06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

AnAn形式別考察・早押し 

今回から、AnAnのクイズ形式別の思い出というか、気をつけていた事なんかを書いてみたいなと思います。
今だから書ける…というような内容になればいいんですが、まあ大して強くはなかったんでw、身の丈に合った内容ですが。あくまでメテオ的なスタンスの話ばかりです。
まずは、AnAnの基本といえる『早押しクイズ』から。

早押しはAnAnの華。苛烈な押し合いに勝ってこそ…というのは当然なんですけど、自分の中で接し方がどんどん変わっていったのが早押しでした。
初代の頃はタイマンですから、それこそ早く押さなきゃいけない意識が強かったですね。常に気分はクラウチングスタートの"Ready"(もしくはOn your mark)状態でした。
だから、本当に強い人には勝てないし、分岐や引っかけにも素直にかかって自爆するのがデフォでしたね。
AnAn2になっても、その意識は基本変わってませんでした。当時に戻れるなら、自分に意識改革を促したいとこですw。4人対戦になった時点で気づくべきだったんですが…。
AnAn Live!になり、「パワーなんぞ躍起になって積んでも、あまり役には立たんよね」という意識になって(パワーレートがSSプロから急にキツくなるのもあった)、内容の向上、分かりやすい目標として"決勝進出率60%"という具体的な数値を設定しました。どうしたらそれが実現出来るか?
決勝に行くという一点に絞って考えるなら、逆ラで「正解する」のが一番なんだけど、もう一つ「誤答しない」というのも必要になってくる。せっかくリードを抱えながら、アホな誤答をして何百回自沈したことでしょう…。
つまり、「押せる準備をしながら、焦らない」という心構えが必要な訳です。理想は"後の先"。1st正解ではなく、3rdでもいいから確実に正解を取る(解答権を逃さないのは当然)という方向に意識を向けていきました。
そういう押し方を実現する為には、予選で☆を稼ぐ必要もある訳で、なおさら形式別の対応と心構えを考えるようになっていきます。

そういう意識が実を結んできたのは、2013年頃からじゃないですかね。
100クレやって45回予選落ちしていたのが、40回になる感覚。分岐を見届けて3rd押しながら単独正解とか、相手の自滅に救われての決勝進出とかそういうケースが増え、自分が自滅する回数が減っていきます。
自分はこの方向で間違いない!との意を強くし、「問題文はしっかり読め」と念じながらの早押しとなりました。
まあ、強い人には勝てない考え方ですけどw、同じ土俵で同じ事やったって絶対に勝てないんで、自分なりのスタイルを確立して可能性を広げるつもりでした。

ただ、予選や逆ラはこれでいいんですけど、決勝の早押しは別物なんですよねw。そこを対応出来なかったのが決勝弱者たる所以です。
決勝の早押しは、誤答拾いという逆転要素もあるんですが、自分にも平等に作用する両刃の剣ですからw、勝率は33%から45%の間で安定wしてましたね。
結局、決勝の早押しについては、具体的な心構えが無かったと思います。

AnAnが復活した暁には(それなりに可能性はあるとにらんでます)、予選と逆ラと決勝の早押し…それぞれの方策をしっかり持てるようにはしたいですね。
そうすれば、決勝進出率63%、決勝勝率50%も夢ではないと思います。(なんて志の低い…)
関連記事
スポンサーサイト
2015/02/07 Sat. 02:48 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

決勝の早押しは、私の場合
①、一位抜けする
②、誤答しない
③、①を前提に20点取る

の三つを軸にプレーしていました。SSリーグは問題が難しい為、6問全てが(早さは別にして)答えられるケースが意外と少なく、そうなると誤答は致命的。

ただそれは相手も同様なので、一位抜けさえ出来れば2問スルーとなっても、20-20のアドバンテージで勝てればよい、それで負けたら仕方ない感じでやっていました。

体感的に、全国トップテン級の人でなければそれなりに勝負に持ち込めた感じです。これが連想だと、例え一位抜けしてもアドバンテージ勝ちは難しいですからね。

しかし…そんな体たらくとあっては、最後まで決勝連想弱者を脱出出来なかった為、連想の考察を楽しみにしています。

志功 #mQop/nM. | URL | 2015/02/19 11:35 * edit *

>>志功様
ええ、まず…T山さんのお守り大変お疲れ様でした!

さて、本題ですがw。
具体的で明確ですね。いやもう、その通りだよなあ…という内容。
自分の場合、1位抜けを意識するまではいかなかったですね。進出ありきで止まっていました。
誤答は…押しが浮ついた時に多発するとは思ってましたが、決勝はタイマン故に余裕が無かったです。
言われれば納得ですが、それを実践するのは修練がいるんですよねえ。
連想は…なるだけ分析しますw。単に連想愛を語らないように気をつけます。

メテオ #- | URL | 2015/02/20 04:27 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1720-5ca66d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。