07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

稼働終了から3週間、自分を痛感 

AnAnの稼働が終了して3週間。
一部店舗にはまだサテが残っているそうで、ひっきりなしに大会が開かれていたりしてますけど、ここ富山市はそういう場所も無いのでね(なんせ1月12日で富山市のAnAnは無くなったもんでw)。
高岡市のゲーセンのAnAnは、稼働終了後も残っていたとツイッターで読んだものの(今はどうなんだか知らない)、"たかがゲーム"をやるために高岡市まで行くという選択は出来ない。マイカー族ならまだしも、あたしゃ徒歩族なんでね。しかも全国対戦出来ないからCOMとやらなきゃいけない訳で、それはあまりにも物好き過ぎる…。

自分のAnAnの総括として、ジャンル別と形式別の考察をふうふう言いながら書いてますが、前々から考えていた割には…思うような文章にならんなあwと自己嫌悪。なんかその日のノリで書いてますからね。もう少し下準備するべきだった…。
で、APASAさんが先日来、ツイッターとブログで対人記録と印象的な出来事を書いておられて、「ああ、こういう切り口があったのか!」と虚を突かれました。AnAnブロガーと一括りに言いますが、APASAさんと自分では向いてる方向が全く違ってましたからね。
言うなれば、APASAさんはブログで対戦したプレイヤーさんを重視し、自分はブログで自分を重視していたんです。この違いがAnAnの総括でハッキリ現れた。
APASAさんのような、対戦したプレイヤーさんごとのまとめというのは自分には出来ません。そんな集計はしてないからです。
いやまあ…対戦メモ帳はびっしり書いたヤツが何冊かありますが、それを今さら手作業で集計するなんて…(絶句w)。しかも、このブログに書き写す段階で端折ってる事がままありますからね(40クレ押した日に、20クレ分しかブログに書いてないとか)。だもんで、ブログ内検索も役に立たんし。
まあ…出来ん事は嘆いてもしゃあないんですが、横で誰が押していても基本気にしない自分の性質を改めて思い知った次第。

じゃあ、意識していたプレイヤーさんが皆無かというとそんな事はなく、マッチングすると「む!」と襟を正して対戦していた方はいました。
このブログにコメント頂いた方はもちろん、強くて敬意を抱いていた方(EDDYさん、榊さん、みのさん、カルアさんなど)、それと…古くからちょくちょくマッチングしていた方ですねえ。そんな中でも、実は一番意識していたのは…智洋さんです。
「トップテン相手になんて大それたことを!」と思われるかもしれませんが、昔昔その昔…AnAn2時代は、智洋さんと自分はパワーも進出率も大差は無かったんですよ。自分の方がどっちも若干下だったはず。
で、ちょくちょくマッチングしては勝ったり負けたり負けたりしていたんですが、少しずつ引き離されているのは感じていたので、なんとかついていきたいなあ…と思っていました。
それがまあ、Live!になってからは…ついていくどころかグングン差が付いて、智洋さんはランカーからトップテンに登り詰め40億パワー、あたしゃ一瞬富山王になるのがせいぜいの10億パワーですからね。卑下するというより「ほえ~」と見上げている感。同期入社で片方が重役・役員になり、もう片方が課長補佐みたいなもんですねw。
トップテンとなった智洋さんとマッチングすると、「素質も努力も勝てませんが、このクレは勝ってトップテン斬りを頂く!」と妙に燃えてましたねw。たまにしか勝てませんでしたけど。
…でも、何勝何敗という具体的な数字は出せないんです。だってそういうブログだったんだもん(ぷいっ)。

セガ公式最後の大仕事として、過去に遡って閲覧出来るランキングが発表されました(このブログのリンクからも見れます)。
自分にとって有難いのは、ジャンル別ランキングと週間ランキングが両方遡れることですね。これで漫アゲ順位の移り変わりを楽に追える。感謝感謝。
そして…もう一つの貴重なランキング、『10億パワー以上獲得したプレイヤーランキング(消えたプレイヤー含む)』はいろいろ感慨深いですね。EDDYさんでももう50位以内に入らないんだなあ…とか。
そして、10億パワー獲得プレイヤー320人中、私メテオ286位。これはまあ…素直に嬉しいです(*^^)。
同じ事を繰り返しても飽きない性分も活きたと思いますが、春風さんがダブルス専に抜かれた時に「全国にろくに出ないダブルス専が富山王とか俺は認めん!俺が抜いてやる!」と撃墜目標が定まったり、その富山王に9億1千万余りでたどり着いたと思ったら、ほどなく…しうさんが新たな目標として降臨されてw、「くうう!稼働終了までにもう一度富山王に返り咲いてやる!」と…モチベーションになって頂いた結果が、10億5千万余りのパワーですからね。
こういう目標が無かったらマイペース押しだったでしょうし、この320人の中に滑り込む事も出来なかったでしょう。人に引っ張ってもらった結果です。有難うございます。
自分は無愛想で群れないプレイヤーでしたが、数字という形で繋がりや意識はあったということです。

…と、とりとめも無い事を書いたところで寝ますw。
APASAさんのような事は書けないけど、まだAnAnの事は拙いながら書いていきます。
関連記事
スポンサーサイト
2015/02/20 Fri. 04:14 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

ご指名ありがとうございます。この喜びをうまく言語化できません(笑)。
仰るとおり元々クイズは素人で、最終的にも「クイズ」を極めようとは思えませんでしたが、ゲームとして楽しかった!
楽しくなかった時期はなく、私生活上の制約によるブランクもなかったので、結果的に上位になってしまったというのが正直なところです。
図らずもメテオさんの印象に残れたことは、最後のご褒美みたいに感じています。
これからも楽しみにしてます。頑張らない程度に続けて下さい。

智洋 #- | URL | 2015/02/20 23:41 * edit *

>>智洋様
あああ、ここでコメント頂けるとは大変嬉しいです~。有難うございます。
マッチングすると「何故差がついた、慢心、環境の違い」と自虐してみたり、横で見てたルキヲさんに「昔は智洋さんと自分、同じくらいだったんですけどね…」とガード下の屋台の親父みたいなウンチクを垂れたり、なかなか複雑な心境でしたw。
でもそのクレで楽しく勝負出来れば、それで満足しちゃう性格だったもんで、自分は伸びなかったんでしょう。
鹿児島=甲冑姿=智洋さんというおなじみのスタイルも一貫していて気に入ってましたよ。威圧されてもいましたけどw。
またどこかでマッチング出来るといいんですけどねえ…。
仰るとおり、ブログは"頑張らない程度に"書いていきますんで、よろしくお願いします。

メテオ #- | URL | 2015/02/21 03:54 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1733-11b204b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。