04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

クイズ復活の糸口は見えず 

昨年の1月12日にホームのゲーセンが閉店して、ほぼ1年経ちました。
跡地は11月くらいまでテナント募集中だったんですが、今はリサイクルショップみたいなのが入ってます。活用されるのは喜ばしいことです。
常連客が周囲のゲーセンに散ったせいか、今のところ近場のゲーセンが危ないみたいな話はありません。こないだ土曜の夜に麻雀格闘倶楽部やりに行ったら、12サテほどが満席になってて出来ませんでしたので、それはそれで喜ばしいことです。
しかし、2サテのMJは相当嫌われてるのか誰もいないし、QMAもやってる人を見かけません。単独寡占状態のQMAは次作が出るようですけど、MJはいつ稼働終了してもおかしくないなあ。
人がいるのは、麻雀格闘倶楽部と音ゲー、あとはアベックがプライズでイチャイチャしてるくらいですか。
『艦これアーケード』が投入されてれば活気に繋がったかもしれませんが、商機逃しまくったうえに、この春の稼働すら出来るのか?というw。セガも下手打ったもんだ。

もしAnAnが、ダブルアンサー登場のタイミングで、液晶タッチパネルの新型サテを投入していたら、おそらく現在も稼働していたでしょう。
ジャンルがクイズですから、客足はいずれにせよ先細りだったでしょうけど、QMAとのチキンレースには持ち込めていた気はします。
まあセガ的には、古いサテとシステムで目一杯やって、稼働期間や実績に一定の評価を残せたので、それ以上の投資はせずに惜しまれつつ終了という選択をしたのでしょう。企業ですからそれでいいんですけど。
QMAもプレイヤー数が減っているようですから、クイズにはもう旨味は無いと判断されたという事ですね。

『早押し学園』を見てても思うんですけど、文句は多いけど協力はしない系のプレイヤーが悪目立ちするのがクイズ界隈の特徴な気はします。
かくいう自分も、QMAなんぞ一生やらねえよと思ってるクチなんで、そこは全く同じなんですけどw。
終了から1年経ちましたが、AnAnの復活は…難しいというか、ほぼ無いでしょうね。セガの事情、プレイ人口、ジリ貧のゲーセン…そういう情勢を見れば無理もいいとこ。無論、他のメーカーがクイズに参入することも無いだろうねえ。
12月にゲーセンで偶然、AnAnプレイヤーだったルキヲさんと1年ぶりに出くわしましたが、現在はぷよぷよクエストをやっているとか言ってました。
アーケードでのクイズ復活の機運は、現在のところ無いようです。仕方ないね。
関連記事
スポンサーサイト
2016/01/11 Mon. 10:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2021-b0da60b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)