05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

『ルパン三世』2話の感想と、おまけニュース 

ルパン三世4thの2話、視聴完了。
ざっくり言えば、いい話。ちょっと義賊っぽい感じもあるけど、現代のルパン三世は時折こういう仕事をこなしていると考えればいいでしょう。
不二子が仕事を持ってきたというのも、次元がすんなりとノートPCを使いこなしているのも、人によっては「こんなのルパン三世じゃないやい!」と嘆くんだろうけど、あまりアナクロにこだわっても新シリーズの意味が無いからね。21世紀のルパン一味です。
まあ今回は、今シリーズの重要キャラクターであるMI6のエージェントが出てきた回と捉えた方がいいかと。こういう普通の話でニアミスしておくのも一興ですよ。
しかし、30分の『ルパン三世』はやっぱいいよね。スペシャルだとどうしても間延びするから。
それと…EDの石川さゆり、CDが欲しいw。パロディやオマージュをやらせると天下一品である"つんく"の才能が炸裂してますなあ。

今回のシリーズに合わせて、日本でもルパン三世が活躍しています。

(ここから転載)

豊川市の児童養護施設「光輝寮」が「豊川のルパン三世」を名乗る人物から郵送された同市のプレミアム商品券5セット(6万円分)で、テレビ番組の長時間録画ができるレコーダーを購入した。
寮では「ありがたいことです」と喜んでいる。

商品券は今年6月に
「今回も獲物は『みんなの心』です!! みんなの笑顔がルパンの最高の宝物!!」
などと書かれた手紙とともに届いた。
寮では「みんなの役に立つものを買おう」と使い道を子供たちと相談した結果、「好きな番組を録画して繰り返し見たい」という要望があったため、レコーダーに決めたという。
副寮長の山本浩二さん(45)は
「ルパン三世がどちらの方なのか分からないが『有効に使わせていただきました。本当に感謝しています』と伝えたい」と話している。

(転載ここまで)


まあ、ルパン一味はこういう慈善事業はやらなそうだがw。所詮は泥棒だしね。
「みんなの心です!」って、もろにカリ城信者ですな。カリ城は名作だけど、ルパン三世としては枯れてるから賛否分かれると思うぞ。
よしんば、この商品券が盗んだものだとしても、それをそのまま贈るのは迷惑な話。言うのは野暮だけども。
前も書いたけど、こういう時はあまり漫アゲキャラクターを使わない方がいいと思うけどね。伊達直人が最強過ぎるし。
結局、レコーダーによって時間を奪われるというオチでした。

さて、来週はMI6のエージェントが次元に迫るようで、楽しみにしています。
関連記事
スポンサーサイト
2015/10/15 Thu. 04:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1937-ac27630f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)