07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

2011年、上半期のパチンコ 

上半期に打った台の簡単な感想などを。順不同。

◎CRローズテイルEX(豊丸)
前作のCRローズテイル・アルティメットは、人生でも指折りの演出系神台だったんですが、ようやく出た続編は………評価が難しい。
一言で言えば、もの凄い修行台。熱そうに見える演出は、実は熱くない。ほとんどがノーマルリーチで終わり、たまにスーパーに発展しても特に当たる訳じゃない。そして、ふと目を離したスキにノーマルビタ止まりで当たっていてビビる。
萌え素材の台なのに、演出バランスは玄人好みという、チグハグな印象ですね。かくいう自分は修行台好きなんで、黙々と打ち込み、それなりに良いところも発見してはいます。ただ、ローズテイルの名を冠する台としては………失敗でしょうね。
プレミアカットインが124種類もあるらしいのに、相当打ち込んだ自分が見たのは1つだけw。124もの一枚絵を描くだけでも1年はゆうにかかったでしょうに、出現バランスがダメでしょ。あと、保留の色が普段は赤、そして赤点滅、青、青点滅と種類があるのに、確定の青点滅しか信頼できないってどういう事ですかwww。青は0/6ですよw。滅多に出ない演出の信頼度は、もう少し気を遣ってください。
こうしてみると、豊丸の悪いところが出た台ですねえ。銀河鉄道999を思い出す。

◎CRG1ドリーム(サンセイR&D)
面白い。競馬という素材をうまく活かした演出で、飽きずに打ち込める。
自分はいつもナリタブライアンを選択して打ってますが、選んだ馬に沿った演出(1995年菊花賞!)が出ると脳汁出まくりですね。ここぞという時の実写映像の使い方もうまい。また、赤系の演出は熱い、とシンプルにまとめてきたのも好感度高いですね。末永く打ちたい良台です。
あとは、騎手のステップアップ予告が面白過ぎwww。疑似3連赤背景の福永祐一に「めっちゃ熱いやん!」と言われた時は耐え切れず笑ったwww。しかも当たったしなw。
ただ、武豊を激アツ扱いするのは、時代にそぐわないけどねえ。

◎CR戦国乙女2(平和)
前作は強烈に打ち込んだものです。そして今作も打ち込み決定!
前作を殺さずに、うまく続編として作れていると思います。まあちょっと演出はウザくなりましたが、基本は変えてないですしね。のぼり疑似連にガセなしとかね。
キャラクターはあいかわらず画も声優も申し分なく、新キャラ3人も実にいいです。大友ソウリンのドン・フランキー砲とか、毛利モトナリ(能登麻実子)の黒髪グラマーにしてダウナー系で童謡まで歌うとかw、スタッフノリノリ過ぎだわw。
1/299という確率的にも打ちやすく、70%の継続率は時に強烈。自分、初打ちで19連、全国制覇して卑弥呼も倒しました。
前作から引き続き、武田シンゲンちゃんは俺の嫁と、周知徹底しましょうね。

◎CRカイジ3(高尾)
カイジ3作目にして集大成。演出はこなれていて、あいかわらず疑似連が気持ちいい。
全回転を除けば、最強リーチが決まってないのも良いですね。どのリーチにも当たる可能性がある。まあ当たるためには、タバコなり黒服群なりキレパンダ、またはギロチンあたりは予告に欲しい訳ですけど。
ただ、マイホも準マイホも利根川バージョンしか置いてまいんで、STがキツい。確変中1/53は、ちょっとした甘デジでしょう。辛い台ですよ、ホント。

◎CRマクロスF(SANKYO)
出来は良い。歌の使い方もうまい。確変中は楽しい。
まあ、自分マクロスFに思い入れが無いんでねえw。ちょっと冷めた感じで打ってますけど。

◎CR巨人の星(京楽)
出来心でちょろっと打ったら、3000円で確変直当たりwww。無欲は強い。
確変中の演出がいいんだけど、阪神ファンの性で花形を応援してしまう自分がねえ。花形相手に「直球!」とかほざく飛雄馬に、「てめえは花形をナメた」とイライラ。打たれて当然じゃわい。
あと、サイキック・ラバーには悪いけどさ、当たり中は名曲の『巨人の星』、ちゃんと聴かせてくれよ。8連して1回しか聴けないとはどういう事ですか。

◎牙狼・レッドレクイエム(サンセイR&D)
不思議と魔界に入れてる。あんまり伸びないけどね。牙狼XXがパチンコ史上に残る伝説台だっただけに、演出でカバーしても…。中尾彬は面白すぎ。
ま、出来はいいよ。でも、なんで確変中にクソはまりするんかねえ。200回とか平気ではまるんだけど。走る方向が違うんじゃねえのか、と鋼牙には言いたい。
そういえば、確変中に走る台、増えたよねえw。

◎CR雪物語(三洋)
百合演出は素晴らしいし、スペックもいいんだけど、戦国乙女2が出ちゃったからなあ…。
1ぱちには、サクラ大戦2という神がいらっしゃるので、あんまり手が回せないのが現状。もう少しじっくり打ちたいけど…どうかな。


あとは、エヴァ6、北斗剛掌あたりはいつでも打つけどね。サクラ大戦2は今年もコンスタントに打ってますし、なかなか新台に手が回りません。CRブラックラグーンも打ってないしなあ。
ま、しばらくは戦国乙女2を中心とした立ち回りになるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
2011/07/03 Sun. 06:02 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/430-564dc7d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。