07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ガチャの自主規制は穴だらけ 

スマホ向けソーシャルゲームで、高額な課金が問題になっている有料くじの「ガチャ」について、業界団体「日本オンラインゲーム協会」は24日、課金上限額を5万円とし、当たりの確率を明示することなどを柱とした自主規制をまとめた。
加盟社だけでなく、主要なソーシャルゲーム事業者が参加するモバイル・コンテンツ・フォーラムにも順守を求める。

改正したガイドラインによると、
(1)ガチャで希望するアイテムを得るまでの総額は、1回あたりの課金額の100倍までで、上限額は5万円とする。
(2)アイテムは、種別に当たる確率を明示する。
(3)社内に運用責任者を定め、アイテムの確率設定などを記録に残す

――などとしている。4月から実施する予定。

(転載ここまで)


この問題については、あまりに悪質で、馬鹿が課金し続けるのをいいことに業界自体が調子に乗っているので、延々とツッコミ続けようと思ってるんですけどね。
とりあえず、上の自主規制はザルです。

まず、この業界団体は、パチンコにおける保通協みたいな、業界に携わる企業全てが参加し、警察と連絡を密にしながら規制を決めていくタイプのものではありません。
一応、CESAからの分離という形で生まれた団体ですが、オンラインゲーム自体が雨後のタケノコの勢いで増殖したので、全てを統括はしてません。この団体に不参加の企業の代表格としては、ミクシィ(モンスターストライク)でしょうねえ。パズドラのガンホーは入ってます。
まあ、大手は世間から睨まれたくないでしょうから、ある程度遵守すると思いますけど、いろんな穴を突いてくると思いますよ。

ガチャの上限額5万円が妥当かどうかは見解が分かれるでしょうが、自分はこれが「1つのアカウントの月間上限額」なら評価します。
でも、どう考えても「1つのアイテムにおける上限額」なんで、アイテムを複数用意すればそれ以上の額を搾取する事が出来ます。「アイテム同士を連結させれば効果○倍!」みたいな商売になるでしょうね。
馬鹿を騙せばお金ウハウハだと知ったこの業界が、今までの旨味を簡単に捨てるはずがないですから。

確率の表示については、パチンコやスロットみたいにROM基板を警察が検定でチェックするのではなく、あくまでその企業のソフトウェアでの話ですから、真偽が分からないのが難点。とりあえず「確率○分の1」みたいな表示がつくという事なんでしょうけどね…。
そもそも今までが、ガチャの確率は日替わりが当たり前で、しかも接続しているアカウントによって複数の確率が準備してあり、そのゲームの初心者にはレアアイテムが当たりやすくしてガチャ沼に引きずり込み、重課金者には極端に当たりにくくして大金を貢がせる…という操作を当然の如くやっていたわけで。「確率アップを謳いながら、70万円ツッコんでもレアアイテムが出ない!」というのは、重課金者確率だったからですよ。
(ゲーム企業側は罪の意識は無かったようですから、こういう事をベラベラ喋ってましたね)
で、4月からは確率表示します…と言われても、眉唾なんですよ。足並みが揃うとも思えん。
責任者を定めて、確率の記録を…というのも、結局は企業側の"自主対応"ですからね。記録なんて嘘を書いても分からないし。
鳩山由起夫の「TRUST ME!」より信用出来ない。

ちなみに、自分の好きなパチンコ『CR ナナシーDX』(豊丸)は、大当たり確率が66分の1という打ちやすい機種ですが、最もハマったのは380回で当たらず帰宅でしたw。ナナシーの場合クルーンでも抽選してるから、実質430回くらいかなあ。
それは極端としても、200回ハマることはちょくちょくありますので、もし1回300円のガチャなら6万円ですよね。
果たして、この手のオンラインゲームのガチャで…どういう確率が表示されるのか、興味ありますね。
どんなレアアイテムでもせいぜい50分の1までじゃないと、5万円到達事例ばっかりになると思います。
あと「50分の1といっても、50回で必ず当たる訳じゃないよ」というのは明記しないと、普段パチンコしない人は誤解するからね。そんなのはジジババだけでたくさんだ。

事の発端となった『グランブルーファンタジー』は、先だって天井を9万円にすると発表してましたよね。それだけあったらパチンコで『牙狼』打つか、スロットで『ミリオンゴッド』打つのが、人間として正しいと思いますけど。
サイゲームスも協会に加入してないから、このまま9万円天井なのかな。対応バラバラやないか。
ま、自分らが不利益を被るほどの自主規制をやるほど心のきれいな業界ではないでしょうから、課金者は今後も高い金出してつまらんデータを買うことになりそうですね。頑張って!
関連記事
スポンサーサイト
2016/03/26 Sat. 03:38 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2083-9bb31fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。