09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

憧れと金と甲子園 

なんかちょっと…非常にいびつな印象のニュースを見かけたので、ちょっと抜粋します。

(抜粋ここから)
第84回選抜高校野球大会(甲子園、3月21日開幕)に出場する石巻工が、協賛金を募っている。
東日本大震災の津波で被災した同校は、流失した野球道具の購入や生徒の応援旅費など総額約5000万円が必要と試算。被災した地元企業や、OBからの協賛金だけでまかなうのは難しく、広く支援を呼びかけている。
同校は震災の津波でグラウンドが浸水し、部員29人のうち21人の自宅が全半壊した。保護者らの支援で活動を再開し、昨年9月の台風15号でも被害を受けながら、昨秋の県大会で準優勝し、21世紀枠での出場を勝ち取った。
ただ、甲子園出場にはヘルメットなど新たに野球道具をそろえる必要がある上、選手や監督の派遣費用も日本高野連からの補助は3日分だけに限られているという。そのため同校は1月末に協賛金の募集を決定した。
小黒秀紀校長は「全国の皆さんの温かい支援があったからこそ、甲子園に出場できる。『さらに』とは言いにくいが、頑張っている選手のために支援をお願いできれば」と話す。
これまで約2週間で全国から目標の半分近くの金額が寄せられ、振込用紙の通信欄には「被災しても頑張って出場を決めた。甲子園でも頑張ってほしい」と励ましのメッセージが寄せられているという。
(抜粋ここまで)


なんだろうねえ、このイヤな感覚は。高校野球に対して常々感じている疑問、矛盾が集約されたニュースだと思うんですよ。
まず、21世紀枠ですよ。この謎のシステムは何なんでしょうね。「おたくの高校を21世紀枠に選んだから、感謝しろよ。それと、恥ずかしくない体裁でちゃんと来いよ」と言ってるようなもんでしょ。
被災地の、金銭的にゆとりの無い高校だろうと、電話一本で参加指示。被災地だから金銭的負担を軽く…という考えは無い。甲子園という"憧れ"を盾にとった呼び出しに見えます。

そして、何より問題なのが5000万円という試算です。今更ですが、甲子園は何故こんなに金がかかるシステムなんですかね?
流出した野球用具云々の金は当然の経費ですが、ヘルメットを新調するって…? TVに映るんだから、恥ずかしくない格好しろとか言われてるんでしょうか。ある物を使えばいいと思うんですが…。
まあ用具はいいですが、問題は『生徒を応援に連れていかないといけない』という縛りです。アルプススタンドに整然と陣取っている応援団とブラバンは確かに風物詩ですが、そういう見栄を張るために5000万円もの金がかかるというのは、野球以前の問題でしょう。極端な話、部員と関係者だけ行けばいいのですから。あとは、「うちの高校を応援してください」と現地で呼びかければ、それなりにアルプススタンドは埋まるはずです。ブラバンのコンバットマーチが必要なら、近隣の高校に依頼したっていい。
こうしなければいけない…という縛りが強すぎるんじゃないですかね。

甲子園出場にかかる経費を、募金で賄おうとする姿勢もどうかと思います。
こういう言い方をしてはイカンのですが、5000万円あったら震災で高校が受けた被害や、部員の自宅等の被害に有益に使えるはずですよね。それほどの金額を募金で集めてまで、21世紀枠で呼びつけられた甲子園大会に出るというのは、相当いびつなんじゃないでしょうか。
高野連が気を遣って、被災地で苦労している高校を選ぶのであれば、金銭的負担が軽くなるようにセッティングしてあげるのがベストだと思うんですが。まあ、そんな気の利いた事は絶対しないでしょうけど。

21世紀枠に選ばれたばっかりに、金策に奔走するという摩訶不思議な『高校生の部活動の大会』。教育の一環だそうですが、それは「世の中、銭やでえ」という真理を教えているんでしょうか。
被災地への募金はやぶさかではないけど、この募金には賛同出来ません。
関連記事
スポンサーサイト
2012/02/16 Thu. 05:46 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/611-d1ccdeae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。