05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

腕時計買いました。 

ここ3ヶ月ほどパチンコで好収支を維持してまして、財布の中に諭吉さんが団体でいるんです。…3日前に10人ほど減りましたがね。
それでもまだ実戦上の余裕はあるんですが、この時ならぬ好景気をちょっと形に残しておこうかと思いまして、さっき仕事帰りにドン・キホーテで腕時計を買いました。
デジタルのソーラー電波G-SHOCK、GW-7900B、19000円也。

普段は「時間なんて分かればいい」と3000円の電波時計をはめてるんですが、腕時計はたまに欲しくなります。
15年くらい前はSEIKOのアルバスプーンが大のお気に入りで、7種類くらい買いましたかねえ。アルバスプーンはデザインがすごく好きだったんですよ。
そのアルバスプーンも徐々に下火になった頃、ソーラー電波時計が欲しくて買ったのが、3万近くしたG-SHOCK(型番は失念)。
「さすがG-SHOCK、丈夫だぜ」と愛用していたんですが、数年使ったところでベルトが切れてしまい、懐中時計化w。(どんな時計もベルトからガタが来るよね) ポケットに入れて使っていたら、結局紛失でサヨナラになりました(涙)。
以来、1万円を超えるような腕時計は買ってなかったんですが、今回はバブルなんで特別に自分御褒美ですね。

いつぞやも書きましたが自分はデジタル派なんで、今回の機種もデジタル。
人生でアナログ腕時計を使ったのは、親から成人式で貰ったSEIKOのAVENUE(30年近く前にチェッカーズがCMしてた)と、スイスのダイバーウォッチ(4万円台だった)だけです。あ、マーガレットの有料全プレで貰った『白鳥麗子でございます』の時計もアナログだったな。白鳥麗子の周囲が「ほ」という字でグルッと囲んであるヤツw。
さて今回、この機種に決めたのはソーラー電波だからというのはもちろんですが、黒いボディに反転液晶(黒地に白の液晶)というデザインが大きいですね。この系統に目が無いのです。(アルバスプーンって全て反転液晶だったでしょ)
そもそもこのブログを見れば分かると思いますがw、自分は黒地に白字の黒板配色が好きです。以前失くしてしまったG-SHOCKも反転液晶の黒地に白でした。
デザインが気に入って、2万円弱というお値段も手頃でしたし、躊躇せずスパッと買いました。ネットで調べればもっと安く買えたんでしょうが、買い物は勢いですから。
今時の機種ですから、月の満ち欠けや満潮干潮などの情報も表示されますが、それはたぶん役に立たないでしょうw。
ま、腕時計は自己満足の極地のようなアイテムですから、時間を確認した時に自分好みであってさえくれればいいんです。

面倒くさがりな人間なんで、自己完結で正確に動くソーラー電波が好きなんですけど、油断してるとバッテリー枯渇するんですよねw。たまにはベランダに放置しないとな。
さて、明日の出勤から本格的に使います。何年保ってくれるかな? 期待しとるよ。
関連記事
スポンサーサイト
2016/10/16 Sun. 03:49 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/2213-a0994677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)