07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『子供はわかってあげない』上下巻(田島列島) 

春、まだ花粉症に苦しんでいた時期だったと思うんですが。
立ち読みするのが"週課"となっている木曜日発売の週刊モーニングに、『子供はわかってあげない』という漫画の連載が始まりました。作者は田島列島。
第1話を読みながら「なんだこりゃ、…モーニングに載るにはなんとも異色な珍しい感じなんだけど、…これ、間違いなく面白い」と一気に引き込まれました。ほんわかした絵柄、高校生の女子が主役、そしてなんとも笑えるテンポと小ネタ。
一発で気に入って「これは継続して読むとしよう♪」と毎週の楽しみにするようになりました。
話が進むに連れて少しずつ話が深層に入っていき、なのにシリアスになろうとすると軽いギャグで外してくる流れが実に心地良く、ほんわかした絵柄との相乗効果で、毎週しっかり読ませてくれます。
「これ、面白いんだけど、どの程度の長さの話にするつもりなんだろ? 今のとこ休載も無いけど…」と思っていたら、第10話に…"物語は全20話のちょうど半分"みたいな、編集が入れた煽り文句があったんです。これを見た瞬間、「あ!この漫画は間違いなく名作になる!」と確信しました。日頃漫画ばかり読んでいるダメな大人の直感ですw。たぶん最初から全20話を練り上げてるはずだし。
その後も文句無い展開で、そして8月、伝説と言っていい第19話の…立ち読みしてんのに「くああああああっ!」と声を上げたくてたまらない盛り上がりで(声は上げてませんよw、我慢しました)、「決まった!コミックス購入決定!たぶん今年最大の収穫になるわ、この漫画!」と今年のMVP扱いになりました。編集もそれを見越して、19話の掲載時に"コミックス9月23日発売"をアピールしたんだろうなw。
…で、連載終了から1ヶ月余りが経過したコミックス発売日(富山は1日遅れ)、当然のごとく本屋に出向いて、コミックス新刊棚の講談社ゾーンを………無い? 今日発売だよねえ、他のモーニングの新刊は置いてあるし。
一般書店はダメだな、コミック専門店へ…無い? 他の書店も…無い? 売れ筋でも意外と残っている成年書籍書店は…無い…。
どうも聞いてみると、そもそも配本が僅かだったという店員の証言。そしてネット情報でも「買えない、入手出来ない」という声がかなりある。
ヤバい!と急遽Amazonをあたるも、品切れ…orz。これは、講談社が部数を刷ってないなああああああ!

楽しみにしていた漫画が入手出来ない怒りを、ツイッターで毒にして吐き散らします。…そしたら意外な反応が来ましてねえ。

・すごく楽しみにしていたコミック、『子供はわかってあげない』(田島列島)が入手出来ない!(激怒)
書店巡り全滅、Amazonまで品切れときやがった。あれだけ本誌に"空前の反響"とか書いておきながら、なんでキチンと刷らんのじゃ講談社!手応えあったんなら部数で示せ!
https://twitter.com/meteorsan/status/515414447717122048
 ↓
・@meteorsan 担当です。まだそれほど刷り部数が多くないのでなかなか全ての書店に行き渡らないのが現状です。また、書店員さんでもまだ作品の存在に気付いていない方がいらっしゃると思います。もしよろしければ書店で注文して頂ければ、書店に作品の存在を伝えることにもなるので嬉しいです
https://twitter.com/surugi_kun/status/515451202645934081
 ↓
・@surugi_kun あ、恐縮です。わざわざ有難うございます。
買えないという事態は想定してなかったもので、イラついたツイートをしてしまいました。
注文は…もう少し心当たりをあたって、ダメならさせてもらいます。
https://twitter.com/meteorsan/status/515474327534190593
 ↓
・@meteorsan 弊社の当該部署に問い合わせましたら、週末頃にはAmazonの在庫が復活するのではとのことでした。何卒よろしくお願いします。
https://twitter.com/surugi_kun/status/515496574583984128

なんとビックリ、講談社の田島列島担当編集者御本人から状況説明ツイートされるという、漫画のような展開w。ツイッターってこういう事があるのか…。自分のツイートの物腰が一気に変わっているあたり、実に小市民です。
担当編集者さんからの情報通り、Amazonの在庫がほどなく復活したので、間髪入れずにポチって、受け取りが少し手間取ったものの無事に入手となりました。奥付見ると初版だったので、新たに刷ったという扱いではないのかな。
ともかく、毒ツイートに真摯に反応して頂いた担当編集者さん、感謝致します。有難うございました。

