09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『Legs』(アートオブノイズ) 

自分は、テクノといえばYMOという刷り込みで育ってきた子ですが、海外のテクノグループの曲もそれなりに聴いたりします。
しかし、YMOを神として崇めているぶん、そういう海外テクノにはあまりのめっていないですね。「ふーん、なるほどね」くらいの感じ。

"アートオブノイズ(The Art of Noise)"もそういう海外テクノグループの一つで、80年代に活動してまして…リアルタイムの頃はほとんど聴いてませんでしたが、後追いのような形でちょっと聴いてます。
自ら"アートオブノイズ"と名乗るだけあって、巧みなサンプリングで鳴らしていたんですけど、こういうグループは通常の洋楽と違って一般的知名度はほとんどありません。マニアックな存在ですね。

しかしこのグループ、何故か日本で1曲だけ突出して知名度があるんですよね。
それもどういう訳か、"手品のBGM"としての地位を確立してるんです。
手品のBGMといえば名曲『オリーブの首飾り』なんですけど、今や世代によっては『オリーブの首飾り』以上の支持を集めているとか。実に不思議な事です。
こういう曲なんですけどね、『Legs』。


『Legs』オリジナルPV by YouTube

PVを見ると分かるように、"脚"をテーマにした佳曲です。
明るいイントロやブリッジと、ミステリアスなメインの対比が面白く、テクノとしては聴き応えがあって面白いんですけど、一般ウケする曲でもないんですよね。
それが何故か、この日本で"手品のBGM"になってしまった。また、この曲をバックに登場しただけでウケが取れるという現象もあるようです。サングラスも必須だとか。
世の中、何が起こるか分からんものです。

先日紹介した、『けいおん!』とYMOの動画を作ってらっしゃる方も、このアートオブノイズの『Legs』で動画を作っておられます。


『Legs』けいおん!PV by ニコニコ動画

相変わらずの演奏シンクロが素晴らしいんですが、この動画については演奏よりも、登場人物達のミステリアスな挙動に力が入っているようです。
手をかざして物を浮かせようとする動作とか、手品というよりは魔術かもしれませんが。
まあ、女子高生とこの曲のミスマッチ加減がたまらん動画です。

今後もしばらくは、手品のBGMとして使われ続けるのかなあ…と諦めてはいるんですが、10年もすれば…ただの渋い海外テクノの曲に戻ってくれるんじゃないかと期待してます。
やっぱ、手品のBGMは『オリーブの首飾り』じゃないとね。
関連記事
スポンサーサイト
2015/08/09 Sun. 13:41 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1876-db73e831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。