04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

卒業したいんなら、妊娠はダメだよ 

今年1月、京都府の府立高校が、当時妊娠7か月の高校3年生の女子生徒に対し、マラソンなど体育の実技の補習を求めていたことがわかりました。

校長は、「卒業には補習が必要で、妊娠は特別扱いをする事情にはあたらない」としながらも、対応に問題があったと述べました。

「不測の事態が起きた時にどうなのかという思いが確かにございました。100%それがよかったかと言えば、そうとは言い切れない」(校長)

結局、女子生徒は卒業を断念し、今月4月に出産しましたが、現在も休学中です。

(転載ここまで)


自分は即座に「在学中に妊娠しやがって、馬鹿じゃね?」と思いました。
セックスするにしても、自分が高校在学中である事を踏まえた対応(避妊)はしとかないとダメでしょ。相手の男も配慮が無かったんだけど、もちろん女にも責任はあるからね。
「この男の子供を出産したい!」という境地にまで達していたんなら、それはそれでめでたい話だからいいんですが、その時点でひとまず学業は諦めて(休学or退学)、出産し生活が安定したところで、学業復帰への道を模索しなきゃいけない。まあ…子育てに追われてしばらくそれどころじゃなくなるでしょうけどね。

なのに、この女子生徒は「みんなと一緒に卒業したいから単位頂戴!」と"虫のいい馬鹿理論"を展開したんですよね。そりゃあ高校も絶句するでしょう。
これが義務教育の中学校なら、学校も卒業を念頭に動くでしょう(『金八先生』パート1みたいに)。しかし高校は慈善事業じゃないからね。
この女子生徒の要求のままに卒業させてたら、入試で不合格にしたり、進級させなかったり、退学させた子たちに申し開き出来ないでしょうよ。点数が足りなかった子はダメで、セックスして子供作った子は出席日数や単位足りなくてもオマケ卒業なんて有り得ない。

この記事はどうも、「妊娠してる生徒にマラソンを強要した」というミスリードを誘いたいようなんですが、現実は…高校は女子生徒にまず休学を勧めているんです。当然の対応ですね。
ところがこの性根の甘い女子生徒は、「やだやだ!みんなと一緒に卒業するの!」と駄々をこねた。高校側も相当イラッとしたことでしょう。
そこで出て来たのが、「そんなに卒業したいんなら、しっかり出席して足りない単位はキチンと取ってもらわないといけない。妊娠中だけどマラソンも走ってもらうことになるけど、それでもいいのか?」という言葉。別にマラソンを強要した訳ではなく、卒業に必要な条件を提示しただけです。
果たして女子生徒にそれが通じたのか分かりませんが、結果としては女子生徒は休学となり、出産後の現在も当然休学中。復学出来るかは本人のやる気次第でしょうけど、好きな男の子供を産んだ替わりに…失ったモノもあるという事実は分かったことでしょう。

生物学的な人間の出産適齢期は15才から25才あたりなんで、そういう観点でいえば女子生徒は正しいセックスをしたんです。推奨したいくらいだ。
ただ、高校生活は棒に振るのよ…という考えが無かったのが残念。あまつさえ高校が悪者であるかのような記事まで出ちゃうしね。高校はいい迷惑だよ。
実社会の厳しさを思い知ったうえで、同級生より一足早く母親になったんですから、まずはいい母親となってほしいですね。
本当に勉強する気があるんなら、子供が手のかからない年齢まで育ってから改めてどっかに入学すればよろし(たぶんそういうタイプではないだろうけど)。
自分の知り合いに17才で出産されたという女性がいるんですが、その方は30代後半にして子供二人を一人前にして、今や悠々自適で楽しく仕事しつつ遊びにも行ってますよ。実に若々しい。その方を見てると「子供は早く産んで育てるに限るな」と思います。
最終的に出産して正解だったと思えればいいんで、その点は応援してるぞ女子生徒。
高校に迷惑かけた件は、いずれちゃんと謝れよ。
関連記事
スポンサーサイト
2016/06/18 Sat. 04:33 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2143-c4513652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)