04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

今年は鳥谷に引導を渡す年 

今年の阪神には、順位は期待してません。が、日々の勝敗と中身には一喜一憂します。
開幕から3ヶ月、その中身を見てきたんですが……………………今年は最下位もありますね(力ない微笑み)。
それは、鳥谷の想像以上の劣化に起因します。

今年の阪神の雰囲気を一人で悪くし、伝染させたのが鳥谷。チーム全体に影響を及ぼすあたり、さすがに中心選手です。
開幕からコンスタントに不調で、25打席無安打を記録したら、今度は28打席無安打で塗り替えるという打つ気の無さ。昨年までの2割8分マシーンの面影はありません。四球はちょくちょく選んでますが、それすらも減ってますし。
打てない分は守備で魅せてくれるのかと思いきや、こちらも開幕から不安定で、ポロポロこぼすわ、守備範囲は狭くなるわ。
じゃあベンチに引っ込んでくれるのかというと、無表情なツラでフルイニング出場を続けているという…。こんなのがショートにおったらチームが陰鬱になります。
金本監督が庇護しているのかとも思いましたが、この打てない鳥谷を1番で起用するという"晒し者"にしているところを見ると、「1番が務まらない? ウソでしょw」という歪んだ何かを感じます。(メジャーに無視された鳥谷が、阪神との再契約時にフルイニング関連の条項を盛り込んだのかもしれない)
かくして鳥谷はほとんど出塁せずに1番という打順を浪費し、守備では安定感のカケラも無く、チームの事は考えずに己のフルイニング出場だけを考えている存在となってしまいました。

4億円プレイヤーがこの数字だからファンは叩いて当然なんですが、鳥谷を叩くと妙な擁護が現れるのも一筋縄ではいかない要因。
今までの貢献度を考慮しろとか言い出すんですが、今までの貢献度と今年の数字は何も関係ありません。今年の鳥谷は最悪です。
何も引退しろなんて言うつもりはなく、打撃と守備の不調が疲労ならば休んで体調を整え、調整不足であればミニキャンプでも張って好調時の感触を取り戻せと言っているんです。
擁護するのは勝手ですが、自己満足でしかないフルイニング出場にこだわってチームに悪影響を出している現状まで擁護すんなよ馬鹿。
しまいにはツイッターで「野球の経験が無い奴は鳥谷を叩くな!」という大馬鹿まで発見してしまって、笑うしかありませんでしたよ。プロ野球が娯楽(BASEBALL GAME)である事を理解してないとはw。
今までの鳥谷が何本安打を打っていようと、今年の鳥谷の悪影響は一切擁護出来んわ。

金本監督は、今年の順位は諦めているでしょう。その代わり、出せる膿は出そうとしてるはず。
鳥谷1番、西岡2番という機能しない上位打線を放置しているのは、上にも書いたように"晒し者"です。打ち出せば御の字、打たなければ………鳥谷といえども来年はベンチに下げるでしょう。そのアリバイ作りですね。
努力の人ゆえに劣化しだすと止まらない…というのが、鳥谷の実像なんじゃないですかね。それにフルイニング疲労が拍車をかけてる。
チームには他にも問題点が噴出してるんですが(これまでの野手育成のツケ、中継ぎ課崩壊、ゴメス…)、まずは鳥谷を下げて雰囲気を変えたいとこです。
ま、この能面野郎はフルイニング出場さえ出来れば満足なんだろうから、今年は散々晒し者にしてやれば良い。
来年は、鳴尾浜な(4億円の置物)。
関連記事
スポンサーサイト
2016/06/28 Tue. 05:43 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2150-164f96f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)