05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

2015年の漫画雑誌を振り返る(スピリッツ) 

今し方、コンビニで立ち読みしてきたジャンプスクエアの『岸辺露伴は動かない』、実に面白かった。こういうのを描くから荒木飛呂彦はあなどれないんだよね。
ジャンプスクエアはたまにパラパラ立ち読みするだけなんだけど、…月刊ジャンプの生まれ変わりとは思えないくらい内容が変わったよねえ。割と実験作っぽいものも載るし、『るろうに剣心』の読み切りが載ったりもするし、遊撃戦力兼実験場という位置づけなんかな。
やっぱ、なんだかんだでジャンプブランドは強いってことですね。

さて、毎年書いてる…雑誌ごとに今年の印象を振り返っていく企画です。全部振り返れるかは自信が無いけどw、これはやっておきたいんでね。
それでは、振り返りやすいとこから。

☆【ビッグコミックスピリッツ】
近年、特に2010年あたりからは「いつ休刊してもおかしくないなあ」と思っていたんですけど、昨年あたりから徐々に盛り返しつつあります。
ファンの方には申し訳ないんだけど、『美味しんぼ』の消滅(自滅)はこの雑誌にとって良い方向に転がる転機になったと思います。いつ終わるともしれない、くっだらない日本全国巡っての対決で連載を引き延ばしていた状態で作品としては死んでるし、周囲からは浮き上がってましたんでね。(何度も書きますが、初期から前期あたりの『美味しんぼ』は名作でした)
『美味しんぼ』が消滅したことで、読者層への縛りが無くなり誌面の刷新が加速した。雁屋哲が何と言おうと、これは間違いありません。
無いとは思いますが、『美味しんぼ』復活を画策するのであれば…ビッグコミックなりビッグコミックオリジナルでやってくれ。もはやスピリッツには必要の無い漫画なんでね。
で、連載陣の中で一番のお気に入りは『夕空のクライフイズム』。自分には珍しく、サッカー漫画なのにお気に入りでコミックスも全部買ってます。
この漫画については、このブログで絶対書こう…と思い続けているんですが、なかなか思い切れないというね。好きなものには二の足を踏む性格です。詳しくはいずれ。雨ちゃん最高、クライフ最高。
絵柄は好きなんだけど『花もて語れ』の"朗読"という世界にハマれない…というジレンマがあった片山ユキヲ氏は、今年から新連載『ふろがーる』を開始。とことん風呂好きの妙齢の女性の話で、ほぼ入浴シーンという珍しい作品w。話の深みよりも、とことん風呂にのめり込む女性を描きたいんだろうな。
北崎拓&あかほり悟という異色の組み合わせの『天そぞろ』。最近は、当初の肩肘張った感じが消えてこなれてきた感があります。桜田門外の変の版画に話を絞るのかと思いきや、新撰組や坂本竜馬なども引っ張り出してきてますし、どういう着地点を見据えているのか…。
まあ、あかほりさとる氏はああ見えて(失礼)物書きとしてはちゃんとした人ですし、変な暴走はしないだろうと思ってますけど。タイムスリップしてる主人公の運命やいかに。
ゆうきまさみの『白暮のクロニクル』はまだ先が長そうだし、『鉄腕バーディー』と違って雑誌のカラーにも合ってるんで、じっくりと読んでいきます。
『忘却のサチコ』は、始まった頃に比べるとあきらかに長期連載モードになったなあ…という感じ。嫌とは言わないけど、もうちょっと緊張感は欲しいぞ。
『健康で文化的な最低限度の生活』は、なにせ休載が多いので…載った時は真摯に読んでます。題材が重いしね。
それ以上に休載が多い『1518!』は、…面白いのかどうなのか判別しづらい漫画。作者の相田裕が絵柄を変えてまで相当注力してるのは分かるし、ディティールに拘った描写も好感は持てるんだけど、どうも…設定先行な気がして。おそらく作者の学生時代が反映されているんだろうけど、生徒会に割と簡単に入れるというところで「生徒会ってそういうもんじゃねーだろ」と違和感を感じてしまうのよね。
とか言いつつコミックスは買ってるんだけどもw。主役の女の子のキャラクターをも少し立ててほしい。
『気まぐれコンセプト』の絵柄変更、ようやく…あきらめがついてきたかなw。もう少し前任者に似せて描いてほしいけどねえ。


スピリッツはそんなとこかな。次第に読む漫画が増えてきたぞ、と。
明日は用事で早起きなので、今日はこんなとこで。次回は…ヤンマガかな。
関連記事
スポンサーサイト
2015/12/13 Sun. 03:41 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1996-38e2d5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)