07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

CR機動戦士ガンダム-V作戦発動-は、何故失敗したか。 

これを書く前に、以前CRガンダムを酷評したのはいつだったかいな…とブログのパチンコカテゴリーを遡ったら、約1年半前でした。
1年半も経ったというのに、また酷評しないといけないのか…と思うと、ちょっと溜め息。
でも、書くことはキッチリ書くからねw。

大物版権である機動戦士ガンダムがSANKYOからパチンコ化され、ハイスペックの王者である牙狼に喧嘩を売るパクりスペックで戦争を仕掛けたものの、ハマりの深さと演出面の不出来で…1年戦争どころか半年も持たずに…「全滅…、大量導入のガンダムが全て全滅…」(コンスコン店長)となったのは記憶に新しいところ。
今にして思えば、よくまああんな出来で牙狼に喧嘩を売ったもんです。お客は正直なのよ。
さすがにSANKYOも思うところがあったのか、ガンダムの版権第2弾である『CR機動戦士ガンダム-V作戦発動-』は…199分の1のライトミドルで出してきました。しかも、今回は昨今珍しい"3回ループ"というスペックでの登場。
199分の1という軽い確率分母に、当たれば必ずあと2回の当たりが約束されるという、一見魅惑のスペックなんですが…。
結論から言うと、今回も壮絶に客を飛ばしました。
自分が休日に、運悪くマイホが新台入替で3時開店の為、仕方なく準マイホである○ハンでエヴァ9を打とう…と行ってみたら、1シマ大量導入されてるガンダムに………誰も、一人も、全く座ってないんですよ。牙狼金色相変わらずは盛況、エヴァ9や北斗6もそこそこ、海も堅実に稼働しているのに、ガンダム1シマまるごと無人。導入されて1ヶ月も経ってないのに…。
自分その時はまだガンダム打ってなかったので「…何故こんなに伝説級の飛び具合なの?」と呆然とし、「…関わっちゃいけない」とエヴァに向かいました。アレに座る度胸は無いw。
で、それで俄然興味が湧いて、マイホでも客が飛んでたガンダムにしばしば回してみて、1パチ落ちしてからは丸一日打ち続けたりしまして…理解しました。「クソワロタw。これは客が飛ぶわ~」
今回客を飛ばした原因は、"3回ループ"の振り分けがあまりにも客に厳しかったからです。

なるだけ分かりやすく説明したいんですけど、分かりにくかったらごめんなさい。
まず普通に回します。199分の1のライトミドルですから、理論上は初当たりも軽い…はずです(笑)。(こないだ1パチで初当たりまでに1万円かかったけどなw)
当たりました! 確変率は100%なんですが、このヘソ入賞での初当たり時の内訳はこうなります。

◎4R確変70%(電サポ100回40%、電サポ次回まで30%)
◎9R確変5%(電サポ100回2%、電サポ次回まで3%)
◎4R確変電サポ無し(潜伏確変突入)25%

つまり、初当たりは95%が4Rなんで出玉は大したことはありません。3回ループとはいっても、1回目は必ずショボ出玉なんです。
勝負は電サポがつく2回目以降の当たりなんですけど、ここで…25%の潜伏確変を引いてしまった場合、77分の1とはいえヘソで回す事になるので、4Rの出玉なんぞすぐ使い切って追加投資する羽目になります。
そして、この潜伏確変状態でのヘソ入賞当たりは、また微妙に内訳が変わります。

◎4R確変60%(電サポ100回56%、電サポ次回まで4%)
◎9R確変5%(電サポ100回4%、電サポ次回まで1%)
◎4R確変電サポ無し(また潜伏確変突入)35%

この機種のいやらしさが見えてきたと思うんですが、初当たりで潜伏確変引いてしまうと、3回ループ全て潜伏確変を引いてしまう可能性が結構あるのです。
ちなみに2回目も潜伏確変だった場合、次の3回目当たりのヘソ入賞での内訳は…

◎4R通常60%(電サポ100回、つまり時短)
◎9R通常5%(電サポ100回、つまり時短)
◎4R通常35%

…3回ループ全てで電サポを受けられずに終わっていくパターンを体験したら、たぶんもうこの機種を打とうとは思いませんよね。
幸い自分は、今まで全て2回目までには電サポ付きの当たりを引いてますけど、打ち続けたらそういうケースも体験する事になるでしょう…。
そして、電サポが付いたからって安心は出来んのですよ。…上の内訳をよく見てください。ST機でもないのに電サポ100回とか書いてあるでしょ。
確変77分の1を100回で引けなかったら、…画面に「∞」のマークが出てきて、レバーを引かされます。レバーに手応えがあって震えて派手な演出が入れば、とりあえず電サポ無限の当たりを引いていたという事なんで安心して打てますけど、レバーがスカったら…電サポは無慈悲に終了し、潜伏確変状態で通常モードになります(3回目の当たりは除く)。
そう、電サポ打ち切りで出玉を使い切り、また投資する羽目になるのです。当然ヘソ入賞ですから、上の振り分けに戻ります。…自分、このスペックに悪意しか感じないんですが。

悪いことばかり書くのもアレなんで、電サポが順調にいった場合の話を。
確変状態で電サポ当たりをした時の内訳はこうなります。

◎4R確変40%(電サポ100回24%、電サポ次回まで16%)
◎16R確変60%(電サポ100回36%、電サポ次回まで24%)

