04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

藤浪が阪神にいることに感謝 

阪神・藤浪晋太郎投手(21)が19日、西宮市内の球団事務所で契約を更改し、8500万円アップの倍増となる年俸1億7000万円でサインした。
3年目終了時点では、西武の松坂大輔投手(35)=現ソフトバンク=の1億4000万円を上回るスピード昇給となった。

会見に臨んだ藤浪は、倍増かと問われ
「そのあたりで間違いないと思います。いい評価をいただいたと思うので、一発でサインさせてもらいました」
と話した。

今季は、ルーキー年から3年連続2桁勝利となる14勝(7敗)を挙げ、防御率は2.40。
221奪三振で奪三振王も獲得。28試合に先発して199回を投げ、7完投(4完封)だった。

「個人的には見られる数字になったと思いますけど、優勝できなかったですし最終的には3位になってしまった。悔しい思いをしましたし、やっぱりビールかけをしたいので、チームを引っ張っていけるようにしたい」
と来季へ闘志を燃やした。(金額は推定)

(転載ここまで)


これはほぼ納得の更改ですね。個人的にはもうちょっと出してもいいと思うけど、こんなもんでしょう。
阪神の契約更改は伝統的に投手に辛いんですけど、藤浪の突出した能力と数字には球団も一目置かざるを得ないでしょうから。
例として、藤浪が入団した年と同じ年にプロ入りした投手を並べてみました。

◎則本(楽) 85試合 39勝29敗 567.1回 3.08
◎菅野(巨) 75試合 35勝22敗 513.2回 2.45
◎藤浪(神) 77試合 35勝21敗 499.2回 2.86
◎小川(ヤ) 70試合 36勝18敗 454.1回 3.17
◎大谷(日) 59試合 29勝*9敗 377.2回 2.72
◎東浜(ソ) 18試合 *6勝*5敗 *92.0回 3.84

一番の目玉は東浜だった気もするんですが、まあプロ野球にはよくある事です(しかし沖縄県出身者の大成しなさは異常。県民性かしら)。
さて、フル回転してる則本が数字としては半歩先を行ってるんですが、チームが弱いからフル回転せざるを得ないという事情がありますからね。昔で言えば…クラウンの東尾とか、大洋の斉藤明夫とか、そういう屋台骨を背負ってるイメージを則本からは感じます。金だけはガッツリ貰っておけよ。
菅野は入団経緯はともかく、さすがに数字は一流なんですけど、報われないエース感がしますよね。巨人の打線が貧困になっているからだろうけど、年俸は1.3億だった気がするけど、もう少し貰ってもいい気がします。
小川も骨折とかあった割には数字伸ばしてますね。神宮で投げるのは大変だろうけど、神宮専用機のトリプルスリー山田の援護もあるか。まあ、優勝は偉い。
こういう数字をキチンと並べてみると、大谷に2億というのがいかに異常か分かりますね。打者としての評価云々言われてますが、それは詭弁でしょう。せいぜい1.5億が妥当だと思います。ローテも守れないし。ま、日ハムとしては話題にさえなりゃあいいんでしょうけど。

上記5人…いや4人に対して、藤浪の数字は全く遜色ありません。チーム内でも完全にエースとして扱われるようになりました。
"かつて150キロを投げていた男"こと福原のアドバイスで開眼出来たのは幸運でした。
確か江夏がキャンプで臨時投手コーチをやった時に、「話は真面目に聞くが、聞く耳を持たないタイプ」だと言ってましたけど、そういう子にアドバイス出来る存在がいてくれたのは本当に幸運。中西じゃ無理だろうしw。
プレミア12だか22だかという、くっだらない選手酷使大会をサボれたのも大きいですね。今年のオフはとにかく休んでほしかったのよ。何がサムライジャパンだ。
とにかく、ここまで順調に育ってくれたのは感謝感激。自分がファンになってからの阪神で、ここまで順調に進化してる投手は初めてじゃないかな。井川は入団からしばらくは数字あげてないしね(それが普通だけどさ)。

来年は、今年到達しなかった15勝に乗せてほしいね。16勝すれば最多勝もあるんじゃないかな。
16勝なら2.5億、それにタイトルが絡めば3億が見えてくると思います。なんせ鳥谷が年に4億貰える球団なんだから(ちょい皮肉)。
あとは、藤浪に勝たせるためのチーム作りだね。そしたら優勝も普通に出来る。投手がもう二人くらい必要だけど。
こういう存在の投手を、阪神で見れることに感謝。来年も期待してます。
関連記事
スポンサーサイト
2015/12/20 Sun. 04:52 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2003-e80778f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)