07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

続編が大学生編は危険 

本屋で、『けいおん!』の大学生編が連載開始されたのを知りました。
自分は『けいおん!』の漫画もアニメも全くの門外漢なので、とやかく言えた義理じゃあないんですが、あくまで漫画読みの感想として「危険だ…」と思いました。

当たった漫画の続編が連載されるのは、星の数ほどある話です。
続編にもいろんなパターンがありますが、近年のトレンドは次世代話。実の息子、娘が主役となるやつですね。
『キン肉マン二世』や『リングにかけろ2』、『銀牙伝説WEED』など、元ネタがジャンプ作品に多い気がします。
『ときめきトゥナイト』をセルフリメイクした『ときめきミッドナイト』、『サーキットの狼』の世界観の中で新主人公が活躍する『モデナの剣』、『北斗の拳』の次世代ではなく前世代を描いた『蒼天の拳』、『ブラックエンジェルズ』から『マーダーライセンス牙vsブラックエンジェルズ』そして『ザ・松田』と変遷する中で完全に松田さんを甦らせたり…という続編もあります。
「いんだよ、細けえ事は!」

そしてもちろん、人気作のその後を描く、直接の続編というのがあるのですが、これは両刃の剣。”蛇足”と化す事がままあります。
『生徒諸君!』の続編『生徒諸君!教師編』は、鬱な話が多くてちっとも『生徒諸君!』を読んでる気がしませんでした(しかもごく最近、ついに完結編の連載がスタート。ナッキーと岩崎祝の関係がまだこじれる予感…)。
『新・花のあすか組』は、前作の引きでアメリカに行った九楽あすかが帰国してからの話。人気キャラクターをふんだんに登場させ、高口里純特有の風呂敷の広げ方がハマッて大変面白かったものの、風呂敷をうまくたためずに(この作者はいつもそう)打ち切り的に終わってしまった。ちなみに全中裏の裏番十人衆、ここに至ってもまだ出番が無い人がいるw。東西南北の表番、各区のエリアマスター、その下部組織、HIBARI-SS、懲罰部隊、カゲである九曜紋3人、高知の最首の組織、蘭塾…など次から次へと面白い要素入れまくってるから、今さら裏番十人衆とかいなくても話進んじゃうんだよねえ。果たして、次はあるのか…?
『やじきた学園道中記2』は、単に長期間中断してただけですから続編というより、ようやく次のエピソード読めるんかいというところ。やじさんもきたさんも、自分が10代の頃から高校生なんですが…ゴホッゴホッ…。読者層変わってないのか?(いや、あたしゃ読みますがねw)
続編のカテゴリーに入れるのはアレですが、『北斗の拳』のラオウ死後の話は、週刊連載でのいわゆる続編ですよね。正直、無くてもいいし。

『けいおん!』は四コマですから難しいところですが、例えば『あずまんが大王』のその後とか知りたいかというと微妙ですよね。あれは高校生活だから楽しい話だった訳です(ちよちゃんが留学しちゃうと、飛び級のインパクト無いし)。
『キャプテン』の谷口が高校進学してからのスピンオフである『プレイボール』は、安易に勝利させず、じっくりとチーム作りを描いた事で一線を画したのが良かった成功例。丸井の存在もあって『キャプテン』との相互作用も効果あったし(先年のアニメでは、墨谷高vs墨谷二中というドリームマッチをやってましたな。谷口と近藤という、接点の無かった二人に接点を作ってくれてたのはファンとして嬉しかった)。
学校生活、というカテゴリーはやはり高校までだろうと思いますので、そこで生まれた『けいおん!』が大学生活で成功するかは…。題材的に性的描写を多くする訳にもいかんし。
自分の大好きな『Theかぼちゃワイン』が、続編の大学生編だと青葉春助がただの野暮天にしか見えなかったりするのが関の山かなと。
『スケバン刑事』の麻宮サキが大学生になって、大学に潜入捜査しても面白くないだろうし、身分詐称で有名な金田一少年(笑)が、大学生にもなって「(本当は赤の他人だけど)じっちゃんの名にかけて!」とか言ってもねえwww。

まあ、ウケた作品はきれいに終わらせてあげるのがいいと思うんですよ。
関連記事
スポンサーサイト
2011/04/28 Thu. 05:06 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/396-9159d4c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。