07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

剣道の思いで、…そして今 

中学の体育で格技が必修になるんですと。

(引用ここから)
今春から中学1、2年生の体育で始まる武道必修化に伴い、全国の公立中学校の約66%が、柔道を選択する見込みであることが読売新聞の全国調査でわかった。

授業中の事故に不安の声も上がる中、24都道府県と11政令市の教育委員会が柔道の指導計画モデルなどを準備する一方、13府県市教委は指導未経験者を把握しておらず、研修も義務付けていないことが判明、対応に温度差がみられた。

調査は47都道府県教委と19政令市教委に実施した。来年度の柔道選択校数を聞いたところ、47道府県市が予定校数を回答し、19都府県市は最新の実績校数を答えた。
これを集計した結果、全国の公立中学校約9800校のうち、あわせて約6500校が柔道の選択をするとみられる。
都道府県別では、こうした学校が全体の8割以上となるのは12府県におよび、特に山形、秋田、千葉の3県は90%を超えていた。

一方、3割未満は沖縄、岐阜、高知、徳島、佐賀の5県。沖縄では空手、他4県は剣道などが多いという。
(引用ここまで)


正直、「え、必修じゃなかったの?」と思いましたw。中学の体育の時間、柔道はやったんだけどなあ。あれはあくまで体育教師の判断だったのか。
まあ、今でさえ…報道されない柔道事故は結構ありますからね。今後は何割か増えるんでしょうな。無理に必修化せんでもいいような気がしますが。

格技の時間といえば、自分の場合は高校三年間、週に一回ありました。
柔道と剣道の選択で、自分は剣道を選びました。『六三四の剣』や『おれは鉄兵』の影響が無かった…とは言えないw。ま、柔道よりはいいか…みたいな動機でしたけどね。
格技の時間は竹刀持参で第2体育館に移動して、胴着と袴に着替えます。防具の類は備え付けのもの。隣の格技場には柔道選択の連中がいて、時々休み時間中に"異種格闘技戦"をやってましたw。
剣道というやつは、夏は面タオルと面で地獄のように暑く、冬は手足が冷たくてたまらないという、…ほんと精神修養の武道です。
格技の時間とはいえ、ほとんどは初心者。剣道部顧問の先生と、剣道部が三人いて、授業の課題は当然のようにこなしつつ、サブコーチみたいな役割でも動きます。
そのうち一人が、H君というクラスメート。

あの当時、うちの高校の剣道部はインターハイや玉竜旗でそこそこ活躍出来る、それなりの存在感のある部でした。中でも、長崎県の高校剣道の男子個人で"三強"と目されていた、三人の剣士の一人がH君で、県内各校から一目置かれる存在。まさに剣豪です。
彼は自分と3年間同じクラスで、背丈がいつも同じくらいで、格技の時間………自分は常に、彼とペアを組まされていましたwww。これはねえ、正直たまったもんじゃなかったですよw。
何と言っても、打ち込みの時の威圧感が凄い。動きが速い。そして正確に打ち抜く。威力が凄い。自分ら素人みたいに、胴や小手で変なトコをぶっ叩かれて激痛!という心配は全く無かったんですが、打たれた瞬間の重い衝撃は…ちょっと恐怖でしたw。『六三四の剣』で村上もとかが描いていた濃い集中線描写は、決して誇張ではないんだな…とつくづく思いました。
立場を変えて自分が打ち込むと、「踏み込みがダメ」とか「ヘロヘロ」とか、言われ放題でした…。そっちが剣道部なら、こっちはコンピューター部の部長なんだぞおおおっ。

まあ、そういう一流どころに稽古つけてもらえたのは、貴重な経験でした。だからと言って、自分が強くなった訳ではありませんけどねw。
H君とは別段仲良くはなかったけど、格技の時間が印象深いのは彼の卓越した技量を身体で受けたからでしょう。彼とペアを組まされたのは………ま、今ではいい記憶です。

自分は、たまに旧友の名前をググってみる事があります。それで数名ほど、現在何をやってるか判明してます。学校の先生だったり、ボディービルダーだったり…。
で、何気にH君の名前をググってみたら、どこぞの釣りブログがヒットしまして。なにせ長崎県の離島ですから、釣りはポイントだらけなんですけど…。
問題はブログの写真。「釣り大会でHさんと」みたいな写真があって、そこに写っている人物を見て………「誰?、…この金正男みたいな人…」と頭を抱えてしまいましたw。
引き締まった剣士だった彼は、いまや小太りグラサンの、釣り大好きな…おっさんと化していました。これが…月日か…orz。ああ、昭和は遠くになりにけり。
…女子は…もっと…おばちゃ(ry。
関連記事
スポンサーサイト
2012/02/21 Tue. 06:35 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/616-73adb859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。