そう、この機種の売りは…確変電サポでの16R当たりなんですよ。出玉も多いし、これが続けば多少の投資は一気に取り返せるくらいの性能があります。
で、電サポでの3回目の当たりの内訳は…

◎4R通常40%(電サポ100回、つまり時短)
◎16R通常60%(電サポ100回、つまり時短)

3回目の当たりは全て通常確率199分の1に戻りますが、伸びる台はもちろんこの100回の時短で引き戻せる台です。そして3回ループ再獲得、3回全て電サポ当たりなんで3連続16Rもあり得ます。…ま、3連続4Rもありますがねw。
自分の最高連チャンは、現在のところ12連。つまり3回ループを4回ですね。こうなると一気に万発でます。
ただ、不思議なことに…199分の1での時短100回は引き戻せるのに、77分の1での確変100回では当たらずに電サポ落ちすることが妙に多いw。
だから純粋に連チャン数が伸びる事は少ないですね。どこかで電サポから落ちる覚悟は必要。

SANKYO的には、この3回ループの面白さを堪能してほしいと思っての採用だったんでしょう。
確かに面白いし、自分は割と好きです。…が、あまりにも打ち手に厳しすぎるし、正直4パチでは打てない。打った人間が皆そう思ったから、あの○ハンでの1シマまるごと無人状態になったんじゃあないですかね。
業界最大手なのに近年ヒット台が無いSANKYOの"ズレた感覚"を、肌で感じてしまった台でした。

演出は基本的に前作踏襲ですが、結構改良しているとこもあって進歩してます。
まず、保留変化が複数現れない仕様になったのは褒めたいですね。これによって保留変化以外でも当たる可能性が上がって、意外な当たりを堪能出来るようになった。特にVチャレンジではそういう意外な突入が多いですね。…ただ、右下にガンペリーが待機して何もせず退場するのはどうにかしてくれ。
それと、前作のチープでダサい役物を破棄し、液晶上部から降りてくる赤ザクヘッドと、初当たり及び確変中連邦モード選択でお目にかかれる合体型ガンダムヘッドが新登場。これはどっちも良い出来です。…自分は確変中ジオンモード一択ですがw。
ララアは…エヴァのビーストモードみたいな演出で出てきますが(アツいようですが、自分は当ててないw)、マチルダさんは…たぶんプレミアみたいですね。ドムリーチのプレミアで登場するのは知ってますが、…心情的にあまり見たくないw。
グフ、ドム、ゴックのリーチは前作以上に当たらないんですが、先日の丸一日廃プレイでゴック当たりを2回も引いてビックリ。当たるんだ、アレ。
シャア系は相変わらずザクが盛大な釣り。「当たらなければ、どうという事は無い」を言わせたいがために…ちきしょう。ゲルググが前作ほどの信頼度が無さそう(それでも75%らしいが)ですが、ジオング(確定)の出現率が上がった気がするので無問題。

確変中はジオンしか選ばないんですが、理由は…電サポ中に流れる歌が「青山テルマ(ジオン)」か「SEAMO(連邦)」かの違いです。
最初は「うわあ、京楽の悪癖がSANKYOにまで浸透したのか…」と思いましたが、一緒にしちゃイカンよね。
青山テルマの歌う『めぐりあい』や『哀・戦士』は妙に味があって、それなりに聴けるんですよ。さすがはプロの歌手。で、当たりラウンド中はちゃんと井上大輔などの本物を聴かせてくれますし。SEAMOのラップ付き主題歌は…間奏のラップが笑えるw。
京楽は…本物の歌の回数を削ってまで、重役の息子が組んでる素人バンドに歌わせるという暴挙を客に押しつけてきますからね。CRコンバトラーVで、6連チャンに1回しか水木一郎の歌う本物を流さないという腐った真似を平気でやるのが京楽。

自分の感想ですが、台としては実は前作より向上してます。必ずしも保留変化待ちではないし(重要ではあるけど)、演出発展もまとまってるんです。何よりライトミドルなんで、当たりをそれなりに楽しむ事が出来るのがいい。
なのに………3回ループの振り分けがあまりに客に厳しすぎて、マゾじゃない限り二度と打とうとは思わん台になってしまった。ライトミドルであそこまで客を飛ばすというのは伝説的でしょう。これで…ガンダムという版権は致命傷を負った気がします。
あ、書き忘れてましたが、3回ループ機なんで…データランプの当たり回数は必ず【3の倍数】になります。もしそれ以外の数字で捨ててある台があったら、ほぼ間違いなく潜伏確変状態ですのでハイエナするのもアリですが、77分の1は意外と厳しいですよ。前日の潜伏確変残りを消してないホールだと、【3の倍数】じゃない可能性もあるけどね。この台を今でも打ってる人間には基本。
自分は、台が1パチにある限り今後もちょくちょく打とうと思いますが、今年最大級のクソ台である事は間違いないでしょうねえ。
『機動戦艦ナデシコ2』も子会社のビスティに投げちゃったし、ハイスペックが10月までで終わっても、SANKYOが復活するのは難しいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
2015/07/12 Sun. 05:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1848-92d3fe59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。