08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

マックス機種修理不可と、戦国乙女4の話題 

今日は体調今一つで、かつ明日はちょっと早起きなので、パチンコ噂話みたいなモノを簡単に書いて寝ます。

今年中にマックススペックのパチンコがホールから全撤去される事は以前書きましたが、それに関連して聞いた情報。
パチンコ台は、いろんな事が原因で痛んだり故障したりします。
台パン、キチガイみたいなボタン連打、ハンドルに物を挟んで固定する馬鹿(ハンドル固定する奴は勝つ気が無いですよね)、腹いせにコーラやコーヒーを上皿に流し込んで帰る馬鹿、その他諸々…。
それらが原因で稼動が出来なくなった台は、一旦稼動止めて必要な部品をメーカーに発注し、それが届いたら付け替えた上で、警察検査の時に「この部品を付け替えました」と申告して、許可が出たら再稼動という運びになります。コーラ流し込んでる馬鹿には分かんないだろうけど、簡単にはいかないんですよ。
で、問題なのは…今年中に撤去されるマックス機種は、もうメーカーへの部品発注が不可能となり、警察検査での許可も下りないそうです。
つまり、牙狼(魔界、金色)、北斗6、エヴァ9&10、慶次、ルパン三世、リング3、海桜マックス………といった主力機種から、仮面ライダーフルスロットル、ブラックラグーン2マックス、明菜マックス、銀河乙女マックス、めぞん一刻マックス、キャプテン翼マックス、ワシズマックス……といった、物好きなホールの1パチにひっそりあるような機種まで、全てのマックス機種の修理が不可能になったのです。
撤去は分かってるんだけど、少しでも長くマックス機種を打ちたいと思ってる人は、台を大事に扱ってください。ハンドルにモノ突っ込んでガタガタにすんな馬鹿。
自分はマックス機種はもう全然打ってませんが、パチンコ台を大事に扱わない奴は大嫌いです。大事に扱えば長持ちして、ホールも「みなし機」として置いてくれるかもしれないし(発売から3年以降も、所轄署に個別に申請すればホールに置いて稼動させられる)。
まあ、今回のマックス機種は完全撤去なんで「みなし機」には出来ませんが、それでも期限一杯までは打ちたいでしょ? なら大事に扱いな。
ただ、今回の撤去リスト、古いマックス機種は含まれてないんで、「みなし機」としてホールに残ってるような台は来年も残るようですけどね。初代牙狼とか、それ以前のマックス機種ね。
にしても、「いつまでもあると思うな、親と好きな台」という精神で扱ってほしいものです。
…ゲーセンがマックス機種だらけになんのかねw。


自分の「新台が出たら必ず全身全霊で打ち込むシリーズ」台というのが3つありまして、CR地獄少女、CR中森明菜、そしてもう一つがCR戦国乙女です。(エヴァはついに10で失格となりました)
その戦国乙女、どうやら今年中に4作目が出るようです(ワクテカ)。そこで要望。
歴代戦国乙女はまず299分の1のミドルスペックで出るんですが、最近のミドルスペックのトレンドは319分の1。北斗無双、クイーンズブレイド2、ガルパンなど枚挙に暇がありません。
だからといって、319分の1で出すような"愚"は絶対に避けてほしい。299分の1こそが戦国乙女ですよ。
確変継続率65%規制がありますんで、正直…単純な確変機で64%くらいの継続率で出るのが一番だと思うんですが、突入率50%のV確変とか…やっちゃいそうな気がするんですけどね。
STなら、戦国乙女3の100%ST突入は維持してもらいたいので、60分の1でST60回+時短40回くらいのスペックでどうかなあ。連しなさそう…。
とにかく、戦国乙女3ミドルは打-winに残してるだけでも46000回転回してますんで、4は5万回は回すつもりでいますよ。サントラも買うからな。
あ、新武将は出るんかなあ。スロでは立花ドウセツが登場したけど、大友ソウリンの家庭教師みたいな設定なんよね。出来れば北条ウジヤス(ウジマサでもいい)を望みたい。松永ヒサヒデ、足利ヨシテルといったスロキャラクターはいらない。
戦国乙女3の、あまりにも保留変化待ち過ぎる演出バランスはどうにかしてほしいけど、さすがに平和も分かってる…はず。
今年中という事なんで、それまではクイーンズブレイド2とヘルプを中心に粘っていこう。
関連記事
スポンサーサイト
2016/07/16 Sat. 04:16 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2160-c60a0c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。