05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

2015年の漫画雑誌を振り返る(スピリッツ追記) 

3日前にビッグコミックスピリッツについて書いたんだけど、最新号で…ちょっと「それはねえだろ」と思った事があったので追記。
どこの馬の骨か知れない姉ちゃん二人の綴じ込みポスターの裏に、次号からの怒濤の三大攻勢がデカデカとカラーで載ってまして。
まず、大作『ラストイニング』を終了させて充電していた中原裕が、新連載でまた野球漫画を描くとのこと。
正直、野球漫画を続けてくるとは思わんかったなあ。『奈緒子』みたいな異色なスポーツ物で来るかな…と予想してたんで。
まあ、これに関しては不満は無いけど。陣容も厚くなるし大歓迎。

二つ目は、高橋しんの新連載が始まるとのこと。スピリッツでは『最終兵器彼女』『いいひと』以来かな。ヤンマガでやっていた『雪にツバサ』が終了して、今度は陸上絡みの漫画になるようですが…。
実は…高橋しんという漫画家の作品は…それほど好きではありません。今まで完読したことは無いです。世界観と感性が突き抜けていて、のめり込むことが出来ない。
ただ、この人の作品は…異様に気になるんですよね。パラパラめくってても、ページから溢れる空気が張り詰めていて手が止まる。ヤンマガの『雪にツバサ』も、ストーリーはあんまり理解してないのに…所々真剣に読んじゃう回がありました。読ませる、引き込む力は漫画界有数だと思うんです。
まあ、間違いなく人を選ぶんで看板にはならないだろうけど、脇に控えていると強力な御方です。ちょい期待。

そんで問題の三つ目は、月刊スピリッツで好評連載中であり、『このマンガがスゴい2016』で堂々4位の評価をされた話題の作品、『恋は雨上がりのように』が………ビッグコミックスピリッツに移籍してくるとのこと。
いやいやいや、これは無いわあ。これでは月刊スピリッツはビッグコミックスピリッツの"二軍"じゃねーか。
今週のヤングマガジンに、月刊ヤングマガジン連載で人気急上昇の『中間管理職トネガワ』が、なんと巻頭で登場してましたが、これはあくまで人気御礼、ワンポーカーも盛り上がる『カイジ』とのコラボレーションという意味合いも兼ねての顔見せでした。あくまで『トネガワ』は月刊ヤングマガジンの漫画。これならいいんです。(一昨日の月刊ヤングマガジン評で、トネガワをすっかり失念して書いてませんでした。面白いです)
今回のスピリッツはあからさまな引き抜きであり、月刊スピリッツが弱体化しようと知ったこっちゃないという風にしか見えないんですよね。
ビッグコミックスピリッツとしては、復権のためにはなりふり構っていられないという事なのかもしれませんが、…なんか不愉快。
そもそも、今まで月刊ペースで連載されていた作品を、週刊でどう扱うのよ。『めぞん一刻』みたいに隔週連載にするのか、『1518!』みたいに原稿が溜まったら短期集中連載するのか。さすがに週刊で描けるとは思えんぞ。繊細な話なのに、ゆっくり描かせてやれよ。『日露戦争物語』みたいに完全な手抜きになったらどうすんの(江川達也はもはや漫画家ではない)。
まあ確かに、月刊スピリッツ自体が相当地味ではあるんですけど、"二軍"扱いはしてほしくないなあ。

今の陣容に、この3作品が加わればラインナップは充実するとは思いますけど、休載作品が増えるだけという気もします。(『モーニング』なんかはローテ休載を確立してるし)
小学館の編集は基本的にアホなんで、なんか不安ですねえ…。『恋は雨上がりのように』を潰すなよ。
関連記事
スポンサーサイト
2015/12/16 Wed. 04:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/1999-257fc773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)