07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『Mr.ブルー~私の地球~』(八神純子) 

休日で惰眠を貪っているはずだったのに、朝から超弩級の記者会見を見てしまって硬直w。ありゃあ凄いね。
おそらく誰かが、何らかの意図があって記者会見をセッティングしたんだろうけど、本題は冒頭の数分で終わり、いきなり主演女優一世一代の自己主張が始まったんだからビックリだわ。セッティングした人もたまげたはずw。
主演女優は息子よりも【地球】を愛し、原発を無くすことが【地球】を護ることになるという主張を生き生きと語り、そればかりかイスラム国に対し思い切り上から目線で「日本で勉強させてあげる」と…同情なのか憐憫なのか分からん勧誘をする失礼三昧。
見ていて背筋が寒くなると同時に、「ああ、こりゃあ全世界がポカーンだな」と思わざるを得ませんでした。
会見終了時、主演女優は満面の笑みで退場し、外国人記者が「Oh my GOD…」とつぶやいたのが会見の象徴でしたね。
掲示板やツイッターでは、すでに「マザーアース」とか「アースマザー」という異名が定着していますがw、自分としては…松本零士世界の女王とか、先日亡くなった平井和正世界の宗教家的なものを感じましたね、…悪い意味で。"地球教"ってのは実に手に負えない。

そんな会見を見ながらBGMとして頭をよぎったのが、この超絶名曲。
まあとにかく見れ、特に若い人。


『Mr.ブルー~私の地球~』(八神純子) 1980年・夜ヒット出演時 by YouTube

1980年、現役バリバリの八神純子さんの生歌ですよお!生歌! 芳村真理・井上順のなんともいえない間が楽しい司会も見れますw。
歌手に厳しいウチの母親が、「これが本当の歌手!」と絶賛しまくり、歌番組に出てくるたびに茶の間で「純子ちゃん」呼ばわりして喜んでいたもんです。
当時小学生だった自分が聴いても圧倒的な声の伸びとビブラートで、よく学校で八神純子の声が伸びまくるところを真似してました。
若い人はしっかり見といてください。これが歌手です。自分らおっさんは、これを当然だと思ってますよ。
…しかしこの『夜ヒット』の映像、映像が綺麗だからスカパー!の再放送かと思いきや、韓国か台湾あたりでの放送ですかね? 時折入るノイズがアナログっぽいんだけど…。ちょっと謎。

八神純子さんが『水色の雨』で出てきた時のインパクトは凄くてね。確か『ザ・ベストテン』のスポットライトだったと思うんだけど、無名に近い人がTVで歌唱力を見せつけて一気にスターダムを駆け上ったんですよ。若い小柄な女性、恐るべき歌唱力、楽曲の良さ、ピアノやキーボードを弾きながら歌うスタイル、そして『ザ・ベストテン』の注目度の合わせ技でしたね。
『水色の雨』は大ヒットして、曲の終わりにホイッスルを吹くのまで真似されたりw。当時はカラオケ文化がまだ浸透してなかったんで、素人が歌えないようなハイレベルの曲でも充分受け入れられてましたしね。
以降、『思い出のスクリーン』『ポーラースター』『パープルタウン』など立て続けにヒットを飛ばし、一連のヒット曲の最後に来るのが、この『Mr.ブルー~私の地球~』。

この曲は、NHKの『パノラマ太陽系』という夏休み番組の主題歌だったんですが、自分はこの番組は見てません。親のチャンネル権に勝てなかったからですw。宇宙好きとしては見たかったんですが、ウチにTVは1台だけでしてね…。1980年当時のビデオデッキなんて、持ってるのはブルジョワだけですよ。
おそらく、この『パノラマ太陽系』という番組の趣旨に合わせた主題歌を…ということで発注された曲なんですが、それがこの歌謡曲らしくない雄大で神々しい曲に繋がる訳ですから分からんもんです。もちろん八神純子の曲だから売れたんでしょうが。
作詞をされた山川啓介は、ヒット曲をいくつも持っている実力者。
『聖母たちのララバイ』(岩崎宏美)、『時間よ止まれ』(矢沢永吉)、『銀河鉄道999』(ゴダイゴ)、『太陽がくれた季節』(青い三角定規)など、いい意味で生活感の無い情景描写や、第三者から格調高くハッパをかける表現が得意な方ですね。
だもんで、もう一つの顔として"アニソン特ソン"の歌詞を多数手がけていたりします。
特に有名なのが、♪男なんだろう~ グズグズするなよ~ で有名な『宇宙刑事ギャバン』などのメタルヒーローシリーズですね。
そういうアニソン特ソンの特性を、【地球】への礼賛、賛美というテーマで書き上げたのが『Mr.ブルー~私の地球~』。

