09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

あだち充、携帯電話に挑む 

現在発売中のビッグコミックスペリオールに、あだち充の読み切り短編『ゆく年くる年』が、表紙&巻頭カラーで掲載されています。
以前、あだち充が大好きだという事をこのブログに書きましたが(調べてみたら、一年前の1/7でした…月日は早い)、久しぶりの短編登場に「うほほーい!」と今流行のアラレちゃん語で大喜び。ねぶるように立ち読みしました。
短編の名手あだち充ならではの、この時期に合わせた題材で、しっかり野球を絡めての作品、堪能させて頂きました。未読の方は、コンビニか書店でスペリオールを立ち読みしましょう。

この短編で一つ気になったのが、携帯電話。作品中に登場するのですが、これがまた…あだち充世界観を崩さずに携帯電話へ挑んできたという感がある使われ方で、おもわずニヤリとしました。

数年前、雑誌QUICK Japanにあだち充のロングインタビューが掲載された時、あだち充が携帯電話を作中に登場させてない事について語っていたんですね。
曰わく、携帯電話ではドラマが生まれない。これには自分も全面的に賛成でした。
あだち作品で言えば、例えば『タッチ』。この名作の前半の山場とも言える、コミックス7巻のシークエンス。地区予選決勝の明青VS須見工当日、登板するはずの上杉和也が球場に現れない。困惑の中で明青は3年黒木が先発。スタンドにいる両親も、南も、和也の姿が無い事に戸惑う。試合は息詰まるシーソーゲーム。明青の攻撃中、これも姿のなかった達也がスタンドに現れ、両親を連れ出す。南はこれに気付くも達也は両親を伴って球場を後にする。試合は終盤、黒木が力尽き失点、これを跳ね返せず明青散る。そして現れた達也が、南を伴って…病院へ…。
………このシークエンスに、もし携帯電話があったらどうなります? 和也が車に跳ねられた時点で、あるいは達也が病院に駆けつけた時点で、両親の携帯電話に一報が来るはずです。ほどなく、南や野球部全員が状況を把握するでしょう。
それではダメなんですよね。野球部全員が「上杉和也が来るまで持ちこたえるんだ!」と一丸になって必死になり、能天気な両親が邪気の無い応援をする。しかし、実はその頃にはもう、和也は亡くなっていたというのが後で判明する…ここにドラマがあると思うんです。もう一つ言えば、球場での両親と、病院で焦点の合わない表情で無言でいる両親のギャップも効いてますよね。

『タッチ』の例に限らず、女の子の家に電話をかけるドキドキ感とか、固定電話故に周囲の人間に会話筒抜けとか、電話という便利なようで融通の利かないアイテムは、確実にドラマを生み出してくれる訳です。
携帯電話はあまりにも気軽に電話出来すぎるし、連絡がつかない事で発生するシチュエーションが使えない。旧来のドラマ的には非常にやっかいなアイテムなのです。
あだち充が登場人物にほとんど携帯電話を使わせないのは、それを使ったドラマを消化しきれてなかったから、と言えるでしょう。『クロスゲーム』には多少出てきますけどね。

そういう事情を踏まえていたので、今回のスペリオールでの読み切りは、あだち充なりの携帯電話の使い方を示してきたようで面白かったです。携帯電話だけど、固定電話っぽいシチュエーションとでも言いますか…、まあ立ち読みしてくださいw。
しかし、ドラマが作りにくい時代でさあねえ。
関連記事
スポンサーサイト
2012/01/03 Tue. 05:35 | trackback: 1 | comment: 2edit

コメント

あけましておめでとうございます。

いきなり面白い記事を拝読させていただいて幸せな気持ちになりました。
知らないと見過ごしてしまうシーンですねー。
ためになりました。

今年もよろしくお願いします・・最近当たらないですねー。
私もQMAしすぎてるかもしれませんがw

ベラミ #- | URL | 2012/01/03 16:44 * edit *

>>ベラミ様
お恥ずかしいですw。単なる漫画好きの戯れ言ですよ。
携帯電話に限らず、昨今のガジェットやサービスは人の距離感をムチャクチャにしてますから、シナリオ作る人は大変だと思います。

そうですね。マッチングはとんと御無沙汰ですね。自分も気まぐれ押しですし、パチンコ屋にいる事も多いですからw。
実は、ベラミさんのブログを経由してツイッターを読ませて頂くのが好きなんですよ。だもんで、今年もマメに読まさせて頂きます。

メテオ #- | URL | 2012/01/04 06:10 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/570-e39df60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴヤール バック

あだち充、携帯電話に挑む - メテオ・ストライクス!

ゴヤール バック | 2013/04/23 16:26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。