06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

新監督による新しい意識付け 

阪神の秋季安芸キャンプは第1クール4日目の4日、所用のために一時的にキャンプ地を離れる金本知憲監督(47)が変革の確信を手土産に帰阪した。
秋季練習から強打を指示してきた大和がフリー打撃で5連発を含むサク越え10本を放つなど激変を示したのは一例だ。
わずか4日間で観衆6000人となり、昨秋全日程の合算を超えるなど猛虎の変革は早くも大きな波となってきた。

所用で安芸を離れることになっても金本監督は後ろ髪を引かれてはいなかった。
うれしい手土産をもらったからだ。フリー打撃で強く、鋭い快音を重ねていたのは大和だった。
75スイングでサク越えは10本を数えた。5連発もあった。今季打率・225に低迷した選手とは思えない。プロ10年間で通算1本塁打の打者の打球ではなかった。

「陽川とか江越に加えて、大和も、上本も変わっている。『右打ちにこだわるな』という指示を彼らがどう感じているか。僕の目には逆に大和の良さが出始めた。インサイドを引っ張れるのが長所。のびのび打っているように映る。試合で結果を出して初めて『よかった』と言えるんだけど」

陣頭に立って言葉をかけ、体を動かした4日間だった。特に上本、大和には秋季練習の頃から強打を指令。
「練習から強く振らないと試合では絶対に強く振れない。選手の体つきで方向性は決めない。(体)小さくて振れないんだから、逆方向(へ打て)というのは違うと思う」。
江越や陽川ら大砲候補に限らず、打者全般に強打の意識を浸透させた。
体格に打撃を合わせる固定観念や先入観を排除。強く振る―という打撃の基礎であり、揺るぎない真理を説いた。

「甲子園の秋季練習から始まって1週間。ガラッと変わった選手も何人かいた。やっぱり目的意識を持って練習をやれば、成果が上がってくるとあらためて思った」

現役引退から3年を経過。指導者経験がないまま監督に就いた。
「経験がないから思い切ったことをやれる」。
就任当初に描いた道筋に迷いはなかった。大和が見せてくれた劇的変化が背中を押してくれた。

今後は鳴尾浜球場の秋季練習も視察予定。安芸には12日からの第3クールで戻る。
「意味のないと思うもの(練習)は省いて、ためになる練習をいっぱいやっていきたい」。

(転載ここまで)


まあ練習だからねw。新監督もファンもそこまで楽観視はしてませんよ。大和がいきなりシーズン10本打つとは思ってないし、振り切ることにはリスクもあるから。
ただ、「バットは思い切り、力と体重を込めて振ってもいいんだぞ」という意識が付けばいいなあとは思います。
なんせ…都市伝説かもしれんけど、ホームランを打ったら怒られた選手がいるというのが和田・関川の「逆方向・押っつけ・流し打ち至上主義」でしたからね。
そういう経験則に基づくポリシー自体はいいんだけど、和田はあまりにも小手先を求めすぎた。たぶんマートンとゴメスと福留以外は全員、引っ張ってはいけないと指導してたんじゃないでしょうか。上本なんか思い切りが無くなってしまったし。
言う事を聞かずに活躍した選手は即二軍という流れがあったようですし(投手もね)、活躍した選手は次の試合でスタメンから外すというのは何度も見ましたし、まあ…首脳陣が腐ってたんだろうね。
だから、金本や片岡、濱中(うねり)という打撃指導陣はある意味やりやすい。成果は見えやすいだろうし、得点力は多少上がるでしょう。
根本的な問題は山積してるけどね。

今回の組閣で一番不安があるのはバッテリーコーチの矢野。この人は自分がダイナミックに動ける捕手だったから、捕手育成が出来るのか…ちょっと疑問符なんよね。
投手コーチが金村暁と香田。香田は構わないんだけど、金村暁という人選はちょっと謎。先発が金村暁でブルペンが香田なんかな。ここらへんは1年見ないとなんともいえません。
ちなみに、香田は巨人のOBではあるけど、長崎県出身の自分には…佐世保工業のエースとして甲子園ベスト8の、あの香田なんですよ。小学生の自分にはカッコいい存在でありました。(あ、佐世保工業は"させこう"と略すのが通です) 阪神には千葉県人脈ほどじゃないけど、長崎県人脈が実はあるのです。
ということで、投手陣崩壊したら金村暁を叩くのでヨロシクw。

ま、新監督が就任しての秋期キャンプというのはいいねえ。希望があってw。
シーズン始まったら、そうも言ってられなくなるのさ…。夢は今のうちに見ておかないとね。
関連記事
スポンサーサイト
2015/11/07 Sat. 03:54 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1961-9f9230bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。