06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

12月の早押し学園を振り返る 

とりあえずサボってましたw、すいません。
元日は「一年の計は元旦にあり」を実践するべくパチンコ屋に行ってたんですけど、過去ほとんど負けていた元旦実戦で…今年は8000円ですが利益が出せました(1パチ)。
「何事も最初が肝心」でありますから、今年は(パチンコ的には)いい年になりそうな気がします(まあ幻想だけど)。
で、夜に帰宅してからは読みかけの小説を読んで寝ました。年末年始もいつも通り、TVには縁の無い生活であります。紅白もダウンタウンも知ったことじゃない。
で、2日から再開するつもりだったブログですが、ちょっとお正月休み(いつもの休日ですがね)という名目で、サボりを二日延長しました。こういう機会ですから、休める時には休んだ方がいい。
という事で、2016年の始動ネタは『早押し学園』から。

12月に早押し学園へ投稿した問題は、156問。
どうにか「1日5問」はクリアしたんですけど、11月以上に日によってバラバラな投稿状況でした。全く投稿出来なかった日も2日ほどあったかな。問題については、その時に思いついた、ビビビと来たものをスパッと送るようにしてるんですが、繁忙期はなかなかそういう訳にはいかないですね。
内容は…しょうもない問題ばっかりでw、我ながら知性の欠片も無いとあきれるばかりですが、まあ箸休めみたいな問題も必要でしょうから。
数日に1問は「アメリカ問題」を作るようにしてるんですが、答えがアメリカになるという観点で作るのは逆に難しいですね。重箱の隅をつついてもしょうがないんで、なるだけ答えやすいようにしたいんですけど。あと分野も散らしたいし。
「イイね」の数もめっきり減ってしまいましたが(1日1つか2つですね)、まあめげずに作問はしていきたいです。

問題なのは対戦の方なんですけどね。
12月は、ほんの数回しか対戦してません。対戦そのものはしたかったんですが…。
まず、教室を訪れても対戦部屋が立ってないケースが多いです。これを「人がいない」と解釈するかは難しいんですよね。自分と同じで、部屋が無い時点で撤退しちゃう人が多いのかもしれない。
自分で立てりゃあいいんでしょうけど、立てたらどの程度の時間で対戦相手が来るのかが読めないので、出勤前のせわしない時間に待つ余裕が無いんですよねえ。
次に、部屋があるんだけど既に授業が始まってる場合。この授業がいつ終わるのかも分からないので、やっぱり部屋立てて待つ気になれないんです。
そして、部屋があってまだ始まってないんだけど、…タイムアウトで入れやしない場合ですねorz。これが一番ガッカリします。言うなれば"時の運"なんで、ガッカリしながら教室を後にするしかありません。
さらに夜中に多いケースとして、部屋あるんだけど…「鍵」がかかっている場合ですね。まあ、仲間内でやりたいという事なんでしょうけど、こっちからすりゃあ(なんだかなあ…)という気分で撤退します。「鍵」ってのは「お前来んな!」と言われてるようなもんですからね。
…と、いろいろ羅列してみましたが、「対戦したい時に出来ない」というのが多いんですよね。これが大きな問題だと思います。
AnAnの場合は、「主にAM10~AM0というゲーセンの営業時間での対戦だった」ことと、「COMとの対戦があった」ことで格好がついていた訳ですが、『早押し学園』の場合はプレイヤーが部屋を立てないと始まらないのがツラい。
対戦ツールとしては優秀だと思うだけに、それが気軽に出来ない(特に職業がある人にはね)のは勿体無いです。
かといって、COMを装備するのも難しいでしょうね。セガやコナミならともかく、家庭内手工業的な零細アプリなんでしょうから、そこまで求めるのも…。
せめて、「10問」「20問」「7○」「3○」で希望する部屋(みたいなもの)に入って、そこにいるプレイヤーと対戦が出来るようなシステムが出来れば、部屋を立てても待ちぼうけみたいな事態にはならないと思うんですけどね。
ツイッターでの時報告知なんて、ヘビーユーザーじゃないといちいちチェックしてないですから、もう少し気軽な対戦のしやすい環境実現へ向けて動いて頂けると嬉しいです。

まあ、いろいろ書きましたけどチャンスがあれば対戦もやりたいし、問題投稿は楽しんで続けていきます。「1日5問」は維持出来るか自信がありませんけど。
あと、出来れば頻繁なバージョンアップは勘弁してくださいw。作問しようと起動したら「更新しろ」というのは結構ガッカリでして。ダウンロード速度の遅い日は苦痛ですし、はい。
とまあ、そんなとこですね。
関連記事
スポンサーサイト
2016/01/04 Mon. 05:14 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2015-e2f9a5d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。