♪生きるのが辛いとき 貴方の大きさが恋しくて

【地球】という存在を擬人化(男性)して語りかける内容というのは、いかにも特撮ソングなんですよねw。全ての生命が…とか、争いという文字が…とかも。書いた歌詞の長さ的にも、山川啓介はNHK宇宙番組で使う特撮ソング的小品として書いたはず。
それを、作曲の八神純子が…自身の歌唱力を織り込んで雄大に盛り上がる曲に仕上げ、編曲の…あの大村雅朗さんが…アニソンもかくやという疾走感と神々しさで完成させちゃったから、もうたまらん(鼻息)。
歌謡曲らしくない名曲の誕生です。

もちろんこの曲も瞬く間にヒットし、それなりの期間売れていたんですけど、もともとタイアップしていたNHKの宇宙番組は夏休みで、この曲は11月発売でしたから(今なら考えられんなw)、特に長く売れることはなくチャートは下がっていきました。
八神純子という歌手も、この曲を区切りとしてヒット曲に恵まれなくなっていきます。自ら作曲するスタイルに拘ったのも一因かと思いますけど…。80年代に合わなかったとも言えます。
しかし、この『Mr.ブルー~私の地球~』は歌謡曲らしくなく、流行り廃りと無縁なテーマ性もあって、いつの時代に聴いても圧倒的なインパクトがあるのです。まさに特撮ソングですね。

ここでアイマス動画。2本貼りますが、7年の時間の差があるのに発想は同じです。

『Mr.ブルー~私の地球~』アイマスPV 2007Ver by ニコニコ動画


『Mr.ブルー~私の地球~』アイマスPV 2014Ver by ニコニコ動画

上が2007年。下が2014年。7年の時を経て、同じ曲で、同じあずささんで作っているところに、二人の職人さんの共通した物凄いこだわりを感じますね。
特に2014年の方は、この曲がたまらなく好きで、この曲を表現するにはあずささんだという信念でしょう。
ただ…正直に書けば、申し訳ないけどやっぱ曲が名曲過ぎて負けてると思います。だって実際の地球の映像とタイマン出来る曲だもんねえ…。マイリスしてよく見てる動画なんだけど。
また7年後に期待します(おい)。

いつかこの曲に触れたいなあ…と思ってニコ動もマイリスしていたんですけど、まさか…マザーアースのトンデモ記者会見をきっかけにするとはw。八神純子さんに申し訳ない。
マザーアースみたいな行き過ぎた【地球】信仰は気持ち悪いですが、この曲くらいの敬意を【地球】に払うのは良い事だと思いますよ。
この曲の締めは ♪私に力を~ という歌詞です。大事なのは【地球】ではなく、そこに生きている【私】なのです。
関連記事
スポンサーサイト
2015/01/23 Fri. 22:47 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

八神純子さん、よかったですねぇ。「水色の雨」、発売直前にラジオで聴いて、「いい曲だなぁ」と思ったんで地元愛知県のFM局のベストテン番組にリクエストしたらいきなり初登場で7位になり、「あ、やっぱりみんないい曲だと思ったんだな」と妙に納得した記憶があります。名古屋出身ってのもあったかもしれませんが。

その後、「となりのお姉さん」というキャッチフレーズで八神康子さんというセクシー女優が登場したので名前がごっちゃになり、いまだに純子だったか康子だったか迷ってしまいます。(ちなみに八神康子さんも愛知県出身) 同じパターンで黒木瞳と黒木香、蒼井優と蒼井そらがありますね。アンアンで黒木「か」と誤答したことが3回ほどありました。

突然段ボール #- | URL | 2015/01/25 22:09 * edit *

>>突然段ボール様
新田恵利と新田恵美とか、薬師丸ひろ子と薬師丸ひろ美とか(それは違うだろ)。
黒木瞳と黒木香は、一番ゴチャゴチャになりやすいケースでしたねw。パロディではなかっただけになおさら。「黒木でございま~す」
飯島愛と飯島恋みたいに、AV業界内部でパロディするようになってからは、あまりややこしいのは無い気がします。
八神康子さんはロマンポルノですよね。"となりのお姉さん"というのは絶品のキャッチコピーですねえw。あの頃はよかった…。
(…と、八神純子さんに触れずに終わっていくメテオw)

メテオ #- | URL | 2015/01/26 16:58 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1706-f0c28d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。