06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

議員に育休は有り得ない 

「育休どころか永久にお休み」 育休宣言・宮崎議員の不倫疑惑に官邸筋も怒り

官邸筋は9日、自民党の宮崎謙介衆院議員が、妻で同党の金子恵美衆院議員の出産直前に不倫していた疑惑について「かばう要素なし。育休どころか永久にお休みになるのでは(ないか)。『イクメン』どころか常識を疑う」と強く批判した。

(転載ここまで)


この馬鹿議員の事は置いといてですね、自分がすごく引っかかったのが「議員の育休」です。
育休という行為そのものは、それほどは否定しません。大概の企業・会社は、育休とった奴の穴を他の人が労働時間を無理に増やして補う事になるでしょうし(皮肉)。育休の間だけ人を増やすと、育休が帰ってきたら増やした人には辞めていただかないといけないしね。それはあまりに切ない。
正直、女性の産休ならともかく、男の育休って何やねんとは思いますけどね。男なら働け。
とはいえ、企業・会社が上手く対応してるんなら、自分の担当の仕事をほっぽらかして育休に入るのも構わないでしょう(皮肉)。

問題は、こいつ国会議員なんですよね。
国会議員ってのは、4年なり6年なりの任期の間は国政に携わっていくってのを、選挙によって有権者から託されている訳です。つまり、任期中はほぼ私人ではなくなって公人となります。
もちろん、女性の産休や病気の治療などで公務を離れることは充分有り得ますから、そこはつつがなく対処してもらえればいいです。全く不満はありません。
しかし、国会議員の男が育休と称して国政をサボるというのは言語道断です。それならさっさと国会議員を辞していただきましょう。国会議員に支給される諸処の費用も全て剥奪です。
この男、国会議員というものを絶対勘違いしてますよね。割のいい収入源くらいにしか思ってないでしょう。有権者も舐められたもんです。

不倫云々は自分は完全に度外視です。
男性議員が育休を取るなんてのは、未来永劫許されません。だったら議員は即座に辞めろ。
久しぶりにニュースでむかついたので、勢いで書きました。
関連記事
スポンサーサイト
2016/02/10 Wed. 05:36 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2049-3cf1dceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。