09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

中島みゆきが卒業式に関わるはずが無い 

卒業式ってのは本人にも親にも、そして学校にも大きいイベントでして、体育祭や文化祭とはまた違う、一種の祭りですよね。
卒業生は延々と続く練習で立ったり座ったりさせられて、(卒業証書もらうだけのセレモニーに、なんでこんなに事前練習が必要なんだYO!)と次第に馬鹿馬鹿しくなっていきますし、在校生は(もうすぐ学年が1コ進む♪)という高揚感もあり、結構テキパキ動くもんです。
そして教師達は、来賓も保護者も来る大イベントを…いかに失策無く遂行するかに心血を注ぎ、すんごいイライラしとるわけですw。事前準備で教師が一番キレやすいのが卒業式ですわな。
そういう雰囲気だから、こういう稚拙なイタズラにあっさりと引っかかる訳です。

(ここから転載)

歌手中島みゆきさんの母校である、北海道帯広市の北海道帯広柏葉高校で、3月1日に行われた卒業式で読み上げられた中島さんからの祝辞が、実は偽物だったことが学校や中島さんの所属事務所への取材で4日分かった。
悪質ないたずらとみられる。

学校や事務所によると、祝辞はA4判1枚。式前日の2月28日にファクスで届き「中島みゆきさんよりのメッセージ」「レコーディングで海外へ出ており、卒業式に参加することは出来ません」「皆さんの前途に幸多かれとお祈りします」などと手書きされていた。

差出人などは明示されていなかったが、学校は事務所に確認することなく中島さんのメッセージと早合点し、式の中で卒業生の代表に読み上げさせたという。

卒業式後のセレモニーで、卒業生が中島さんの曲「時代」を歌う前に読み上げられ、大きな歓声が起きたという。中西勝範教頭は「素晴らしい歌を聴かせてくれただけに非常に残念」と話している。

もともと同校3年生の有志が、中島さんの事務所にセレモニー出席やメッセージを求める手紙を送っていたため、同校は「事務所が送ってくれた」と信じて真偽を確認しなかった。
報道機関から問い合わせを受け、4日午前に中島さんが所属する「ヤマハミュージックアーティスト」(東京都)に確認し、偽物と気づいた。

(転載ここまで)


ハッハッハ。笑うしかない。いやいやいや学校全体でどこまで浮かれてんねん。
古くから中島みゆきのラジオ聞いたり、書籍を読んだりしてる人(おっさん&おばさん)なら知ってるでしょうが、中島みゆきは高校時代の事に触れたがらない人なんですよね。いろいろあってイジメられていたそうで、今風にいう"ぼっち"だったそう。確か高校の卒業式にも参加してないはずです。
もちろん同窓会とかの参加、メッセージ依頼なども今まで全て黙殺しているそうなんで、母校の卒業式にメッセージが来ること自体有り得んのです。
まあ、今の教師や高校生には単なる母校最大のOBという認識なんでしょうが、母校だからって律儀に対応する必要は全く無いんでね。
どうしてもメッセージが欲しかったら、ドリカムのボーカル女に頼めば良かったものを。たぶん「中島みゆきじゃなく、この私に依頼が来た!」と歓喜して送ってくれるよ。

常識として引っかかるのは、いくら浮かれていたとはいえ、誰も確認あるいは御礼の電話を事務所に入れなかったこと。まあ学校の教師は隔離社会で世間一般の常識には欠ける場合が多いので、そんな発想すら無かったのかもしれませんが…。
それとメッセージが"FAX"で来たことと、「中島みゆきさんからのメッセージ」という書き出しですよねw。そんな馬鹿な書き出しがあるか。
もし本当に中島みゆきが送ってくれたんなら、封書なり電報なり、それなりの体裁を整えてくるはず。受け取り側のFAXが感熱ロール紙だったらどうすんのよw。
少しだけ情状酌量すると、卒業式の前日でバッタバタ状態だっただろうし、校長も教頭も明日の来賓を丁重に出迎える準備で手一杯だったでしょうけどね。
それとFAXが"狙いすまして"夕方以降に来たんであれば、事務所に連絡しようにも時間が…という感じだったかもしれない。
しかし、…結局教師達はアホです。

それと、これを仕掛けたのは"内部の事情に詳しい者"ですよね。
単なる愉快犯ならまだいいんですが、いやなパターンとしては中島みゆきを快く思わない(あるいは『時代』を歌うことへの反発)という可能性ですよね。評判を下げたい。
その派生として、こういう風に話題にすることで本物の中島みゆきからメッセージを引き出したい…という浅知恵を、関係者の誰かが働かせた可能性も有り得ますね。残念ながら中島みゆきはそんな手には乗らないでしょうが。
そして、一番イヤなものを感じるのは…FAXという"発信元がハッキリしているモノ"でありながら、高校側が犯人を追及しないと表明していること。
自局名は入力してなければ表示されないでしょうが、警察経由でNTTに照会すれば一発でどこのFAXから送られたかも分かるはずなのに、です。
晴れの門出を騒がせたくないと言うかもしれませんが、…追及したらまずい人なんじゃないのかね。送り主を察している気がします。話題作りの為の関係者犯行であれば納得いくし。
そもそもこの話、そういう事があったらしいよと聞いた報道機関が、中島みゆきの事務所に確認して初めて明るみにでた一件ですから、なんかこう…イヤなものを感じます。
まあ、人の口が多いほど隠し立ては困難になるんですから、まさか衆人環視の卒業式で…浅はかなことはしないと思うけど。

スケールは圧倒的に小さいですが、自分も母校には関わりたくない(特に中学校)タイプなんでw、中島みゆきがそういう依頼を黙殺するのは大いに賛同します。第一、あれくらいの有名人になったらそんなもんキリがないでしょ。
この件の良かった点といえば、卒業生及び在校生に『世間はお前らが考えているほど甘くない!』とガッツリ認識させた事でしょうね。依頼すれば送ってくれるんだったら、世の中誰も苦労はせんのよ。
大きな歓声を挙げるほどダマされたという記憶は、将来どこかで役に立つでしょう。
…とはいえ、『亜麻色の髪の乙女』事件みたいに、大人でも偽物を本物だと認識しちゃうこともあるわけでw、世の中は犯罪者の方が一歩先を行くものです。

もし、中島みゆきが卒業式で歌ってくれるとしたら、『狼になりたい』『捨てるほどの愛でいいから』『あたいの夏休み』あたりがいいでしょう。(イヤな選曲)
関連記事
スポンサーサイト
2015/03/08 Sun. 01:10 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1750-3686aa5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。