08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

TVの録画が禁止された世界へ 

1970年代後半から80年代前半にかけて映像コンテンツの権利者と
家電業界がまっこうからぶつかった「ベータマックス訴訟」。
このときの権利者側の主張の変形版が、息を吹き返しつつある。

”テレビ放送局のコントロールによって無料放送の録画を禁止する機能を運用したい”
とする提案が、主要なテレビ放送局から現在進行形で出されているのだ。
官民一体となって、高画質放送である4Kデジタル放送を検討している次世代放送推進フォーラムは技術仕様や放送・サービスの運用規定について仕様をまとめているところだ。

今年は放送衛星がCSからBSへと切り替わる際、新たな技術も盛り込んで4Kによる本格放送に向けての第2段階に入る。
BS衛星での4K放送開始のカウントダウンが始まる中、民放キー局は揃ってこれまで議論にもなっていなかった”無料放送の録画禁止”の盛り込みを提案し、譲ろうとしていない。
議論は紛糾している模様だが、問題は他にもある。
消費者がテレビ放送を楽しむスタイルを大きく変える可能性があるこうしたルール決めに際して、その議論の過程が公開されていないばかりか、消費者側の意見を届ける手段すら用意されていないことだ。

テレビ番組の録画に関して、コンテンツオーナーやテレビ局が抵抗してきたのは今回が初めてではない。
もっとも広く知られているのは、家庭向けビデオレコーダーが普及し始めた時代に起きた、ハリウッド映画スタジオとソニーの8年に渡る係争だ。
家庭向けビデオレコーダーが登場しはじめると、米国ではこれを
映像産業の敵と見なして著作権(コンテンツ複製権)を巡る争いが起き、ソニーや録画機を宣伝した広告代理店、録画した番組を楽しむ視聴者が訴えられた。

このときにソニー創業者の盛田一夫は、「タイムシフト」という造語を生みだし、現在は録画機能の正当性や機能の本質を表現する言葉として広く使われている。
タイムシフトは、放送枠という時間に拘束されたテレビ放送を、好きな時間に楽しめるのがビデオ録画機の機能であること端的に示している。
無料で放送される番組を個人が私的利用の範囲で複製し、放送時間外に楽しむことは著作権侵害に当たらないとした。
これがいわゆる「ベータマックス訴訟」である。

それ以来、テレビ放送をタイムシフトして視聴者が自由な時間に楽しむことは、著作権侵害にあたらず、自由に行えることが運用ルールとして定着。生活スタイルの中にも溶け込んでいる。

(転載ここまで)


しばしば書いてますが、東日本大震災が一段落した頃に自分はTVを見なくなりました。
いろいろ思うとこはあったんですけど、「いつ死ぬか分かんないんだから、TVに時間取られてる場合じゃねえよな」というのが一番大きかったかな。
以来、部屋にいる時は…ラジオ(NHK-AM)をかけっ放しにしながら、スマホをいじったり本を読んだりCD聴いたりしてます。全く自慢にはならない過ごし方ですがw、それはそれで楽しく有意義だと思ってます。
ごくたまにワンセグでTVを見ることもありますが(『ルパン三世』見るとか)、CM見てるだけでも地上波は嘘臭くてかないません。録画したい番組も無いですねえ。
そんな感じだもんで、このニュースにも基本的に無感動ではあります。ただ、どう考えてもTV局の自殺行為ですよね。

録画禁止機能自体は難しいもんじゃありません。スカパー!のPPVなんか当初から録画禁止措置がとられてますしね。
有料コンテンツであるPPVが録画禁止なのは筋が通ってますからいいんですが、無料放送にこの機能を利かせるというのは…何を考えているんでしょう。
地デジも含めて、TV番組は全てオンタイムで見ろ!ということならば、TVは年寄り以外の視聴者を失って崩壊するんじゃないですかね。オンタイムで見なきゃいけない価値のある番組なんて無いでしょうに。
もし自分が今もTVを見ていたとしたら、昼過ぎに部屋を出て、夜中に帰宅する間のTVは一切見れないってことですねw。2020年の東京オリンピックなんか、ほぼ何も見れないわな。酷い話だ。
そんなに録画されるのが嫌なんなら、いっそ視聴禁止にしてもらった方がスッキリするよ。TVを見るのには値しない国民であるってね。

4Kで何を放送すんのか知りませんが、TV局がそう出るなら…TVに代わるモノが台頭するでしょうよ。
とりあえず自分は、もう興味は無くなりました。必要なモノはネットで見ます。
このまま録画禁止を推し進めて、皆にソッポ向かれるといい。
関連記事
スポンサーサイト
2016/01/15 Fri. 03:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2025-574e09b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。