05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

作問が楽しい『早押し学園』 

スマホアプリの対戦クイズである『早押し学園』、始めてから数日経過しました。
とりあえず、現時点での感想などを。

まず対戦については、幸運にも何回か勝たせて頂きました。勝つと次のモチベにも繋がりますし、嬉しいもんです。
基本的には"誤答しない"のが一番なんですけど、解答権1人のケースの場合は慎重になり過ぎても勝てないですから、ある程度見切りで押す事もあります。
誤答のペナが1問まるまる解答権喪失というのは、馬鹿押しを抑制する意味ではアリだと思います。これ以上重くするのはキツいですけど、ダイバーが横行したら考えていかないといけないかもですね。
AnAnと違って、劣勢側が逆転する為の仕掛けというのは皆無なんで、10問なり20問なりを積み重ねていく感覚。故にやっぱ誤答はしちゃイカンです。

問題の「簡単」と「普通」というのの線引きがよく分からないですね。運営がやってるのかしら。問題が放流されて、数日経過してからその解答割合で分類していく感じとか。
作問する時は設定出来ませんし、出来たところで…作問者の感覚と解答者の感覚は違いますからね。鉄道マニアの常識は世間の非常識みたいなことはある訳ですし。
ひょっとすると将来「難問」というカテゴリが出来るのかもしれませんが、現在「普通」に出ている問題すら結構な難問がありますんでねw。
AnAnのダブルスみたいに、ビギナーの為のモードという意味合いがあったものが、魑魅魍魎に蹂躙されてビギナーを駆逐してしまうという悲劇を繰り返さない為にも、「簡単」設定だと優勝経験者は入れないみたいな措置は先々必要かもしれません。
…まあ、現時点ではプレイする人数が足りないんで、そんな心配は杞憂ですが。対戦しようと思っても十中八九部屋が無いですし。
(部屋を立ててみると入って来られるプレイヤーさんはいるので、案外ウロウロはしてるのかもしれないけど)

となると、必然的に力が入るのが作問でして。1日に10問前後投稿してますかね。
前にも書いたように、基本的におっさん問題を作るように心がけてますw。スポーツ、TV番組、アニメ、漫画、映画辺りですね。
とにかく気を遣うのは、馬鹿押しされないような問題文の入り方ですね。前置きというか、核心の部分をなるだけ後方に持ってくるようにしてます。回りくどくなっている気もしますがw。
それと逆に、わざと同じ書き出しの問題を数問作ったりもします。後方で聞きたい内容を変えるパターンですね。「あ、この問題は前に見た!」で押すと引っかかるだろうという、底意地の悪い問題文w。
全ての作問で変化パターンを作れればいいんでしょうけど、1問作ると結構消耗しますんで、なかなかそうはいかないですね。脳内の記憶だけでなく、文章にするにあたって文献やネットで裏取りする場合もありますから。
あと、解答する時に…ひらがなとカタカナの混合とかが出来ないので、そういう解答になる問題を作らないようにしてます。ただ、そういうのは映画や漫アゲに多い表記なもんですよね(もえよドラゴン、アストロきゅうだん、マリアさまがみてる、まどかマギカ…etc.)。こういう場合は問題を諦めるか、内容的な問題にしていってます。

それと、正解のバリエーションと表記ゆれも相当気を遣いますね。
例えば人名の場合、フルネームでなくても正解なのか、またフルネームでも正解にするのかを問題文である程度分かりやすくしないといけません(のび太と野比のび太みたいな)。微妙なら問題文で"苗字を答えよ"とか指定しないと、プレイヤーさんから反感を買いますしね。
あとは、世界史にありがちな発音的な表記ゆれ。チンギス・ハン、チンギス・ハーン、ジンギス・カンです。
今日の夕方、AnAnで何度もマッチングさせて頂いた方と幸運にも対戦出来たんですが、勝負を分けたのは表記ゆれだったんですよ。
自分が「アレキサンダー」と答えて正解、その方は「アレクサンダー」と答えて不正解………orz。自分が作問したんじゃないのに申し訳ない気分になりました。世界史や世界地理は手をつけにくいですねえ。
現時点では、会社の名前(例えば…グリコと江崎グリコみたいな)で複数の解答の問題を投稿してますけど、なるだけ抜けの無い解答バリエーションを用意したいと思ってます。
あ、夜中でも自分の投稿問題の閲覧や推敲が出来ると嬉しいんですけどね。ひょっとすると、このアプリの課金要素はその辺になるのかもしれません。

今のところ、作問を延々やって時々対戦という流れですけど、ホーム画面にある選べない選択肢がいつ解放されるのか、楽しみにしています。
このブログのカテゴリにも『早押し学園』作ってみたことだしw、これからも時々経過報告書こうと思います。
んじゃ、これ更新したらまた作問ね。
関連記事
スポンサーサイト
2015/08/26 Wed. 03:21 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1893-63d62d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)