09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ドラフト会議 

休日だったんで、ドラフト会議を眺めていたんですが。
まず、阪神についてはこんなもんでしょう『伊藤』という苗字は、阪神には由緒あるものだからw、伸びてくれそうな気がするね。
掛布や新庄、桧山みたいに下位指名から育ってくれるのは、ほんの一握りだからねえ。せっかくの上位指名なら鳥谷みたく使って育てる度量が和田監督にあるのか。村山監督の抜擢で、大野、中野、和田による"少年隊(笑)"として売り出された事を覚えていてくれれば…。

他球団を見渡すと、藤岡藤巻…じゃなかった藤岡はロッテ。気持ち良く入団してくれそうでいいですな。その昔、小池が8球団競合からロッテに指名された瞬間の、小池の周りにいたバカ学生共の「えええええ!」という失礼極まりない悲鳴はイヤな記憶ですよ。引退後の小池のインタビューを読んだ時、あの瞬間「なんでこの人たちは、関係も無いのに悲鳴をあげてるんだろう」と思ったとありましたが、そんならロッテに笑って入団しろよ、と。
監督が変わる中日が、やたらいい素材を集めてましたな。ただ中日も、上位指名の素材殺しに関しては定評があるw球団ですからな。ま、問題ないでしょう。

ドラフトはこうでないとね、と思わされたのが菅野。原監督の甥だかなんだか知らないけど、読売系マスコミの入団既定かのような報道ぶりは、ムカつくの一語に尽きましたからね。小さい頃から巨人ファンなのは大いに結構。だからって「巨人じゃなきゃ社会人」みたいな駄々をこねて、半裏取引と言い切ってもいいドラフト破りをされたんじゃ、プロ野球の鼎の軽重が問われますからね。
阪神ファンなら誰でも知ってますが、幼少の頃から村山実と知り合いで、昭和39年の優勝パレードのオープンカーにも乗せてもらった少年。少年は甲子園では必ず三塁側に陣取って、巨人の選手をとことん野次る素晴らしい阪神ファンとなり、やがて高校、大学と活躍して、ドラフトでは6球団が競合する目玉となります。そして、完全相思相愛の阪神がクジを引き当て、晴れて阪神に入団したのです。やっぱ岡田彰布は偉大だわ。その変わり、子供の頃から阪神ファンだった松井秀喜を外したけどねorz。
ま、たかだか2球団の競合すら突破出来ないという事は、"縁が無い"という事です。日ハムで修行するこったね。現在はパリーグの方がレベルが高いんだし、そこでローテを確保出来れば本物。ただ、栗山監督というのは心の底から同情するけどもw。

今回のドラフトで、一番成果を挙げたのはどの球団か、10年後には分かるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
2011/10/27 Thu. 20:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/482-6ab69e09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。