05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

2014年第1位、CR中森明菜・歌姫伝説~情熱EDITION~(その7) 

無駄に演出が多いと、滅多にお目にかかれない、…あるいは存在すら疑われるレベルの演出があったりします。明菜3はそういう困った予告や演出の宝庫。
なにせ大一のことですから、そういう演出が無意味に多くて出来が良くて多彩w、しかも小冊子には"激アツ演出"とかでドヤ顔で載ってる訳ですよ。いい加減にしてくれ、大一。

【ライブチャレンジ予告】は、滅多に発生しない割にかなりアツい予告。
フリーズなどの発生後、CDのシャッフル画面になって、選ばれた曲のリーチに発展する。シンプルだけど分かりやすい。
もちろん『DESIRE』なら脳汁なんだけど、この予告からなら『サザンウインド』や『禁区』でも案外当たるイメージ。
これは歌パチとしても素晴らしい予告だと思いますが、なんで変な先読みや煽りの方に力入ってるんでしょうかね。

【歌アクション予告】は、演出内でボタン連打してファン数を増やし、ライブ開催にこぎつける予告。
これも…滅多に出ない割には結構当たりに直結する事が多く、出現すると連打に燃えてましたw。
割と好きな演出でしたが、よく考えると後述の"大一連打"そのまんまなんよね…。それで大一連打がワリを喰ったのか…。

【イントロ連続予告】は、テンパイしてイントロに突入したのに"巻き戻し"が入って通常画面に戻され、擬似連となる演出。
通常の擬似連より強力で、2連で17%、3連で30%の信頼度があり、もちろん当たりにもよく絡みます。
演出としては面白い反面、こういうのがあるから通常の擬似連が弱いんだよなあ…と思わされますね。
あと、テンパイせずから擬似る事もあるんだけど、区別はしにくいですね。

【D.D.S先読み予告】というのは、明菜3が搭載されている大一の台枠の、ハンドルのすぐ上にあるハードウェア的な回転体を生かした予告。
これがねえ…丸一日(13時間、4000回転くらい)回して…1回出るか出ないかくらいのレア予告でしてw。
ハンドル上の部分がいきなりゴトゴト回り出すんで、最初は本当にビビリましたしw、「あ、直撃したのか?」とも思いました。でも、これは予告です、外れます。
問題は回転体の色で(またか)、最終青で35%、最終緑で45%、最終赤で58%という、まあ…かなりアツい予告ではあります。かかればワクテカ。でも最終青だったら、まず釣りだと思った方がいいです。
動きが豪華過ぎて多用出来ない予告でしょうけど、もうちょっと出てもいいんじゃないかなあ。

【雷雲モード】は、大一のいろんな機種に搭載されてる伝統の激アツモード。明菜2では"青雷雲モード"と"赤雷雲モード"があって、青い方は盛大な釣りが多かったですねえ…。
で、当然この明菜3にも雷雲モードは搭載されています。が………。
回してると、保留が溜まっている時に"スタンバイモード"という演出になります。雷雲モード突入の準備ということですが、実際は突入しません。パーフェクトガイドに突入率10%とありますが、嘘です(キッパリ)。
自分が明菜3を回したン万回転で、雷雲モードに実際に突入したのは1回だけですw。そして…なんと外れましたorz。突入したら信頼度60%だそうなんですが…。
まあ…牙狼斬馬剣(70%)や、戦国乙女3の赤保留(80%強)を外すよりはダメージは少ないですけども、問題は出現率なんですよね。これほど出ないモノを外すのはキツい。
こういうのを見ると、いかにフリーズが無意味な煽りかお分かりでしょう。せっかくの雷雲モードの出番を増やせばいいものを(特に当たる時は)。

【大一連打】も、大一の機種には必ずと言っていいほど搭載されている演出。
パーフェクトガイドによると、大一連打予告に入ると…連打でデカ菜役物を完成させるそうなんですけど(役物完成率50%)、完成したら予告としての信頼度は50%らしいです(棒)…。
…ええ、ン万回も回して…ついに一度も大一連打に遭遇しませんでしたとも。こんな無意味な予告をたくさんつくって楽しいか大一の開発陣よ。

あとは…【イライラクレーンチャンス】みたいな、無理に存続しなくても良かった演出や、バラ投げみたいに信頼度がムチャクチャになってしまった演出(2との比較ね)も、この機種のカオスっぷりに拍車をかけてます。
くだらない演出を前面に押し出し、良い演出は出現率を抑えて飼い殺しにする。
我ながら、よくこんな台を延々打ってたもんだと思います。パチの知り合いとは「クソ台だ!クソ台だ!」と意気投合してましたしw。
近年、大一にヒット作が無い理由がよく分かりました。

(腐しながら次回へ続く)
関連記事
スポンサーサイト
2015/05/27 Wed. 02:57 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1813-abdc8ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)