09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

AnAnの終焉が宣告されました 

【重要】『Answer×Answer Live! ダブルアンサー』2015年1月30日(金)午前4時サービス終了のお知らせを公式サイトに掲載いたしました。
http://t.co/hLn45MLb40 #AnxAn
https://twitter.com/Quiz_AnxAn/status/519401550087598080

長きに渡り、ご愛顧いただきましたことを心より感謝申し上げます。また、このようなご案内になりましたことを深くお詫び申し上げます。サービス終了に関する情報は随時、公式サイトに掲載いたします。
http://t.co/hLn45MLb40 #AnxAn
https://twitter.com/Quiz_AnxAn/status/519402260195860480



物事には始まりもあれば終わりもある訳で、永遠に続くものなど無いというのは当然の理です。
『水戸黄門』が終わり、『笑っていいとも!』が終わり、全ては記憶の中だけの存在になりました。いずれ『徹子の部屋』も終わってしまうでしょう。ベテルギウスはもう終わってるのかもしれません。
そんな中で、AnAnが終わる事が公式に発表されました。

クイズゲームという特質上、それなりにダラダラと稼働するんじゃないかな…と希望的観測を持っていたんですが、そうは問屋が卸さなかったようです。まあ、セガの都合だけでなく、ゲーセン側の都合もありますからね。仕方ない…としか言いようがありません。
ただ、恐らくAnAnは"完全に姿を消す"んだろうなあ…というのが切ない。90年代のクイズゲーム(殿様の野望、虹色町、子育て…etc)みたいに、今でもやろうと思えば置いてる場所があるという訳にはいかない。マッチングサーバーが機能しなければ、クイズゲームとしては二流以下だし、そんなゲームを2台置いてくれるほどゲーセンは慈善事業してるんじゃないからね。セガの体感ゲームや大型筐体がほとんど現存してないの以上に、AnAnのサテは見れなくなるのでしょう。
そうなるともう、プレイヤー同士の交流は限りなく望み薄でしょうねえ。サテにカードを差し込むことで初めて、自分が"メテオ"である証になるんですから。
過去の大会等で面識がある方でも、その風貌まで正確に覚えてはいないですし、人間月日が経てばいろいろモーフィングばりに変化しますからねえ。
QMAをやってる人はともかく、自分みたいにAnAn一筋の人間は消え去るのみかもしれません。(麻雀格闘倶楽部はやってるけれども)

巷では、AnAnが下火になった事に関して、運営が無能派とマニアが潰した派があるようですが、まあ…どっちもどっちでしょうね。
運営がタワー以外に何もイベントを提示出来ず(刺客はイベントの体を成してない)、ダブルスという存在自体が大失敗の代物が、重い荷物になって足を引っ張ったのは明白。アイテム開放で押しつけられた傘やウルトラハットの無駄な種類の多さが、も少し慎重に振る舞えば良かったのになあ…と思わざるを得ません。パワーの安売りも致命的だったですね。
マニアに関しては、今年の1月にこのブログでも書いた通りで、0秒押しで指運ゲームをやられたり、文章の意がまだ分からない段階で押されて正解されたりすれば、よほどマゾっ気が強い人じゃないと長続きはしないやね。回収した問題の売買とかもあったようだし、マニア共は焼畑農業がお好きなんでしょう。
まあ、月に数百問でもいいので新問をこまめに追加してくれれば、ある程度は回避出来たでしょうけど。まあ、どっちもどっち、後の祭りですよ。

さて、とりあえず終わりは見えたので、あとはやれるだけやるだけです。もちろん最終日までやるつもり…なんですが、考えてみればウチのホームがAnAnを最終日まで置いてくれるという保証は無いんですよね…。
まあ、出来る限りやります…という表現になりますか。
とはいえ今月は、ちょっと職場のシフトの都合であまり押せないので、あまりクレ数は入れられませんけど。
とりあえず、AnAnという希代の楽しいクイズゲームも、来年1月一杯のシンデレラリバティだけとなりましたので、心置きなく楽しんでいきましょう。
関連記事
スポンサーサイト
2014/10/08 Wed. 15:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

アーケードで対戦早押しシステムがなくなってしまうのは惜しいけど、システムや筐体耐性を考えると、これ以上の延命がはかれなかったんだと思っています。

ATR #- | URL | 2014/10/08 18:50 * edit *

>>ATR様
お久しぶりです。
そうですねえ…、寿命というか命運というか、とりあえず全うはしたんでしょう。
ただ、このゲームが潜在的に好きな人はたくさんいて、その人達が粗方離れていったのには、いろんな要因があって、それを是正出来なかったのは…もったいないですね。

メテオ #- | URL | 2014/10/09 20:23 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1606-b5fa7cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。