05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

ロンギヌスの槍を月面に送ってどうすんの? 

1995年10月、『新世紀エヴァンゲリオン』の放映が始まりました。
当時自分は金沢在住。同じ職場のオタ友達からその事を聞いた自分は、「ガイナックスの新作アニメなら間違いなく面白いだろうから、LD予約するわ!」といそいそと予約しました。
そのLDの第1巻(1話、2話を収録)の発売前から既に、ネットも無いのにどこからか伝わってくる大評判。"強烈に面白いらしい…" それでも年内は見る術も無く(CSもまだ無いしねえ)、オタ友達が買った先行情報入りVHSなど見てwktkしてました。
1996年2月3日、ようやく発売になったLD第1巻(箱付き)を瞬足で買ってきて、仕事を終えて帰宅後に視聴し………大衝撃を受けたのであります。(あの当時、アレを同時進行で見た人は理解して頂けると思う)
以来、1話と2話を何回繰り返し見たことか。オタ友達と濃密な感想戦を繰り広げたことか。テレビ東京が見れない地域に住んでいるのに、その進行にヤキモキするという不思議な事態。アレは一種の祭りでした。
あれからちょうど20年(まあ、自分が実際にエヴァを視聴したのは翌年2月だから、満19年ではあるけれどw)。第1話の冒頭テロップ『時に、2015年』の、その年になってしまいました。
モタモタしていた漫画版は先年ようやく完結(とうの昔に興味を失って全部売り飛ばしたんで、どんなオチだったのかも知らない)、アニメの新劇場版は…今年公開せんとイカンと思うが…。パチンコは9作目、スロットも今年出るかな。
で、他にも動きはあるだろうと思っていたんですが…。

(ここから転載)

アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの20周年を記念して、「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」が発足した。

これは劇中、エヴァ零号機によって投げられたロンギヌスの槍が月面に到着するシーンの再現を目指す計画。
月面への打ち上げ、輸送やロンギヌスの槍の射出については、日本初の民間月面無人探査プロジェクトチーム「HAKUTO」が技術協力する。
必要資金についてはクラウドファンディングサイト「READYFOR」にて支援を募っており、1億円が目標金額として設定された。

READYFORでの支援受け付けは4月5日まで。1億円を達成した場合のみこのプロジェクトは実行され、2015年末から2016年末の間でアメリカにて全長240mmの槍が打ち上げられる予定だ。
支援者には描き下ろしイラストポスターやTシャツ、射出されるロンギヌスの槍のレプリカ、刀匠によって制作された槍など金額に応じた特典がプレゼントされる。

本日1月30日には記者会見が行われ、宇宙飛行士の山崎直子と、エヴァファンとして知られるタレントの加藤夏希が登場。
葛城ミサト風の衣装で現れた加藤は「エヴァンゲリオン」シリーズの20年を振り返り、「20年あっという間でしたね。でも劇場版はまだ続いているので、20年経ってもまだ終わらないというのがこの作品のすごさだと思います」

そして山崎は「月は日本人にとってとても大事な象徴。ロンギヌスの槍が地球と月をつなぐ架け橋になってくれたら」とコメント。
また加藤は「(クラウドファンディング期間は)65日しかないので、悩んでる時間はありません。皆さん、自分のお財布から『サービス、サービスぅ!』で支援をお願いします」とアピールしていた。

(転載ここまで)


………何これ?
ええと、ロンギヌスの槍って月面に刺さってたっけ? アラエル(アスカに宇宙から精神攻撃をかけて起動不能状態にした)を倒すために、零号機がセントラルドグマのリリスに刺さってた槍を抜いてきて、ハイパー槍投げしたのは覚えてるんよ。その後、確か周回軌道に入って回収出来ないとか報告されてたような…。
で、劇場版"まごころを君に"で、体内にS2機関取り込んでる初号機を抑える為に飛んでくるんだよね。まあ、月面に刺さってたにせよ、刺さってたこと自体は重要ではないと思うんですが…。
ケチをつけるつもりは無いけど、なんか…もっとマシな事やってくれないかなあ。

例えば………、空母上の弐号機を再現してみるとか、ジェットアローン実現計画とか、MAGIを作ってみるとか、落下してくるぬいぐるみ製のイスラフェルを3人で受け止めるコンテストとか、24話の風呂場再現とか………ロクなアイデアが無いなorz。
でもねえ、"24cm"のロンギヌスの槍なんぞ月面に立てても仕方ないでしょう。女の子の靴のサイズですぜ。原寸大とは言わんけど、数mくらいの槍ならまだ…。もちろん、そんなものをロケットに積むのは無駄極まりない愚行ですがね。
ぶっちゃけてしまえば、24cmだろうとロケットの積み荷としては意味が無さ過ぎて腹立たしいレベルですよ。実は観測機器ってんなら別ですが、そんな事はあり得んだろうし。

正直、財布に余裕があったとしても、このプロジェクトには金出す気にならんですね。できれば、1億円に届かずにポシャってほしいと思ってます。
月面に訳分からんモノを送るのはやめましょう。
関連記事
スポンサーサイト
2015/02/16 Mon. 05:58 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

何がしたいのか、自分も理解に苦しみますf(^^;

旧作エヴァは自分がアニメ&声優にハマるきっかけだったので自分も思い入れがあります(*^^*)

おっしゃる通り、ロンギヌスの槍は回収不能になったのでこの話を聞いたときに「は?」と自分も思いました。
1億という規模ではないですが、どうせならロンギヌスの槍持った1/1スケール綾波レイでも作ればいいのに、と思います。そもそもそれも…そのスケールで槍をレイがまず持てないって話なんですがw
※はっきり言いますけど、レイ派です。

私事ですが、QMAを最近はちょいちょいやってまして…アニゲのグラフが現在5段階中3で、芸能やライフスタイルや文系学問より低いことになってしまっているアニゲ弱者ですwww

える #- | URL | 2015/02/17 21:52 * edit *

>>える様
レイ派ですか。自分はアスカ派です。マリはどうでもいいですw。
まあ、レイ派の方が多いというのは分かってるんで、ことさら"髪青"とか書いてますが、それほど敵意はありませんよ。まあ、『破』のレイとアスカはどっちもあざといですけど…。

あの時自分は20代でしたが、エヴァに狂乱していたのは中学生から30才くらいまでのオタだった気がします。一般層もそれなりに巻き込んでましたけど。
えるさんのように、エヴァがキッカケでこういう方面に目が向いた方は結構いるんでしょうねえ。
緒方、林原、宮村、三石…ですか。今思えば確かに…"声優が視聴者の嗜好を左右する時代"の始まりだったんですね。『南海奇皇(ネオランガ)』や『ニアアンダーセブン』なんか、宮村が出てるというんで見始めたかもしれませんw。

20周年なんで浮かれるのは分かるんですが、ロンギヌスネタならもう少し吟味してほしいですよね。
要望したいのは、…ちと不謹慎な言い回しになりますが…「冬月先生(清川元夢)が健在なうちに新劇場版を完結させてくれ!」だけですね。ホント、頼みます。

メテオ #- | URL | 2015/02/18 05:11 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1729-9348edaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)