10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

話題の富山アニメ『クロムクロ』が素晴らしい 

一ヶ月くらい前ですかね。職場の同僚から「今度、富山を舞台にしたアニメがあるらしいよ」と聞いたんですよ。
自分がその方面に強いと知ってて話を振ってきたのは分かってたんですが、TVもほぼ見てないし、まあ見る事は無いだろうと思って「へえ」程度の返事に留めておきました。
(富山が舞台ってことは、製作は絶対P.A.WORKSに違いないな)とは思ってましたが。

熊本で地震が頻発し、その報道を追っていた先週の土曜日。
職場から帰宅して、スマホのワンセグを起動して報道番組を探していたら、チューリップテレビの番組表に『クロムクロ』の文字。
「あ、これ…例の富山が舞台のロボットアニメだ」とすぐに分かり、「2話なら始まったばかりだし、あと数分で始まるから見てしまおうか」と視聴決定。
1話を見てないから細かい設定とか分からんだろうなあ…と思ってましたが、こういうのは勢いだ。
TVでアニメ見るのは『艦これ』以来だな。………う、頭がorz。

さてOP開始。まず…歌っているのがGLAYという時点で「ちょw」。まあ昨今のJ-POP不景気、こういう方面でも仕事は仕事か。中盤のサビあたりからはどう聴いても安定のGLAYです。
映像はP.A.WORKSが張り切っているようで、いつにも増してキレ味ありそう。おお黒部ダムだよ。
始まって、前回からの引きみたいな展開などあって、敵ロボットらしきモノが出現。………よりにもよって新湊大橋に近づいていきますw。
「ああ~、その橋は完成が遅れに遅れた…新湊市民の悲願みたいな橋なんだから、壊しちゃイカン!(笑)」と願うもw、新湊大橋破壊。このツカミで一気に作品に入りました。(ざまみろ新湊とか…あまり思ってませんよ~)
主人公サイドもいろいろてんやわんやしてるんですが、敵ロボットが今度は北陸新幹線の高架に接近していって「いやいや、それ金かかってるんで見逃してあげて~(笑)」と願ったりして、見てて楽しいなコレ。(高架は斬られました)
ようやく主人公(過去からスリープして現代に現れた侍)も、大騒動の挙げ句ヒロインとロボット乗り込んで出撃。
黒部ダムから出撃して、劔岳走り登って室堂平を跳び越えて、富山市街へ向けて田園地帯をひた走るという地元民大歓喜の出撃っぷりに、見てるコッチは完全にイケイケです。「これこそ田舎のロボット物だ!」
富山駅前のビル街で敵ロボットと交戦。県庁や県警ビルなどが被害を受けるのもたまりません。
戦闘はトドメこそ刺し損なったものの主人公側が勝利し、ツカミとしての2話は終わったんですが、自分は「よし、これは来週以降も視聴決定!」と決めてました。

で、さっき3話を見終えまして、じっくり腰を据えた展開に感心してたら…これどうやら2クール作品みたいですね。前半の1クールは、侍の人の悩み解消に話数を割くようです。
まだ3話ですから登場人物も深く紹介されてませんし、話の核心は全然見えてないんですけど、P.A.WORKSの本気は充分感じられます(15周年記念作品らしい)。
まあOPから類推するに、侍の人がある程度現代に溶け込んで、周囲と協力して敵ロボットに対峙するようになってからが本番というとこでしょう。
P.A.WORKSの本気という点では、ヒロインである白羽由希奈のキャラクター造形がスゴい。可愛いのは当然として、10代の女の子のちょっとムチっとした感じと、スレてない田舎の娘というのがいいですね。
さすがは、あの…ぽっちゃり大好き人間の聖典アニメ『RD 潜脳調査室』をグロス請けし、富山史上最高アニメ『true tears』を作っただけの事はあります。他の女性キャラクターも要所でしっかり魅せていますし、今後も期待。
ネットや2ちゃんも、クオリティの高さと作り込みに好反応が多いですね。白羽由希奈ハアハア勢も多いですがw、まあそれも話題ですから。

ツイッターの反応を追うと、富山県民は純粋に喜んでますw。実況も結構してるみたいですし。
なんせゴジラも寅さんも来なかった県ですから、よく見知っている地元を舞台にロボット物が展開しているのが楽しくて堪らないようです。住んで16年の自分が楽しいんだからねw。
富山県、富山市も全面協力で、2話の時など県庁では「ロボットに破壊されてしまいました」と業務連絡あったとかw。喜んでおります。
3話での富山城は、さすがに破壊はされませんでしたが。
本放送よりあえて曜日を遅らせて土曜の深夜に放映しているところが、「富山県民は土曜の夜にのんびり見てね」という配慮を感じます。(おかげで本放送組が発する感想を全てシャットアウトしなきゃイカンけど)

P.A.WORKSが持てる力を注ぎ込んで作っている『クロムクロ』。今後の展開が実に楽しみです。
富山アニメの決定版として、県民も楽しみにしてますよ。
関連記事
スポンサーサイト
2016/04/24 Sun. 04:20 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

 私は職場の広報から周知され(職場がどこか察せてもご内密に(笑))て第1話から見たクチです。

 比較的放送日時の早いBSで録画視聴していたのですけど、この前第2話の録画予約忘れたけどチューリップテレビでの放送前だったので助かった経験があります。もっとも地震時だったので報道特番で潰れないかヒヤヒヤしましたが・・・・・・。

 これを機に富山への観光客増加になるといいんですけど、黒部ダムへは現実そう簡単にいけませんからね(笑)。

RXF-94 #yf6qjvMo | URL | 2016/04/24 15:15 * edit *

>>RXF-94様
聖地巡礼となると、もうちょっと作品の評価が大事ですけどねw。
『おねがいティーチャー』『らき☆すた』『ガールズ&パンツァー』など、ファンがそこを訪れたくなるアニメというのは、やっぱ出来もいいし評価も高い。そして地元がそのアニメに親しんでくれてますからね。
『true tears』は熱い支持はあるんですが、もうちょっと南砺市(城端)が行きやすければいいんですけど…。富山県民でも行かないとこですし。

なんにせよ、こういう作品が作られるのはいい事です。評価される作品、愛される作品になってほしいですね。

メテオ #- | URL | 2016/04/25 02:56 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2104-3da5e428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。