07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

極めた熟女から、若い女性への誘い 

小学生の時に親父の官能小説を読んで以来、今でも普段から官能小説を読んでいるせいか、いろいろと"そこに至る背景"とか"人物設定"を類推するのが好きです。
特にこういうニュースを見ると、途端に脳が活動しだすんですよw。

(ここから転載)

生田署は25日、ファミリーレストランで突然、ほぼ全裸になったとして神戸市灘区の会社員の女(44)を、またその様子を撮影していたとして同市垂水区の無職男(52)を、それぞれ兵庫県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。2人は容疑を認めているという。

逮捕容疑は、同日午前3時25分ごろ、同市中央区元町通1の「ガスト神戸元町店」で、女性店員(21)を前に女が立ち上がってコートを脱ぎ、上半身などを露出、男がそれをスマートフォンで写真撮影した疑い。

同署によるとコートを脱いだ女は、ほぼ全裸の状態だったという。当時、店内に客はいなかった。

(転載ここまで)


以前、秋田県だったかのビジネスホテルに男が忍び込んで、女にスパンキングした件でも書きましたが、世の中にはこういう嗜好のプロフェッショナルがいるんです。いるから小説ネタになる。
今回の場合、出来事だけ見れば露出狂という括りになるでしょうが、ここで気になるのが…男52才、女44才という年齢差。自分の官能小説脳は…まず「女44才がこういう行為を躊躇なく出来るまでの過程(過去)」がすっごく知りたいんですよねw。
郷ひろみの『How many いい顔』では"処女と少女と娼婦に淑女"と言い表してますが、いわゆる"痴女"にどうやって至ったのか。このニュースのキモです。
一番理想的なのは、この二人がもう20年来の"こういうパートナー"であることですね。女性が20才過ぎの頃から、男が誘導して少しずつ深みにハマっていくという流れ。
52才の男は無職となってますが、無職にもいろいろあって…働かなくてもいい階層かもしれません。資産家、あるいはその三男坊とかね。
んで、別荘や旅行先でアブノーマルな体験を積まされていき、今や女もこういう行為を楽しめる域に達している。ほぼ全裸ってのは、ストッキングだけとかガーター着用ってとこでしょうね。
千草忠夫先生が御存命なら、いい具合の読み物にしてくれたでしょう。

官能小説ならば、もう一人の登場人物である21才の女性店員も非常に重要な要素です。どういう流れで、この二人に巻き込まれていくのか。
ありがちな設定でいえば、内気で長い黒髪、やや高めの背丈で眼鏡をかけ少しグラマラス…みたいな感じで、この二人の嗜好に徐々に"洗脳"されていくような役回りになるでしょう。
この女性店員の設定の仕方で、小説の印象や方向性がガラッと変わりますからね。いろんなケースを読んでみたいところです。

…ま、現実は通報されてるし(他に客はいないのにw)、撮影していたってとこから考えると、露出投稿系エロ本のネタを作っていただけなのかもしれません。いまだに細々と需要あるみたいだしね、あの手のエロ本。
でもそれだと夢が無いので(この事件に夢を求める自分もおかしいですが)、この三人を軸にした調教系官能小説を脳内で展開させるのです。
想像力ってのは、人生を豊かにしてくれますね。
関連記事
スポンサーサイト
2015/03/02 Mon. 04:15 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1744-2ca3b79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。