10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『様』付けで呼ぶキャラクターを考える 

アニメにはさまざまなキャラクターが登場しますが、その中には「○○様」と呼びたくなるようなキャラがいます。その性格からなのか、キャラクターの行動からなのか、なぜか「様」付けしたくなるものです。
今回はそんな○○様と呼びたくなるキャラをピックアップしてみました。

●シーマ・ガラハウ/シーマ様
⇒『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』

●跡部景吾/跡部様
⇒『テニスの王子様』

●ハマーン・カーン/ハマーン様
⇒『機動戦士Ζガンダム』

●フリーザ/フリーザ様
⇒『ドラゴンボールZ』

●ドロンジョ/ドロンジョ様
⇒『ヤッターマン』

●ユパ・ミラルダ/ユパ様
⇒『風の谷のナウシカ』

●アーサー・ランク/アーサー様
⇒『戦闘メカ ザブングル』

●殺生丸/殺生丸様
⇒『犬夜叉』

●ディオ・ブランドー/ディオ様
⇒『ジョジョの奇妙な冒険』

●ラインハルト・フォン・ローエングラム/ラインハルト様
⇒『銀河英雄伝説』

筆者(バカ)の世代ですと、『北斗の拳』に登場する「アミバ様」や「ジャギ様」も忘れがたいキャラクターです。全然尊敬できないキャラクターですが。
また、『名探偵コナン』に登場する怪盗キッド(もともと『まじっく快斗』のキャラクターですが)も、作中で鈴木園子が「キッド様」と呼んでいるので、思わず「様」を付けたくなるキャラクターの一人でしょう。
あなたは、「○○様」と呼びたくなるアニメのキャラというと、誰を思い浮かべますか?

(転載ここまで)


割と面白い記事だったので引用しましたが、これ…『北斗の拳』を引用しながら、決定的な名前が出てないというのがダメですよね。
好きなテーマだし、自分もちょっと考えながら書いてみましょうか。

◎『ハート様』(北斗の拳)
上の記事は、これが抜けてる時点で何の価値もありません。ジャギやアミバに言及しながら、どうしてこれが浮かばないかねえ。ハート様は、ほぼ呼び捨てにされず『ハート様』と呼ばれる希有なキャラクターなんですから。
当人のキャラクターも実にイカしていて、丁寧口調のぷよぷよな巨漢で、血を見ると豹変するというものでした。一旦はケンシロウの攻撃を止めたしね。
あと『北斗の拳』では『拳王様』というのも忘れちゃイカンのですが、まあ『ハート様』には及ばないかな。

◎『ガルマ様』(機動戦士ガンダム)
そもそもザビ家の人間は"様"で呼ばれやすいんですけど、やっぱイセリナが発した『ガルマ様』は印象的。
映画版ではすっ飛ばされた9話で、ガルマ様に殉じる形で特攻するイセリナに敬意を表して。

◎『祥子さま』(マリア様がみてる)
マリみての場合、主人公福沢祐巳より学年が上だと"さま付け"で呼ばれることになるんですが、やっぱり『祥子さま』ですよね。
その『祥子さま』が、妹になっても呼び方を改めようとしない祐巳に「お姉さまと呼ばないと返事しない」と言い出す件は実に素晴らしい。
あとマリみてでは『蓉子さま』『聖さま』『江利子さま』『令さま』『蟹名静さま』『築山三奈子さま』あたりは押さえとかないと。

◎『弁天様』(うる星やつら)
弁天の場合は必ずしも"様"は付かないんだけど、時折"様"が付いても違和感が無かったので。
ラムは呼び捨て、おゆきは"さん"、ランは"ちゃん"…この悪友カルテットの呼び方はしっかり決まってるんだよね、今気づいた。

◎『アンネローゼ様』(銀河英雄伝説)
結局、この姉弟を"様"で呼ぶのはキルヒアイスなんですよね…。
ラインハルトの場合は"閣下"そして"陛下"、"マインカイザー"となっていきますけど、アンネローゼ様は読者にとっても"アンネローゼ様"だったし。

