04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

記憶が交錯する「夢」 

夢の話なんざ、見た当人以外何の意味も無いんですけど、今日の夢でまた…「ああ、またこういう夢を見てしまった」と思ったので、ちょっと書いておきます。

自分の場合は、名付ければ「混合夢」といいますか、自分の過去が入り交じった不思議空間で何か進行している事が多いですね。
例えば、小学校、中学校、高校の校舎、特定の場所、過去の職場などが出てくるんですけど、その時いた人だけでなく、本来そこにはいない人も必ず出てきます。前の職場に今の職場の人が出てきたりとかね。それでいて、やってる事は前の仕事だったり。その逆もあります。
普段は思い返す事も無いような人が何故か夢に出てきて、起きてから変な感覚になりますね。
記憶のクロスオーバーとでもいいますか、我ながらなんとも意味不明で、かつ「なんで夢で仕事してんねんw」と自嘲してしまいます。
整合性はもちろん無く、全く行った事の無い場所が出てくることもありますが(夢でAnAnやってる時は、ほぼ架空のゲーセンでした)、大方は過去を題材にして撮影されたものが編集無しで上映されているようです。
あ、自分は夢は全て総天然色カラーです。夢をモノクロで見る人って、モノクロのTVや映画で育った世代くらいだと推測。

夢に意味があるか無いかは人それぞれだと思いますが、自分に関しては「全く意味の無い不思議劇場」ですね。
オカルト本やネットに転がってる逸話にある「正夢」とか「予知夢」なんてのは、自分には縁の無い話です。
これがもっと幻想的なら、名作『ねじ式』みたいな創作に繋がるかもしれませんが、所詮過去の使い回しですからねw。自分にしか意味が無い。いや、自分にも意味が無い。
稀に…ちょっとセクシャルな夢もありますが、ああいうのを頻繁にやってほしいなあw。

という事で、ちょっと長い夢を見たもんで、こんな話を書きました。長いようでいて、目が覚める直前の数分くらいしか夢は見てないという話ですが。
今日は休日なんで、もう少し寝ようかなw。
関連記事
スポンサーサイト
2016/02/27 Sat. 14:02 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2061-1b0ecda5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)