも、最終問題自然科学…「知るかw」とスルー、3位。

◎5クレ目、ノーバディーさん、虎之丞さん、COM。
連想2位、サバイバル1位の☆10。逆ラテクニカル、漫アゲスルーも2位通過。
決勝は、ノーバディーさん。早押し来ましたが返り討ち出来ました、1位。
ノーバディーさんは称号を装着されない方なので、普段気にしないCNプレートの背景図柄をしげしげと見てしまいます。こうなってたんだなあ。

◎6クレ目、右印さん、ジークさん、天一王将悩むさん。
連想3位、あまのじゃく2位の☆6。逆ラテクニカル、漫アゲグロくてスルーしたら、ジークさんに単独されて終焉、3位。

◎7クレ目、ぬけさくさん、あゆなおさん、COM。
4奪1位、テクニカル1位の☆12。逆ラ連想、漫アゲ2問を両方単独して☆22、全ラ1位通過。
決勝は、ぬけさくさん。連想投げてフルセット、最後取れました、完全優勝。

◎8クレ目、ぬけさくさん連戦、ロズマリーノさん、COM。
ビジュアル1位、積み重ね1位の☆12。逆ラ連想、誤答するも2位通過。
決勝は、ぬけさくさん連闘。早押し来ましたが勝てました、1位。

◎9クレ目、ぬけさくさん3連戦、COM二人。
テクニカル4位、連想2位の☆5。逆ラ早押し、漫アゲスルーしたらCOMが単独しやがって窮地にorz。最終問題語文を辛くも単独で1位通過。
決勝は、COM。無事勝利、1位。

◎10クレ目、ふっき~さん、フラッシュさん、えるさん。最近よくマッチングする方がw。
プレッシャー3位、サバイバル2位の☆6。逆ラテクニカル、漫アゲ2問も効無く3位。
逆ラの歴地社で、"良識の府"というのを問う問題があって、…「は?、日本にそんなもん無いだろ?」と考えてる間に他の方が答えたんですが、…正答を見て「いや、違う!」と憤慨してしまいましたw。正解は"無い"だ。

◎11クレ目、みいー☆さん、甲斐よしひろさん、フラッシュさん。
早押し2位、押しつけ3位の☆6。逆ラテクニカル、誤答後に漫アゲ単独して1位通過。
決勝は、みいー☆さん。連想投げてフルセットから負けw、2位。

◎12クレ目、天一王将悩むさん、えるさん、ボクサー64さん。
プレッシャー2位、積み重ね1位の☆10。逆ラ早押し、漫アゲ2問を1st2ndして1位通過。
決勝は、えるさん。連想投げてストレート勝ち、1位。


以上12クレ、122313111321、6-3-3-0。高卒ですね。
昨日崩れた分は埋められました。後半はちょっと誤答も増えたんですが、逆ラでどうにかした感じです。
漫アゲptは、961pt伸ばしました。これで12000pt台、順位を上げられるチャンスかも。
最多マッチングは、くらのすけ2さんの4連戦3連闘ですね。チーム名を拝見しながら「ああ、たぶん近い世代の方だw」と思っていました。有難うございました。
その他、対戦して頂いたみなさん、有難うございました。

今、ラジオ深夜便聴きながらこれを書きつつ、2ちゃんのラジオ実況板の反応をチェックしていたら、…ドカベン香川こと、香川伸行さんの訃報を目にしてしまいました…。浪商、南海、ホークス解説者…、ああ昭和がまた一つ消えてしまいました。
荒木大輔が出てくる前の高校野球のスターといえば、浪商の牛島と香川。結局優勝はしなかったんだけど(春は決勝、夏は準決勝で負けたんだっけ)、小学生だった自分らにも分かりやすいスターでしたねえ。
福岡に住んでる頃、引退後の御本人をお見かけした事があるんですが、えもいわれぬ凄い体型をしてたんですよねえ…。ああいう太り方も珍しい。
お若い方に知っておいてほしいのは、香川さんは決して鈍重な選手ではなかったんですよ。ちょっとポッチャリはしてるけど、打撃センスは優れていて長打より率が目につくタイプでした。しかも足も人並みくらいは走れたし。
そして何よりヒーローインタビューで、「香川さん、打った球はどんな球でしたか?」と聞かれ、「まあるい球でした!」という素晴らしい切り返しをされた方です。こんな人はそういない。
全盛期は長くなかったけど、野球の面白さを体現していたプレイヤーの一人だったと思います。お疲れ様でした、有難うございました。

湿っぽくなりましたが、明日も出勤前AnAnはやります。
関連記事
スポンサーサイト
2014/09/27 Sat. 04:14 | trackback: 0 | comment: 4edit

