09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『光速シスター』(星里もちる) 

雑誌ビッグコミック・スペリオールで、『光速シスター』(星里もちる)の連載が再開されました。
スペリオールでは大事なミッシングリンクな漫画なんですが(最近は人生画力対決も見てるけどね)、なにぶんシリーズ連載なもので、休載期間の方が長くてやきもきしてました。他の連載との兼ね合いもあるので、読者としても贅沢は言えません。

『光速シスター』は、星里もちるさんの真骨頂でありライフワークとも言える”可愛い女の子と暮らしたい”をど真ん中で行く作品です。
星里さんの作品は、この”可愛い女の子と暮らしたい”を、毎回手を替え品を替えながら見せてくれるのが好きなんですよね。それと主人公の年令が意外と高めなのも、大人のお伽話的でいいと思います。『りびんぐゲーム』の頃から一貫している創作姿勢ですね。
今回は、主人公の妹は実は妹ではなく宇宙人で、外見は昔のカルトドラマのヒロインのコピーである…という、通常の漫画ならもったいつけて謎解きにページを割きそうな重要情報を、いともあっさりと主人公と周囲に認識させているあたり、やっぱりこの作者はここからの展開に主軸を置いているのねえ…と再確認。こうでなくては。
展開のテンポは速いものの、前述の通り連載そのものが遅いため、2009年の9月に1巻を買い、2010年の10月に2巻を買って、…それっきりだったんですよねw。2巻の最終ページの引きが気になる引きだったんで、次の連載を心待ちにしていたんですが…、この4月からようやく再開w。
今発売中の号で、ようやく2巻の引きから連結してきて「あ~、なるほど」と合点がいっている最中です。2巻しか出てないのに、大河感あるなあw。

星里もちるさんは現在、『ちゃんと描いてますからっ!』という作品を月刊コミックリュウに連載中で、こちらも先日1巻が発売されました。こちらは雑誌ではチェックしていなかったので早速購入。
こちらのヒロインは娘さんなので、”可愛い女の子と暮らしたい”という観点的には外角低めですが、星里もちるさんの創作の秘密が分かる実録漫画としておススメです。そうか、そうだったのかあ…w。
しかし『光速シスター』を連載すると、こちらが休載になるそうなので、なかなか兼ね合いが難しいなあ。無理せず進めて頂きたいものです。

昔から不思議に思っている事があってですね。なぜか星里作品はアニメ化されないんです。絵柄的にはとうにされててもおかしくないと思うんですがね。
主人公が社会人な事が多く、仕事描写が欠かせないのがネックだったのかもしれませんが、昨今のアニメ事情ならそういう漫画も結構アニメになってるしね(働きマンとか)。
『ルナハイツ』が実写作品にはなってますが(ヒロインは安田美沙子)、ぼちぼちアニメ化という話があってもいいのになあ。『光速シスター』が完結する頃にそういう話がある事を祈ろう。

『光速シスター』、『ちゃんと描いてますからっ!』だけでなく、星里もちるさんの過去作品にも触れて頂き、”可愛い女の子と暮らしたい”を実感してもらえるといいですね。
関連記事
スポンサーサイト
2011/04/25 Mon. 16:41 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/394-9f7ef444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。