◎『ビルフラン様』(ペリーヌ物語)
名作劇場ではこの方が一番印象深い"様"かなあ。他にいるかもしれんけど、思い当たらん。

◎『ドルンカーク様』(天空のエスカフローネ)
フォルケンが中田譲治ボイスで「ドルンカーク様」と呼ぶのがすごく印象的なんでw。

◎『ウテナ様』(少女革命ウテナ)
これも姫宮アンシーのみが使う呼称なんだけど、作品全体を通して非常に重要な呼び方だと思います。"様"が無くなった時が、本当の…。

◎『キテレツ斉さま』(キテレツ大百科)
優秀な先祖なんで、常に"様"が付いてますよね。

◎『ディアナ様』(∀ガンダム)
この作品にいけるディアナ様の"様"っぷりは文句無し。
月の女王、高貴にして気さく、高尚かつ凛とした御方であらせられます。

◎『将軍さま』(一休さん)
まあこれはアレですがw、どうしても"様"づけで呼んじゃいますよね。
アニメでは気楽な将軍さまとして描かれてますが、日本の歴史上唯一、征夷大将軍と太政大臣を兼任した超大物です。源頼朝と平清盛を合わせた存在ですよ、足利義満という人は。
一休さんでは"母上さま"も忘れちゃイカンですけどねw。

◎『パプティマス様』(Zガンダム)
これもサラしか呼ばないんだけど、高校時代に一種の早口言葉として流行ったんでw。

◎『お姉さま』(トップをねらえ!)
ほぼ反則ですがw、第1話から最終話まで一貫してタカヤノリコがアマノカズミをこう呼びます。
最初は畏敬だったものが、第5話では叱咤、最終話では共に往く者としての呼称になっていくのは見事。


まだまだあるんでしょうけど、今は思い浮かばないか、ちょっと違う気がするモノなんで(オスカル様とかガルーダ様とかブンドル様とか)、あえて割愛。メテオ様(コメットさん☆)もムークしか言わないからなあ。
あ、志々雄様ってのもあるなあw(るろうに剣心)。まあいいか。
基本的に位が高い人、威厳がある人、先輩、尊敬する人なんかに"様"は付きやすいですよね。そういう観点で言えば『ハート様』は変わり種です。
アニメや漫画は数多いんですが、"様"が様になるキャラクターというのはそれほどいないのかもしれませんね(上手い事言って締め)。
関連記事
スポンサーサイト
2016/04/12 Tue. 04:39 | trackback: 0 | comment: 4edit

コメント

様付けが似合うキャラは自分もブログで取り上げようと思ったことがあります。やっぱハート様はデフォですよね。
ペリーヌのビルフランは思いつかんかった(なつかしー)。
ドルンカーク様がエントリーされてるので『エスカ』絡みでディランドゥ様も推させてください☆ あとバァン様も。バァンって国王なのに、国破れた後でも様付けしてくれるのはメルルだけなんですよね。でも「バァン様」だけで喜怒哀楽の全てを表現するメルル&中の人、大好きです。
あと最近は 「咲-Saki-」の龍門渕透華様も大好きです。ちょっとメテオ様に似てていいキャラですよね。

すんません自分的においしいネタだったので嬉しくてつい語りすぎました。

エトワ-ル☆ #- | URL | 2016/04/12 21:42 * edit *

>>エトワール☆様
たぶん反応してくれるのはエトワール☆さんしかいない気はしてましたw。
結構いそうで、案外「様」ではない人が多いんですよね。(お蝶夫人とか)
バァン様は抜けてました。エスカフローネでは忘れちゃイカンですよね。ディランドゥ様はいろいろ超越していてw。
龍門渕透華様も思いつきませんでした。やはり高貴な方です。
勢いで書きましたが、もう少し下調べするべきでした。

メテオ #- | URL | 2016/04/13 01:17 * edit *

様…様と言えば「ミネバ様」ですかね!
幼少から見ることで卓球の愛ちゃんに親近感が沸くように、
ミネバ様も同様に無印、Z、ZZ、UCと成長を見守り続けてきたわけですから、
ジオン側の人間としてはミネバ様には特別な感情を抱いちゃいますね。

ということで真っ先に浮かんだミネバ様が載っていなかったのでつい語ってしまいました。

通りすがりの独り言失礼しました~

aio #- | URL | 2016/04/17 10:19 * edit *

>>aio様
コメント有難うございます。
確かにミネバ様は、幼少時から「様」の印象が強いですね。なんといってもザビ家の忘れ形見。
ガルマ様に意識がいっていて、うっかり忘れておりましたw。感謝。

メテオ #- | URL | 2016/04/19 05:15 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2095-ecce28f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。