コメント

マッチありがとうございましたm(__)m

こんにちは、最近よく戦う者ですwまた昨日もマッチ、ありがとうございましたm(__)m
ふっき~さんとの一戦、「漫アゲ2問ではふっき~さんにとっては分が悪いだろうな…」なんて思っていたらあの逆ラの捲り、見事過ぎて完全に杞憂に終わりました(^^;

それにしてもその後の決勝、また負けw自分はまだ決勝でメテオさんに勝った試しがないので一度ぐらいはなんとか勝ちたいものです。

また対戦しましたらよろしくお願いしますm(__)m

える #- | URL | 2014/09/27 06:44 * edit *

>>える様
対戦有難うございました。
漫アゲは確かに刺さりやすい分野ではあるんですが、そう思ってるとグロ問過ぎて自分に刺さったり、あるいはワンピースやドラゴンボール問題でヨーイドン!になったり、過信は出来ないんですよね。
自分はグル生が一番獲得ptが低いジャンルですが、食い物やファッションじゃない分野なら案外取れたりしますんで、その辺はお互い様だと思います。

標的にして頂いて光栄ですw。
♪勝って嬉しい花いちもんめ、負けて悔しい花いちもんめ
AnAnはそういう要素が強いクイズゲームですからね。
かくいう自分も、王者ぽにーたさんには1回しか勝った事が無いのです。勝ちたいと思うから楽しいんだと思います。
また楽しい勝負をしましょう。

メテオ #- | URL | 2014/09/28 04:54 * edit *

ドカベンを偲ぶ

 こんにちは。

 しかし驚きましたね、あの「ドカベン」こと香川伸行氏が急性心筋梗塞で死んだって、プロ野球ファンにとって「ええっ!」ですね。

 浪商時代は甲子園で3試合連続ホームランと言う伝説を残し「ドカベン」の主人公・山田太郎に似ていることからドカベンと言う異名を与えられたことはつとに有名です。
 南海入団後、初打席で場外ホームランと言う離れ業をやってのけ、ヒーローインタビューにてコメントした「こんな丸い白い球です」ってのもある意味「名言」でしょう。

 ただその後太り過ぎたせいか成績が振るわず、ファンからは格好のヤジの餌食になっちゃったのはある意味「人気の裏返し」にも取れます。それもあってか、オフになると減量を命じられたし。
 肥満体型なことで動きが鈍いんだろなんて指摘されたけど、実際はそうでもなかったですね。一時期サードに回ったことだってあるし。

 記録よりも記憶に残る選手のひとりとしてファンの記憶に残るでしょう。
 川藤幸三氏よりもインパクトはあるんじゃないでしょうか。甲子園で活躍したがプロではちょっとなと言う点では、荒木大輔と似てますけど。ただ入団によりチームの人気向上につながったことも荒木と似てる感じもします。
 月見草のイメージが強かった南海ホークスにおいて、数少ない「ひまわり」と評していいでしょうかね。香川伸行と言う人物は。同時期やっていた野球漫画でも登場頻度は結構あったからね、とりわけ「あぶさん」での登場頻度が多いけど。

 ずいぶん前に鶴岡一人氏や杉浦忠氏が逝去したし、南海ホークスと言う球団が歴史の1ページとなりつつあるけど、香川伸行の早過ぎた死は、また一つ南海ホークスの象徴が無くなった感じでならないです。

 実績では野村克也や門田博光には遠く及ばないものの、人気とインパクトにおいて香川は南海ホークスに大きな財産をもたらしたのではないでしょうか。

 この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますので是非身に来て下さいませ。→ http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-4367.html

アジシオ次郎 #- | URL | 2014/09/29 10:53 * edit *

>>アジシオ次郎様
全く…非常に重い訃報でした。
思えば、南海という大らかな球団に入ったのは良い事だったと思います。下手にセ・リーグに来たら、あのキャラクターは活きなかったでしょう。
もう少し体重を落とせば、活躍する期間も伸びたかなあ…とも思いますが、あの体型がアイデンティティみたいな面は確かにありましたんでねえ。
引退後については、摂生出来なかったというのは簡単ですが、それも人生ですからとやかく言う気はありません。悪い事した訳ではないですしね。
人気絶頂の野球漫画の主人公と互換した、体型、ポジション、長打力を持った選手が高校野球に出現し、絶対エースとバッテリーを組む。しかも大阪代表。今後絶対無い、伝説です。
あのキャラクターに殉じて逝ったんだと思います。心から合掌。

メテオ #- | URL | 2014/09/30 10:23 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1595-c87018d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。