04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

山の日があるなら、五車星揃えようぜ 

忙しいうえに夏バテだもんで、軽い話題で。

2014年の1月16日のこのブログで、「山の日」が出来るということに対してブツブツ愚痴ったんですけど、その「山の日」が来てしまいました。2年半経ったのかあ…。
その時書いた内容をかいつまんで書けば…

「実に安直で適当なネーミングだ」
「どうせお盆休みを延ばしやすくするための祝日だろ」
「休日が長くなれば、その前後の勤務にしわ寄せが来るんだよ」

…といった感じ。今でも全く同じ感想ですね。
海無し8県の県民さんは泣いて喜んでいるんでしょうけど、どう考えても説得力の無い祝日ですわ。

7月に「海の日」、8月に「山の日」。
ならば、「風の日」「炎の日」「雲の日」も制定すべきだと思うんですよ。で最後に「南斗最後の祝日」。
「風の日」と「炎の日」は近づけて配置、「雲の日」は一人離れたとこに配置すればしっくりくると思うんですけどね。
「雲の日」には「我が休日の過ごし方は我流、我流は無形!」みたいな決め台詞で、各々好き勝手に過ごせばいいんです。
…「海の日」はたぶん、失策や失敗が多い日になるんだろうなあ。

ということで、今日は「山の日」。
慈悲の心を持つのか、鬼の拳をふるうのか、あなたなりに行動してみてください。
関連記事
スポンサーサイト
2016/08/11 Thu. 09:58 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2176-d575d5e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)