紆余曲折の末に入手した『子供はわかってあげない』(上下巻)、改めて全20話をまとめ読みしました。やはり面白い。
高校2年生の水泳部女子、朔田美波さんがプールで練習中、校舎の屋上に人影を見たところからこの話は始まります。
屋上にいたのは門司昭平くん。書道部だけど部活サボって、屋上でマイナーアニメの絵を描いている変わった子。朔田さんもこのアニメを好きだったことから、ちょっと会話する程度の関係に。
門司くんが貸してくれたアニメDVDを返しに来た朔田さんは、門司くんの家にあった新興宗教のお札が、実の父親から自分宛に送られてきたものと同じだと気づく。
なぜ実の父親はそれを自分に送ってきたのかを知りたい朔田さん、「探偵でも雇おうかな」と冗談半分に話したら、「…俺の兄貴、探偵だよ」と門司くん。
かくして、朔田さんは門司くんのお兄さんに実の父に関する依頼をしにいくのだが、門司くんのお兄さんは…性転換済みの"元・お兄さん"だったのです…。
…最初の2話+αくらいの導入はこんな感じですね。門司くんのお兄さんがまたいいキャラクターで、この人を主人公にした外伝を描いてもいいんじゃないかと思うくらい。
話は、この探偵であるお兄さんが切り拓き、朔田さんと実の父の邂逅、実の父に関するもう一つの依頼、門司くんの参戦(笑)など実にいい形で収まっていきます。
そして、門司くんに対し"だめだこりゃ"を体験した朔田さんが、屋上で門司くんとサシで向かい合う第19話のねえ、…ああもうたまらん感覚。そうか、この話が屋上で始まったのはそういう事かあ。甘酸っぱいのう。
この時に門司くんが言った『…それは 俺が… これから証明していきます』という台詞は素晴らしい! 絶対俺には言えない。これは男として最高の台詞だわ。発狂しそうw。
この第19話、読んだ直後にツイッターで検索したら反応が凄かったw。いいおっさんも若い人もみんな思いの丈をツイートしまくってたわ。「ああ、やっぱそういう反応になるよなあ…」と大納得。

ひと夏のボーイミーツガール。永遠ともいえる定番のテーマですけど、この漫画はキッチリと描ききってくれたと思います。
着想のどこかに『かみちゅ!』が入ってるかもしれんなあ…とは思いましたが、実に独特で素直に感動出来る素晴らしい漫画です。全20話の上下巻で終わるのも余韻がいい。
自分は、今年の漫画のMVPにするつもりです。これを読んで興味を持ってもらえた方は、是非買ってみてください。そして第19話で発狂しましょうw。
関連記事
スポンサーサイト
2014/10/11 Sat. 05:21 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

メテオさんおすすめの
子供はわかってあげない自分も買いました。
週刊モーニングは読んだことが無く、このブログで初めて知りましたが
とても面白いです。自分も19話で発狂しつつ
最後まで一気に読んでしまいました。

自分もAn×Anがプレイできなくなってしまうのはとても残念です。 メテオさんとまた対戦してみたいですし
まだプレイできる環境は残っていますので完全終了までは楽しみたいと思っています。

DAY #- | URL | 2014/10/14 06:38 * edit *

>>DAY様
有難うございます。とにかく誰かが読むきっかけになれば…と書いたもので、そう言って頂けると本当に嬉しいです。
こういう高校生活を送ってみたかったし、またこういう粋な大人になりたいと思わせてくれる漫画です。

DAYさんのブログで先日お題にされていた、ゲーセンでの咳にDQNがクレームをつけてきた件。
よほどコメントしようかなあ…と思いつつ出来ませんでした、申し訳ないです。
麻雀格闘倶楽部のお客は、ちょっと異質な方が多いという印象なんで、気にされないのが吉です。どうせ負けが込んでたんでしょう。

またマッチングしたいですよねえ…。ともかく、押せる限りは押しましょう。
北海道が点灯すると「おっ!」と思って…MaG.Nさんが出てきて「ギャー!」というオチは勘弁w。

メテオ #- | URL | 2014/10/15 03:06 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1609-d7920e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。